FC2ブログ

権利取最終日・権利落ち日・権利確定日 2016年版 

権利取り最終日と権利落ち日の一覧は、2016年版に更新しました。
3月末の権利取最終日は、3月28日(月)です。
以前は権利確定日の4営業日前(5日目)でしたが、2009年11月下旬からは普段と同じく3営業日前(4日目)に変更になりました

3月の株主優待銘柄はこちら。日本は3月決算企業が多いので、配当金や株主優待銘柄が一番多いのも3月です。


Ⅰ、株主優待・配当金の権利取り最終日
株主優待や配当金を権利を得る事ができるのは、月末だとは分かっていても、具体的にいつかって分かりにくいですよね。私も最初の頃よく分からなかったです。(権利確定日が20日の所も有りますが、特記が無ければ月末。)

権利確定日に株式名簿に載っていると、株主優待や配当金を得る事ができます。株式名簿に載る為には権利確定日の3営業日前(数えて4日目)までに株を買ってないと間に合いません。この日を権利取最終日もしくは権利付最終日と呼びます。例えば2016年2月ですと、土日祝日を除いて29・26・25・24と数えて24日が権利取最終日です。
ですので実際に株式を売買する場合、権利確定日よりも権利取最終日の方が重要です。権利取り最終日までに株を購入(約定)して保有していると権利を得る事ができます。
権利取最終日の翌営業日が権利落ち日です。権利落ち日に株を売却しても権利は残ります。ですので権利落ち日はたいてい株価は下がります。

でも、毎月日付を数えるのめんどくさいなーと思った人もいるんじゃないでしょうか?そんなあなたの為に!
今年(2016年)の権利取最終日を表にまとめてみました。(権利確定日が月末の場合)

  権利取り最終日  権利落ち日 
1月 26(火) 27(水) 
2月 24(水) 25(木) 
3月  28(月)  29(火) 
4月  25(月)  26(火)

5月 

26(木)  27(金) 
6月 27(月)  28(火) 
7月  26(火)  27(水)
8月 26(金)  29(月) 
9月 27(火)  28(水)
10月 26(水)  27(木) 
11月 25(金)  28(月) 
12月  27(火)  28(水) 

※12月31日は休日扱いになるようです。

まとめ
1、権利取り最終日までに株を購入して保有していると、配当金や株主優待をもらえる権利や、株主総会の議決権などを得る事ができます。
2、権利落ち日に売却しても、権利は無くなりません。権利落ち日は株価は通常下がります。

ブログ内関連記事
現物買いと信用売りで株主優待をGet!
恐怖!?の逆日歩
株の配当金の受け取り方法が便利に!
株主優待について考える

スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

株主優待について考える 

保有株数に比例してもらえる配当金と比べて、株主優待は一般的に大口株主よりも小口株主にとって有利な条件になっています。
例)ヨロズ  権利確定3・9月

100株以上 500円相当クオカード
1,000株以上 1,000円相当クオカード
10,000株以上 2,000円相当クオカード

株数で差があるものの、株式数に比例するわけではありません。こういった設定をしている企業は多いです。
2009/3/16現在で、単元100株の購入価格は85700円、配当金は年1600円なので配当利回りは1600/85700=1.87%。100株保有した場合の優待利回りは(500円×2)/85700=1.17% 100株保有した場合の「優待+配当利回り」は3.03%となります。
1000株保有した場合の配当利回りは1.87%。優待利回りは(1000円×2)/857000=0.23% 1000株保有した場合の「優待+配当利回り」は2.10%となります。

もともとは、おまけ的な感じで有ったと思われる株主優待ですが、存在感が大きくなっています。ちなみに日本は世界で見ても株主優待が盛んみたいです。
保有株数に比例した分配にならないので、ある意味不公平。株主優待を発送するのにかかる事務費・送料等がばかにならない。またその優待を望んでいない人もいるので、配当金(現金)でもらった方が良い。と言った意見も有ります。

今回はどちらかと言うと企業目線で、株主優待について考えてみようと思います。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

株主優待!が届きました。 

株の楽しみのひとつが、株主優待。
8月と9月の権利取り分が届きました。


↑自然をおいしくカゴメの株主優待。


↑上から、ヨロズのQUOカード500円分
      ぴあの図書カード2500円分
      吉野家のお食事券3000円分


手に入れるのに、優待分以上の逆日歩をくらった銘柄もありましたが、なにはともあれ株主優待が届くとちょっと嬉しい。

ぴあの優待は、ぴあギフトカード・音楽ギフトカード・図書カードの中から組みあわせ自由なのですが、全部図書カードにしました。さて、何を読もう。
吉野家は権利取るときは転勤になると思ってなかったのですが、今住んでるところから最寄りの吉野家までは車で1時間以上かかります。。

おすすめ関連掲示板
株主優待掲示板 [株主優待Life]~相互リンクさせていただいている[株主優待Life]の株主優待掲示板です。銘柄ごとにスレットがあり、株主優待の情報交換に。

株主優待画像専門掲示板 [株主優待同好会]~株主優待の商品が写真付きで載っている掲示板です。自社製品1000円分とか書かれてもいったいどんなもんなんだろーって事が有りますが、写真でみると分かりやすいです。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

恐怖!?の逆日歩 

逆日歩:信用取引で、信用買いよりも信用売りが多い時に、信用売りをした時にかかる手数料。
逆日歩についてもう少しくわしく知りたい人は、
逆日歩 [はてなダイアリーキーワード]
信用取引の逆日歩の計算方法を教えてください。 [man@bow]
信用取引のカラ売りで逆日歩になりそうな場合、何を見ればいいでしょうか? [man@bow]
などを読んでみてください。

