スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2015年8月の世界の株価指数と為替 

<お知らせ 旅に出る為、2015年9月の世界の株価指数と為替 はお休みします。>
2015年8月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2014年末→7月末→8月末(先月末比)(昨年末比)です。

今回は中国株から見ていきましょう。
上海総合指数は、3234.7→3663.7→3206.0(-12.5%)(今年-0.9%)
香港H株指数は、11985→11132→9741(-12.5%)(今年-18.7%)
上海株は、6月の-7.3%、7月の-14.3%に続いて、8月も-12.5%となり、昨年末比でマイナスになってしまいました。
香港H株も-12.5%で、昨年末比-18.7%は主要株価指数では一番悪い数字です。

他のBricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、27405→28114.5→26283(-6.5%)(今年-4.1%)
ブラジルは、50007→50865→47154(-7.3%)(今年-5.7%)
ロシアは、791.0→858.8→833.6-2.9%)(今年+5.4%)
-2.9%~-7.3%のマイナス。後術するアメリカ株や日本株と同程度の下がり具合。

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2014年末17823→7月末17690→8月末16528-6.6%)(今年-7.3%)
SP5002058.9→2103.8→1972.2(-6.3%)(今年-4.2%)
NASDAQは4736.1→5128.3→4776.5(-6.9%)(今年+0.9%)
NYダウやSP500は昨年末比でマイナス、NASDAQはぎりぎりプラスです。
ドルが円に対して-2.0%だったので、円建てでは-8%~-9%と結構なマイナスとなりました。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9805.5→11309→10259-9.3%)(今年+4.6%)
イギリスFT100は、6566.1→6696.3→6247.9(-6.7% )(今年-4.8%) 
円建てではユーロが-0.8%だったので、ドイツが-10%超えの下落。
ポンドが-3.5%だったので、イギリスも-10%超えの下落。

商品市場から見てみましょう。3つの数字は米ドル建てです。

WTI原油先物は、53.27→47.12→49.20(+4.4%)(今年-7.6%)
COMEX金先物は、1184.1→1095.1→1132.5(+3.4%)(今年-4.4%)
CRB商品先物は、229.96→202.57→202.09(-0.2%)(今年-12.1%)

7月に-20.8%と暴落した原油は+4.4%。金も+3.4%

為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2014年末119.5→7月末123.8→8月末121.4(-2.0%)(今年+1.6%)
ユーロは、144.8→137.0→135.9(-0.8%)(今年-6.2%) 
英ポンドは、186.2→193.3→186.5(-3.5%)(今年+0.2%)
豪ドルは、97.7→90.8→86.2(-5.0%)(今年-11.7%)
NZドルは、93.4→82.2→77.2(-6.1%)(今年-17.3%) 
カナダドルは、103.0→95.1→91.3(-4.0% )(今年-11.4%)

豪ドルが-5.0%、NZドルが-6.1%、カナダドルが-4.0%といったところが大きめなマイナスとなりました。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。 

投資信託(含む海外ETF) -6.1% (今年-3.3%)
新規積立分を全部日本債券型にするなどマイルド化を図っていたので、下落も若干マイルドになったかな。当然上昇もマイルドになりますが。
昨年末比でマイナスになりました。



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2014年末17451→7月末20585→8月末18890(-8.2%)(今年+8.2%)
TOPIXは、1407.5→1659.5→1537.1(-7.4%)(今年+9.2%)
2部株価指数は、4391.0→5076.8→4759.1(-6.3%)(今年+8.4%)
日経JASDAQ平均は、2363.9→2793.1→2582.1(-7.6%)(今年+9.2%)
マザーズ指数は、910.0→964.3→817.2(-15.3%)(今年-10.2%)
REIT指数は、1897.9→1766.5→1634.4(-7.5%)(今年-13.9%)

新興市場のマザーズ指数が-15.3%の大幅下落。その他の主要指数は-6.3%~-8.2%と欧米と同じような下落。

 -8.2% (今年+4.9%)
日経平均と同じくらい下がりました。
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。
下落局面では、先物ミニ・OPでヘッジをかけよう。とは以前考えていましたが、先物やOPをしばらくずっとやっていなくて、しかも相場毎日ちゃんと見てない状況では、すばやい対応は無理でしたね。

トータル -6.7% (今年-0.1%)
昨年末比で少しですがマイナスになりました。

スポンサーサイト
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2015年7月の世界の株価指数と為替 

少し遅くなってしまいましたが、2015年7月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2014年末→6月末→7月末(先月末比)(昨年末比)です。

今回は商品市場から見てみましょう。3つの数字は米ドル建てです。

WTI原油先物は、53.27→59.47→47.12(-20.8%)(今年-11.5%)
COMEX金先物は、1184.1→1171.8→1095.1(-6.5%)(今年-7.5%)
CRB商品先物は、229.96→227.17→202.57(-10.8%)(今年-11.9%)

原油が-20.8%と暴落といってもいいような下げ方をしました。まあただ1月から3月の水準に戻ったとも言えます。金も-6.5%と下がってます。

為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2014年末119.5→6月末122.2→7月末123.8(+1.3%)(今年+3.6%)
ユーロは、144.8→136.7→137.0(+0.2%)(今年-5.4%) 
英ポンドは、186.2→192.4→193.3(+0.5%)(今年+3.8%)
豪ドルは、97.7→94.1→90.8(-3.5%)(今年-7.1%)
NZドルは、93.4→82.8→82.2(-0.7%)(今年-12.0%) 
カナダドルは、103.0→98.1→95.1(-3.1% )(今年-7.7%)

米ドルやユーロ・ポンドは小動き。豪ドルが-3.5%、カナダドルが-3.1%といわゆる資源通貨は下げました。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。 

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2014年末17823→6月末17620→7月末17690+0.4%)(今年-0.7%)
SP5002058.9→2063.1→2103.8(+2.0%)(今年+2.2%)
NASDAQは4736.1→4986.9→5128.3(+2.8%)(今年+8.3%)
アメリカ株はNYダウは小動き、SP500とNASDAQは2%台の上昇。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9805.5→10945→11309+3.3%)(今年+15.3%)
イギリスFT100は、6566.1→6521.0→6696.3(+2.7% )(今年+2.0%) 
ヨーロッパ株は3%前後の上昇。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、27405→27781→28114.5(+1.2%)(今年+2.6%)
ブラジルは、50007→53081→50865(-4.2%)(今年+1.7%)
ロシアは、791.0→939.9→858.8-8.6%)(今年+8.6%)
上海総合指数は、3234.7→4277.2→3663.7(-14.3%)(今年+13.3%)
香港H株指数は、11985→12981→11132(-14.2%)(今年-7.1%)

今年、バブル的な騰がり方をしていた上海総合指数は、6月の-7.3%に続いて7月も-14.3%の大幅下落。香港H株も同程度の下落
まあそれでも、上海は昨年末比で10%以上のプラスですので、いかにそれまでの上昇が急だったかって事ですよね。
原油価格が大きく下げたので、ロシア株も-8.6%の下落。

投資信託(含む海外ETF) +0.5% (今年+3.0%)



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2014年末17451→6月末20236→7月末20585(+1.7%)(今年+18.0%)
TOPIXは、1407.5→1630.4→1659.5(+1.8%)(今年+17.9%)
2部株価指数は、4391.0→4986.8→5076.8(+1.8%)(今年+15.6%)
日経JASDAQ平均は、2363.9→2718.4→2793.1(+2.7%)(今年+18.2%)
マザーズ指数は、910.0→987.9→964.3(-2.4%)(今年+6.0%)
REIT指数は、1897.9→1803.1→1766.5(-2.0%)(今年-6.9%)

日本の株価指数は2%前後のプラスが多かったですが、マザーズ指数とREIT指数は-2%前後のマイナス。

 +3.6% (今年+14.3%)
だいぶ良くなってきたものの、昨年末比でまだまだ日経平均やTOPIXに負けています。
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル +1.7% (今年+7.0%)

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2015年6月の世界の株価指数と為替 

2015年6月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2014年末→5月末→6月末(先月末比)(昨年末比)です。

今月はまず為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2014年末119.5→5月末124.1→6月末122.2(-1.5%)(今年+2.3%)
ユーロは、144.8→136.4→136.7(+0.2%)(今年-5.6%) 
英ポンドは、186.2→189.7→192.4(+1.4%)(今年+3.3%)
豪ドルは、97.7→94.8→94.1(-0.7%)(今年-3.6%)
NZドルは、93.4→88.1→82.8(-6.0%)(今年-11.3%) 
カナダドルは、103.0→99.7→98.1(-1.6%)(今年-4.8%)

利下げのあったNZドル が-6.0%の大幅マイナス。

WTI原油先物は、53.27→60.30→59.47(-1.4%)(今年+11.6%)
COMEX金先物は、1184.1→1189.8→1171.8(-1.5%)(今年-1.0%)
CRB商品先物は、229.96→223.18→227.17(+1.8%)(今年-1.2%)

金先物・原油先物・商品先物も見てます。3つの数字は米ドル建てです。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。 

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2014年末17823→5月末18011→6月末17620-2.2%)(今年-1.1%)
SP5002058.9→2107.4→2063.1(-2.1%)(今年+0.2%)
NASDAQは4736.1→5070→4986.9(-1.6%)(今年+5.3%)
アメリカ株は-2%前後の下落
円建てではドルが-1.5%だったので、-3.5%前後の下落

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9805.5→11414→10945-4.1%)(今年+11.6%)
イギリスFT100は、6566.1→6984.4→6521.0(-6.6% )(今年-0.7%) 
円建てでは、ドイツが-4%、イギリスが-5%位とやや大きめの下落。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、27405→27828→27781(-0.2%)(今年+1.4%)
ブラジルは、50007→52760→53081(+0.6%)(今年+6.1%)
ロシアは、791.0→968.8→939.9-3.0%)(今年+18.8%)
上海総合指数は、3234.7→4611.7→4277.2(-7.3%)(今年+32.2%)
香港H株指数は、11985→14183→12981(-8.5%)(今年+8.3%)

今年、バブル的な騰がり方をしていた上海総合指数は、-7.3%の下落。香港H株もそれ以上の下落。
他はそれほど大きな動きなし。

投資信託(含む海外ETF) -2.9% (今年+2.5%)



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2014年末17451→5月末20563→6月末20236(-1.6%)(今年+16.0%)
TOPIXは、1407.5→1673.6→1630.4(-2.6%)(今年+15.8%)
2部株価指数は、4391.0→4898.8→4986.8(+1.8%)(今年+13.6%)
日経JASDAQ平均は、2363.9→2663.8→2718.4(+2.0%)(今年+15.0%)
マザーズ指数は、910.0→958.9→987.9(+3.0%)(今年+8.6%)
REIT指数は、1897.9→1866.1→1803.1(-3.4%)(今年-5.0%)

日経平均とTOPIXは下落。今年日経平均やTOPIXと比べて出遅れ気味だった2部や新興市場は上昇。REIT指数は下落です。

 +1.7% (今年+10.3%)
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル -1.1% (今年+5.3%)

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2015年5月の世界の株価指数と為替 

2015年5月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2014年末→4月末→5月末(先月末比)(昨年末比)です。

今月はまず為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2014年末119.5→4月末119.5→5月末124.1(+3.8%)(今年+3.8%)
ユーロは、144.8→133.5→136.4(+2.2%)(今年-5.8%) 
英ポンドは、186.2→183.2→189.7(+3.5%)(今年+1.9%)
豪ドルは、97.7→94.2→94.8(+0.6%)(今年-3.0%)
NZドルは、93.4→90.9→88.1(-3.1%)(今年-5.7%) 
カナダドルは、103.0→98.8→99.7(+0.9%)(今年-3.2%)

ドルが+3.8%で124円台に。これは、リーマンショック前を超えて12年半ぶりのドル高円安水準との事。
利下げ観測があったNZドル が-3.1%だったのを除けば、全体的に円安が進みました。

COMEX金先物は、1184.1→1182.4→1189.8(+0.6%)(今年+0.5%)
WTI原油先物は、53.27→59.60→60.30(+1.2%)(今年+13.2%)
CRB商品先物は、229.96→227.29→223.18(-1.8%)(今年-2.9%)

金先物・原油先物・商品先物も見てます。3つの数字は米ドル建てです。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。 

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2014年末17823→4月末17841→5月末18011+1.0%)(今年+1.1%)
SP5002058.9→2085.5→2107.4(+1.1%)(今年+2.4%)
NASDAQは4736.1→4941.4→5070(+2.6%)(今年+7.1%)
アメリカ株はやや上昇といった感じですが、
円建てではドルが+3.8%だったので、NYダウやSP500は5%近くの上昇。NASDAQは+6.5%でした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9805.5→11454.4→11414-0.4%)(今年+16.4%)
イギリスFT100は、6566.1→6960.6→6984.4(+0.3%)(今年+6.4%) 
円建てでは、ユーロが+2.2%だったのでドイツが+1.8%。
英ポンドが+3.5%だったので、イギリスが+4%近くの上昇でした。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、27405→270141→27828(+3.0%)(今年+1.5%)
ブラジルは、50007→56229→52760(-6.2%)(今年+5.5%)
ロシアは、791.0→1029.3→968.8-5.9%)(今年+22.5%)
上海総合指数は、3234.7→4441.6→4611.7(+3.8%)(今年+42.6%)
香港H株指数は、11985→14431→14183(-1.7%)(今年+18.3%)

大幅上昇が続いていた上海は、5月も上昇だったもののやや勢いが落ち着いてきた感じ。
ブラジルとロシアは-6%前後の比較的大きめな下落でした。

投資信託(含む海外ETF) +3.1% (今年+5.3%)
12%位売却し、NISA口座で5%位買いました。



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2014年末17451→4月末19520→5月末20563(+5.3%)(今年+17.8%)
TOPIXは、1407.5→1592.8→1673.6(+5.1%)(今年+18.9%)
2部株価指数は、4391.0→4764.7→4898.8(+2.8%)(今年+11.6%)
日経JASDAQ平均は、2363.9→2545.7→2663.8(+4.6%)(今年+12.7%)
マザーズ指数は、910.0→909.9→958.9(+5.4%)(今年+5.4%)
REIT指数は、1897.9→1876.3→1866.1(-0.5%)(今年-1.7%)

REITを除く日本の主要株価は揃って5%前後の上昇となりました。日経平均は20563円で、ITバブルの時の高値20833円に迫ってきました。

 +4.8% (今年+8.5%)
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル +3.6% (今年+6.4%)

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2015年4月の世界の株価指数と為替 

2015年4月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2014年末→3月末→4月末(先月末比)(昨年末比)です。

今月はまず為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2014年末119.5→3月末120.1→4月末119.5(-0.5%)(今年0.0%)
ユーロは、144.8→128.9→133.5(+3.6%)(今年-7.8%) 
英ポンドは、186.2→177.9→183.2(+3.0%)(今年-1.6%)
豪ドルは、97.7→91.3→94.2(+3.1%)(今年-3.6%)
NZドルは、93.4→89.7→90.9(+1.3%)(今年-2.7%) 
カナダドルは、103.0→94.7→98.8(+4.3%)(今年-4.1%)

ユーロが-3.7%、英ポンドが-3.6%と欧州通貨が弱い動きでした。

COMEX金先物は、1184.1→1183.2→1182.4(-0.1%)(今年-0.1%)
WTI原油先物は、53.27→47.60→59.60(+25.2%)(今年+11.9%)
CRB商品先物は、229.96→214.25→227.29(+6.1%)(今年-1.2%)

金先物・原油先物・商品先物も見てます。3つの数字は米ドル建てです。
原油先物が+25.2%の大反発で59.6ドルと60ドル近くまで上昇しました。
カナダドルが+4.3%の上昇でした。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。 

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2014年末17823→3月末17776→4月末17841+0.4%)(今年+0.1%)
SP5002058.9→2067.9→2085.5(+0.9%)(今年+1.3%)
NASDAQは4736.1→4900.9→4941.4(+0.8%)(今年+4.3%)
NASDAQが2000年のITバブルの時の最高値をとうとう超えました。その後少し下がりましたが。
円建てでは米ドルが-0.5%だったので、アメリカ株はプラマイゼロに近い上昇でした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9805.5→12002.3→11454.4-4.6%)(今年+16.8%)
イギリスFT100は、6566.1→6804.8→6960.6(+2.3%)(今年+6.0%) 
円建てでは、ユーロが+3.6%だったのでドイツが-1%。
英ポンドが+3.0%だったので、イギリスが+5.5%近くの上昇で、3月の下落分を取り戻しました。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、27405→27957→270141(-3.4%)(今年-1.4%)
ブラジルは、50007→51150→56229(+9.9%)(今年+12.4%)
ロシアは、791.0→878.5→1029.3+17.2%)(今年+30.1%)
上海総合指数は、3234.7→3810.3→4441.6(+16.6%)(今年+37.3%)
香港H株指数は、11985→12346→14431(+16.9%)(今年+20.4%)

中国株は、+16%の大上昇。上海総合は今年既に+37.3%の上昇。株価が上るから買う、買うから上るといった感じ。ちょっと心配になるような上昇の仕方です。
原油価格の大幅反発を受けて、ロシア株も+17.2%の大幅反発で1000の大台に戻しました。
ブラジルも+9.9%の大幅上昇。インドだけが一人負けでした。

投資信託(含む海外ETF) +1.5% (今年+2.1%)
新興国株が大幅上昇でした。



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2014年末17451→3月末19207→4月末19520(+1.6%)(今年+11.9%)
TOPIXは、1407.5→1543.1→1592.8(+3.2%)(今年+13.2%)
2部株価指数は、4391.0→4689.4→4764.7(+1.6%)(今年+8.5%)
日経JASDAQ平均は、2363.9→2457.6→2545.7(+3.6%)(今年+7.7%)
マザーズ指数は、910.0→879.5→909.9(+3.5%)(今年-0.0%)
REIT指数は、1897.9→1864.7→1876.3(+0.6%)(今年-1.1%)

日本の主要株価は揃って上昇。日経平均はついに2万円を超えて20252円まで上がりました。ちなみにITバブルの時の高値が20833円でした。月末はちょっと下げ19520円で4月を終えました。

 -0.1% (今年+3.5%)
ちょっと売りました。
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル +0.9% (今年+2.5%)

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。