2011年7月の世界の株価指数と為替 

2011年7月の世界の株価指数と為替の動きです。

2010年末→6月末→7月末(先月末比)(昨年末比)で見ていきたいと思います。

まずは、為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2010年末81.2→6月80.5→7月76.9(-4.5%)(今年-5.3%)
ユーロは、108.6→116.8→110.6(-5.3%)(今年+1.9%) 
英ポンドは、126.7→129.2→126.2(-2.3%)(今年-0.4%)
豪ドルは、83.1→86.3→84.6(-2.0%)(今年+1.8%)
NZドルは、63.4→66.7→67.6(+1.2%)(今年+6.6%) 
カナダドルは、81.3→83.5→80.4(-3.7%)(今年-1.1%)
GSG(米ドル建て商品価格ETF) 34.10→34.11→35.19(+3.2%)(今年+3.2%)

米ドルが-4.5%で、再び76円台に突入です。
ユーロも-5.3%の大幅下落でした。

2010年から米ドル建て商品価格(海外ETFのGSGの値)も参考値としてみてます。7月は+3.2%でした。これは商品の評価が上がったというよりは、通貨(米ドル)の評価が下った。って感じですかね。

外貨FX -1.8% (今年+9.5%)
1000通貨単位で打診買い。
さらに米ドルとユーロに指値注文いれてます。


続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2010年末11578→12414→12143-2.2%)(今年+4.9%)
SP5001257.6→1320.6→1292.3(-2.1%)(今年+2.8%)
NASDAQは2652.9→2773.5→2756.4(-0.6%)(今年+3.9%)

アメリカ株は先月に引き続き揃ってマイナス。
米ドルが対円で-4.5%でしたので、円建てでは、-5%~-7%程度と、大きめの下落となりました。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、6914.2→7376.2→7158.8-2.9%)(今年+3.5%)
イギリスFT100は、5899.9→5945.7→5815.2(-2.2%)(今年-1.4%) 
ヨーロッパ株も下落。
ユーロは-5.3%だったので、ドイツ株は円建てでは-8%以上の大きな下落。
英ポンドは-2.3%でしたので、イギリス株は円建てでは、-4.5%程度とやや大きめな下落でした。

Brics
はというと、(現地通貨ベース)
インドSENSEX指数は、20509→18763→18197(-3.0%)(今年-11.3%)
ブラジルは、69305→62404→58823(-5.7%)(今年-15.1%)
ロシアは、1772.5→1937.6→1965.0+1.4%)(今年+10.9%)
上海総合指数は、2808→2762→2702(-2.2%)(今年-3.8%)
香港H株指数は、12587→12577→12374(-1.6%)(今年-1.7%)
ロシア以外はマイナス。特にブラジルの-5.7%が目立ちます。

投資信託(含む海外ETF) ※-4.5% (今年-1.3%)
今年の成績は一気にマイナスになってしまいました。
※前回6月30日の夜、雑用の為口座データが取れなかった為、私の成績は7月1日→7月31日の数字です。

日本の株価指数も見てみましょう。
日経平均 2010年末10229→6月9816→7月9833(+0.2%)(今年-3.9%)
TOPIXは、898.8→849.2→841.4(-0.9%)(今年-6.4%)
2部株価指数は、2207.8→2334.0→2274.7-2.5%)(今年+3.0%)
日経JASDAQ平均は、1255.0→1252.3→1267.5(+1.2%)(今年+1.0%)
マザーズ指数は、433.6→455.2→453.2(-0.4%)(今年+4.5%)
REIT指数は、1130.7→1027.5→997.9(-2.9%)(今年-11.7%)

日本の株価指数は小動きでした。今月は大幅に円高が進んだ割りには意外と強かったですね。まぁ今年これまでが、震災等の要因も有り、他の国と比べて出遅れていたからというのも有るでしょうけど。。
REITは-2.9%で1000の大台割れ。

株 ※+1.0% (今年-0.1%)
7月はマイナスかなと思っていたので、やや意外。

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル ※-2.2% (今年+0.0%)
-2.2%で、今年のプラスは全部吐き出してしまいました。
今月も自動積み立てでの投資でした。まぁ新たに積み立てる分は安く買えると前向きに考えましょう。

夏休みで明日から1週間ほど台湾に行ってきます!!
まぁ、1週間以上記事の更新しないのは、いつもの事でしょ?って感じになちゃってますが。。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2011年6月の世界の株価指数と為替 

2011年6月の世界の株価指数と為替の動きです。

2010年末→5月末→6月末(先月末比)(昨年末比)で見ていきたいと思います。

日本の株価指数から見てみましょう。
日経平均 2010年末10229→5月9694→6月9816(+1.3%)(今年-4.0%)
TOPIXは、898.8→838.5→849.2(+1.3%)(今年-5.5%)
2部株価指数は、2207.8→2256.6→2334.0+3.4%)(今年+5.7%)
日経JASDAQ平均は、1255.0→1238.9→1252.3(+1.1%)(今年-0.2%)
マザーズ指数は、433.6→463.3→455.2(-1.7%)(今年+5.0%)
REIT指数は、1130.7→1067.8→1027.5(-3.8%)(今年-9.1%)

日本の株価指数は小動きでした。REITと指数の下落がやや目立ちますが。

株 ※+3.2% (今年-1.1%)
6月30日の夜、雑用の為口座データが取れなかった為、私の成績は7月1日終了後の数字です。7月1日はTOPIXや日経平均が0.5%程度上昇しているので、その分の上乗せがあります。
また日経平均やTOPIXなどの主要株価指数は配当金は考慮してない数字ですが、私の成績は、配当金も含めて計算しています。6月は3月末決算企業の配当金の振込みがあったので、0.5%程度はその分の上乗せが有るかと思います。

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2010年末81.2→5月81.5→6月80.5(-1.2%)(今年-0.8%)
ユーロは、108.6→117.4→116.8(-0.5%)(今年+7.5%) 
英ポンドは、126.7→134.1→129.2(-3.7%)(今年+1.9%)
豪ドルは、83.1→87.0→86.3(-0.8%)(今年+3.9%)
NZドルは、63.4→67.2→66.7(-0.7%)(今年+5.3%) 
カナダドルは、81.3→84.1→83.5(-0.7%)(今年+2.7%)
GSG(米ドル建て商品価格ETF) 34.10→36.27→34.11(-6.0%)(今年+0.0%)

2010年から米ドル建て商品価格(海外ETFのGSGの値)も参考値としてみてます。今年の1~4月で14%以上の上昇を見せていましたが、5月の-6.9%に続き、6月も-6.0%の大幅下落で、結局昨年末の数字に逆戻りとなりました。
6月は全ての主要通貨に対して、円高傾向でした。資源価格の下落に対しては、豪ドルやカナダドルはそれほどは反応しなかったようですね。

外貨FX 0% (今年+11.2%)
取引なし
米ドルやユーロがもう少し下れば買おうと、低めの指値を入れて狙っていたのですが、その前に反発してしまいました。


続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2010年末11578→12570→12414-1.2%)(今年+7.2%)
SP5001257.6→1345.2→1320.6(-1.8%)(今年+5.0%)
NASDAQは2652.9→2835.3→2773.5(-2.2%)(今年+4.5%)

アメリカ株は揃ってマイナス。6月1日は、NYダウが1日で279ドル安(-2.2%)でしたので、それが大きかったですかね。
米ドルが対円で-1.2%でしたので、円建てでは、-2.5~-3.5%程度の下落でした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、6914.2→7293.7→7376.2+1.1%)(今年+6.7%)
イギリスFT100は、5899.9→5990.0→5945.7(-0.7%)(今年+0.8%) 
ヨーロッパ株はまちまち。
ユーロは-0.5%だったので、ドイツ株は円建てでは0.5%程度の上昇。
英ポンドは-3.7%でしたので、イギリス株は円建てでは、-4.5%程度とやや大きめな下落でした。

Brics
はというと、(現地通貨ベース)
インドSENSEX指数は、20509→18503→18763(+1.4%)(今年-8.5%)
ブラジルは、69305→64620→62404(-3.4%)(今年-10.0%)
ロシアは、1772.5→1888.6→1937.6+2.6%)(今年+9.3%)
上海総合指数は、2808→2744→2762(+0.7%)(今年-1.6%)
香港H株指数は、12587→13268→12577(-5.2%)(今年-0.1%)
BRICsの中で先月唯一プラスだった香港H株が、-5.2%と大きめなマイナス。ブラジルも-3.4%のマイナス。
インドは+1.4%、ロシアは+2.6%、上海は+0.7%。とまちまちな動きでした。

投資信託(含む海外ETF) ※-0.9% (今年+3.3%)
今月も自動積み立てでの投資です。

トータル ※+0.6% (今年+2.2%)

株のところでも書きましたが、6月30日の夜の口座データが取れなかった為、私の成績に関しては、7月1日終了後の数字です。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング