FC2ブログ

丸三証券のメリット 

丸三証券について書きます。
丸三証券のメリット1、口座開設から2ヶ月取引手数料が無料!
2ヶ月間取引手数料が金額・回数・銘柄に関係なく無料です。これはとても太っ腹です。これだけの為に丸三に口座を作る人も多いようです。本当に無料でいいのかと、丸三の経営が心配になったりします。余計なお世話ですが。

丸三証券のメリット2、定率制で安めの手数料。
詳しい手数料はこちらをご覧ください。丸三証券の1日コースは、1日30万円までが252円。30万円以上は0.84%の定率となっています。1日コースで定率制の手数料の証券会社は少ないですが、55万円とか中途半端な金額の時に有利です。丸三の手数料は1日の取引金額が10万~150万円ぐらいの人におすすめ。
関連記事 手数料比較シミュレーション

↓はネット証券他社の1日手数料との比較です。が表の最安値

  0
~10万
10
~20万
20
~30万 
30
~40万 
40
~50万 
50
~60万 
60
~70万 
70
~80万 
80
~90万 
90
~100万
100
~200万 
 

丸三証券 

252円  252円  252円  253~
336円 
336~420円  420~504円  504~588円  588~672円  672~756円  756~
840円 
841~
1680円 
約定代金の
0.084% 
岩井証券  84円  168円  252円  336円  420円  504円  588円  672円  756円  840円  1680円  100万ごとに
+840円 
SBI証券

ジョインベスト証券
100円  200円  300円  450円  450円  800円  800円  800円  800円  800円  1220円  100万ごとに
+420円
 
岡三オンライン証券 0円  225円  283円  450円  450円  810円  810円  810円  810円  810円  1188円  100万円ごとに
+378円
 
クリック証券  230円  230円  300円  430円  430円  860円  860円  860円  860円  860円  1260円 100万ごとに
+290円
 
オリックス証券  315円 315円  315円  315円  315円  840円  840円  840円  840円  840円  1680円  100万ごとに
+840円
 
松井証券 0円 315円 315円 525円  525円  1050円  1050円  1050円  1050円  1050円  2100円  100万ごとに
+1050円
 
楽天証券 450円 450円 450円  450円 450円  900円  900円  900円  900円  900円 2100円 100万ごとに
+1050円

丸三証券のメリット3、
日経テレコン21と株式新聞社ニュースが無料で見られる。
日経テレコン21は、日経新聞をはじめとする日経新聞4紙のを検索する事ができます。経済に関する主なニュースは日経新聞はまずおさえているので、これはとても使えます。また、日経会社情報の銘柄情報を見る事もできます。
株式新聞の速報ニュースを読む事ができます。ヤフーファイナンスでは株式新聞の記事は見出ししか見ることができません(有料会員になると本文も読める)。気になる見出しが有った時は、丸三証券のサイトにログインして見ています。

丸三証券のメリット4、マネックス証券の夜間取引マネックスナイターができる。その日の終値で夜もオンライントレードする事ができます。

丸三証券のウィークポイント、  出金手数料が、郵便局以外は有料。
なので出金指定先の金融機関は郵便局にしとくのがおすすめ。

その他1、即時入金サービス
対応するのは、みずほ、MUFJ(旧東京三菱)、MUFJ(旧UFJ)、三井住友、ジャパンネット、イーバンク。

その他2、丸三カードとゆう出金ができるキャッシュカードを無料で作れる。
ただし入金はできません。また提携金融機関も大手都市銀行が主で、セブン銀行とか郵貯のATMでは手数料無料ではおろせません。正直いうとSBI証券 のキャッシュカードと比べると使い勝手悪いです。無いよりはましだけど。

まとめ
丸三証券は、好きな証券会社の一つです。 取引金額によっては結構手数料安いですし、日経テレコン21も便利です。1日の取引金額が20~150万円ぐらいの投資家には嬉しい料金体系の証券会社だと思います。ただしミニ株などの扱いはなく、投資信託などもあまり充実していないなど弱い部分もあるので、それを補う形で他の証券会社との併用もおすすめします。

スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

今年もよろしくお願いします 

あけましておめでとうございます (ちょっと遅いけど)
お正月いかがお過ごしですか?


私は、敗者のゲームを読んでました。評判通りの良い本ですね。基本的にはインデックス投資を勧める本ですが、個別株の長期投資をする人にも参考になる点が多々有るんじゃないかと思います。株の短期トレードの人にはあまり参考にならないと思いますが。この本に関しては、また別の機会に記事にしようかと思います。

それから、マネックスキャンパスの講座を受けてみました。基礎的な内容で、本などを読んでいろいろ勉強されている人にはちょっと物足りないかもしれませんが。
投資を始めたばかりの時にこういった講座を受けたかったな、というのが感想です。これから投資を始めよう、始めたばかりという人にはおすすめです。マネックス証券に口座をお持ちでしたらぜひ。
投資については勉強されててもファイナンシャルプランについて考えた事無いって人にはファイナンシャルプランの講義がおすすめ。キャッシュフロー表は使えるかなと思いました。ただ、結婚して子供がいる人なんかは予定を建てやすいかもしれませんが、独身だったり転職や起業を考えている人なんかは将来のキャッシュフローの予定を立てづらいかも。

丸三証券の月度リポートが個人的に結構好きなんですが。今月はミスター円こと榊原英資氏の対談が有って、読み応えがありました。世界経済に対する榊原氏の考えを詳しく語っています。特に中国やインドの政治・経済体制の話しとか詳しくて参考になりました。株価がどうなるって話しではないので、世界経済に興味が有る人や榊原氏の考えに興味が有る人にだけおすすめ。
ログイン後の画面→マーケット情報→丸三レポート→丸三リポート2008年1月号


明日の大発会から、2008年の日本の株式相場もスタートします。
三が日が休みな日本と違って、アメリカなどのマーケットは2日から始まっています。ダウやナスダックは約1.6%の下落、為替はドル円が110円をあっさり割って108円台に、そして原油はついに高値が1バレル100$に達しと、波乱含みのスタートだったようです。

さて、2008年今年はどんな年になるんでしょう。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング