スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

これは便利!手数料比較シミュレーション 

・11月24日より、ジョインベスト証券が野村ジョイ証券となり、大幅に手数料改定となります。合わせて野村證券の手数料も改定です。
野村ジョイ証券および、野村證券の店頭手数料とほっとダイレクト(ネット専用口座)の手数料に対応しました。

・11月16日より、松井証券の1日10万円までの手数料が21円になりましたので、それに対応しました。

新しい版です→手数料比較シミュレーション(ver.3.14)です。
保存する場合は↑を右クリックしてください。


1日の現物取引の約定金額と売買回数、信用取引の約定金額と売買回数を入力すると、各証券会社の手数料の一覧が表示されます。
一日、いくらぐらい取引するか、現物と信用の割合など人それぞれだと思うので、自分で取引する事が多い金額でいろいろ試してみてください。

証券会社の比較としてだけではなく、例えばSBI証券で、スタンダードプランにするかアクティブプランにするか迷った時などにも使えると思います。

この手数料の比較シミュレーション、もっとこうした方が便利、数字が間違っている、この証券会社も入れてなど有りましたら、コメントお願いします。

Excelお持ちでない方は、Open Office等でも作動します。

<2007年2月追記>
小銭で株日記]のTraderLさんが、エクセルが無くてもWEBで動く、株取引手数料計算機作成されました
まだ信用取引には対応していないとの事ですが、Excelをお持ちでない方。また1ティック抜きをした場合の収支が表示されるので、デイトレで1ティック抜きをされる方には便利そうですね!
こうやって、つながっていくのがブログの良いとこです。

<2009年3月追記>
・今年も昨年に続き使えるEXCELフリー&シェアソフト厳選360 2009年版 にこのソフトが掲載されました。

スポンサーサイト
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

1日定額手数料値下げ競争 

11月16日(月)より松井証券の1日10万円までの手数料が21円に変更になります。

SBI証券が2009年3月2日よりアクティブプランの手数料改定になりました。これまで「1日10万円までの取引が無料」だったのが「1日10万円までの取引が¥100」になります。その他の価格帯では、値下げになりました。

丸三証券の[1日20万円まで無料」は6月、岡三オンライン証券の「1日10万円まで無料」は9月一杯で終了となってしまいました。

これで、○○万円まで手数料無料の証券会社はなくなります。株価の下落やETFの取引単位引き下げ等で10万円以下で買える株が増えました。10万円以下の取引でも証券取引所への手数料は掛かっている訳ですし、「たまに無料」で取引ならいいですが、「たいてい無料」で取引する人が増えたら、証券会社の利益は出ませんよね。


1日の約定代金の合計で手数料が決まる1日定額手数料の比較 です。

関連リンク
ワンショット手数料値下げ競争~1件の約定代金ごとに手数料が手数料
信用取引手数料・金利徹底比較!~証券会社によっては、信用の方が現物よりも手数料が安いところも多いです。

赤字は、その価格帯の最安値水準です。

  0
~10万
10
~20万
20
~30万 
30
~50万 
50
~100万
100
~200万 
200
~300万 
 
SBI証券 100円  200円  300円  450円  800円  1220円  1640円  100万ごとに
+420円
 
岡三オンライン証券 100円 200円  300円  400円  800円  1200円  1600円  100万円ごとに
+400円
 
クリック証券  230円  230円  300円  430円  860円  1260円 1660円  100万ごとに
+290円
 
ジョインベスト証券
~11/20
100円  200円  300円  450円  800円  1220円  1640円  100万ごとに
+420円
 
岩井証券 84円  168円  252円 336円
420円
 
10万毎に
+84円
 
1680円 2520円  100万ごとに
+840円 

丸三証券

252円 252円 252円 253
420円
421~
840円
841~
1680円
1681~
2520円
約定代金の、
0.084%
オリックス証券  315円 315円  315円  315円  840円  1680円  2520円  100万ごとに
+840円
 
内藤証券  200円  250円 390円 439円 790円 890円
1210円
1630円 100万ごとに
+420円 
松井証券 21円 315円 315円 525円  1050円  2100円  3150円  100万ごとに
+1050円
 
楽天証券 450円 450円 450円  450円 900円 2100円 3150円  100万ごとに
+1050円

 SBI証券は、各社の値下げで以前ほど手数料面での優位性はなくなりましたが、それでも充分安い手数料となっています。
2009年3月より1日10万まではの価格帯が無料→100円に変更になってしまいましたが、その他の価格帯は値下げですし、バランスのとれた手数料だと思います。

 岡三オンライン証券は、SBI証券が「1日10万円まで無料」をやめた後も半年間無料を続けましたが、 10月より「1日10万円まで100円」となります。ほぼSBI証券と同じ手数料です。
わずかな差ではありますが、1日150万~300万円の価格帯では最安値です。

クリック証券は、1日10万円までの価格帯を除いてSBI証券よりも安い設定だったのですが。3月のSBIの手数料改定で逆転となる価格帯も結構あります。安さが売りのクリック証券だけに今後どう動くかが注目です。300万円以上の加算料金が100万円ごとに+290円と最安値ですので、取引量が多い人に特におすすめ。クリック証券の本当の良さがでている手数料は1日定額よりも、ワンショット手数料の方だと思いますけど。

 ジョインベスト証券は、業界最安値水準の手数料を謳って登場しました。
しかしジョインベスト証券は、2009年11月23日より野村証券と統合し野村ジョイ証券となります。それに合わせて手数料も大幅値上げとなります。

 岩井証券 は1日100万円まで、10万円ごとに84円というユニークな手数料体系です。10万~20万で168円、20~30万で252円、50~60万で504円などと、手数料が安いのが魅力です。しかも日計り取引は返済時手数料が無料 なのがデイトレーダーにも嬉しいところです。
しかし1日100万越えの価格帯では他社と比べて優位性がないので、1日の取引が100万以下でたいてい収まる人向きだと思います。
小額投資家にはおすすめです。

丸三証券は、口座開設から2ヶ月間手数料が完全無料です。
1日30万円までが252円。30万円越えの場合約定代金の0.084%という定率制の手数料をとっています。40万ぴったり70万ぴったりといった価格帯では岩井証券と同額になりますが、それ以外では定率制の強みで岩井証券よりも安くなります。1日150万円で1260円なので、ここぐらいまでの手数料帯で強みがあります。
丸三証券も、岩井と同じく小額投資家におすすめの料金体系です。

 オリックス証券は、1日50万円まで一律315円です。取引金額が37万~50万円の範囲では手数料が丸三証券よりも安く、業界最安値です。
また、日計り取引は返済時手数料が無料ですので、売買金額がそれほど多くならないデイトレーダーには良いかも。
100万円以降の手数料は岩井証券と同じです

 内藤証券は中国株に強みのある証券会社ですが、日本株の手数料もひそかに安いです。特に1日100万~150万の価格帯が890円と安いです。50~100万や150~200万の価格帯でもSBIやクリックよりも安いです。
1日30万~300万ぐらいの取引する事がが多い人には、おすすめの料金体系です。

松井証券 は、一番最初に「1日10万円まで無料」を導入した証券会社です。現在でも1日10万円までは21円と、この価格帯ではもっとも安いです。

楽天証券は、岩井やオリックスと同じく、日計り取引(デイトレード)の返済手数料が無料です。なので、日計りの取引が多い人はSBIなどよりも安くなるケースが有ります。

なお過去どんなキャンペーン価格だったかを知りたい人は、過去の証券会社手数料値下げ競争という記事に残しといています。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

青森! 

今は、仕事で青森に来てます。

土曜日は、前から一度行ってみたいと思っていた奥入瀬渓流に行ってきました。
奥入瀬はすごい水綺麗ですし、良かったです!一度は行ってみるのをおすすめします。夏の方がもっと良いと思いますけど。

日曜日は、八戸へ。
海見たり、海産物を食べたり。せんべい汁も食べましたよ。<> 蕪島で、かぶあがりひょうたん御守も買ってきました。株があがりますように。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。