9月25日は権利取り最終日でした。株主優待をもらう為に現物株を買い、現物株が値下がりする事に備えて信用売りをするとゆう売買手法があります。株主優待が人気の銘柄は、ヘッジの為の空売りが増えるためこの日に逆日歩がついた銘柄がいくつかありました。

例えばぴあは、1単位が18万円(1800円×100株)ぐらいですが、株主優待は2500円分のぴあギフトカード・図書カード・音楽ギフトカードがもらえます。
前営業日は、逆日歩が1株あたり0.05円でした。つまり100株で5円支払う必要が有ります。
そして25日の逆日歩はというと、32円もの逆日歩がつきました。100株で3200円です。現物買いと信用売りの両建てを行った人は、2500円分のギフトカードを手に入れるのに3200円+貸し株料+売買手数料を払うはめになりました。
では、3200円の逆日歩を受け取ることができた、信用買いをしていた人はおいしかったかとゆうと?
信用買いでは株主優待をもらえませんし、翌日の権利落ち日の株価は32円のGDで始まり、終値は前日比-64円でしたので、ちっともおいしくはなかったです。ちなみにぴあは中間配当は0です。
現物買いの人は、株主優待がもられますが逆日歩は受け取れないので、短期保有ではおいしくない。
結局、いろんな立場の人にほぼ平等な株価・逆日歩となりました。

えっ、なんでそんなにぴあの株価について詳しく知ってるのかって?
ええ皆様のご想像の通りです。。

カゴメ優待狙いで、売買しました。こちらは1株あたり1.4円、100株で140円の逆日歩でした。こちらはほぼ想定通り、許容内でした。

まあ、恐怖!?ってのは大袈裟ですが、前日から逆日歩がついている様な銘柄・信用買い残が少ない銘柄は気をつけましょう。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

現物買いと信用売りで株主優待をGet! 

先週の金曜日は、8月の株主優待・配当金の権利取り最終日でした。私は吉野家吉野家お食事券3000円)を狙ってました。ちなみに吉野家は私が初めて買った銘柄で去年の8月も優待取ってます。
で、指値注文を出していたのですが、なんか下がりそうな予感が…。

そこで、「現物買いの信用売りで株主優待Get作戦」に初挑戦してみました。
寄り成り引け成りで現物買いと信用売りの注文を一緒に出します。もし株価が下がって損失が出ても、その分信用売りの方は利益が出るので手数料分の負担で株主優待をGetできるとゆう作戦です。
ほぼノンリスクなのですが一つだけリスクが。それは逆日歩です。これは、信用買いよりも信用売りがだいぶ多い銘柄にかかる金利みたいなものです。この作戦は有名な手法なので、人気優待銘柄では同じように考えて信用売りする人が増えるからです。
現在どの銘柄に逆日歩がついているかはの情報は投資レーダートレイダーズウェブなんかで見る事ができます。ただし見る事ができるのは前日までで、その日逆日歩がつくかどうかは夜にならないと分かりません。
吉野家をチェックしたところ、前日まで逆日歩がついておらず、かつ信用売り残より信用買い残の方が多かったので逆日歩がつく可能性は低くそうでした。

ちなみに、制度信用取引ではなく一般信用取引だと逆日歩はかかりません。ただし一般信用取引の売りができる証券会社は少なく、かつ取扱い銘柄数が少ないのが難点です。松井証券400強カブドットコム証券約400岩井証券約300銘柄の取扱いとなっています。
もし優待が欲しい銘柄がちょうど一般信用売りの対象銘柄になっていたら、逆日歩の心配する必要が無い一般信用で空売りするとよいと思います。

さて今回の結果ですが、吉野家の株価権利取り最終日(8月25日)の始値が211000円終値が210000円、権利落ち日(8月28日)の始値は208000円終値は204000円でした。中間配当が800円位です。もし普通に買ってれば株主優待と配当はもらえるものの、結局損切りになってたと思います。
しかし今回は信用売りと両建てした為、売買手数料420円×2と4日分の貸し株料19円の計859円の負担で3000円分のお食事券Getできました。

なお、配当金は信用取引の場合、配当金が支払い時期に配当金相当額が証券口座から入出金されます。信用売りの場合は引き落とし、信用買いの場合は入金されます。


おすすめ関連リンク
株主優待 [大学生の株日記]
有名人気サイトですが、特に株初心者向けのコンテンツが充実しています。私も株始めた頃お世話になったサイトです。
この記事では、株主優待の獲得方法が分かり易く開設されています。応用編として現物買・信用売りの両建て作戦について書いてます。

株主優待裏技 [株主優待Life]
名前の通り、株主優待情報が充実したサイトです。優待利回りなどのランキングや株主優待掲示板、株主優待にまつわる投資法などが掲載されています。また他の株主優待サイトへのリンクも充実しているので、株主優待ファンは必見のサイトです。

信用取引ならではのトレード戦略その2 [信用取引完全攻略マナー]
信用取引完全攻略マナーは日経ネットと楽天証券のタイアップ連載記事です。これから信用取引をはじめて見ようかなって人には、大変参考になると思います。私も信用取引を始めるにあたって、一通り読みました。

恐怖!?の逆日歩 [株をはじめる前に読むブログ]
この売買手法を翌月も実践しました。その結果…。
逆日歩には気をつけましょう。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング