2014年6月の世界の株価指数と為替 

2014年6月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2013年末→5月末→6月末(先月末比)(昨年末比)です。

日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2013年末16291→5月末14632→6月末15162(+3.6%)(今年-6.9%)
TOPIXは、1302.3→1201.4→1262.6(+5.1%)(今年-3.0%)
2部株価指数は、3569.8→3508.1→3735.1(+6.5%)(今年+4.6%)
日経JASDAQ平均は、2053.→2008.3→2155.5(+7.3%)(今年+5.0%)
マザーズ指数は、959.3→777.2→901.7(+16.0%)(今年-6.0%)
REIT指数は、1515.0→1565.0→1598.3(+2.1%)(今年+5.5%)
日本の主要な株式指数は揃ってプラスでした。日経平均が+3.6%、TOPIXが+5.1%。
2部指数とJASDAQは共に7%前後の上昇で昨年末比でプラスになりました。
マザーズ指数は2月が-12.5%、3月が-8.3%、4月が-9.1%と下落続きでしたが、5月は一転+11.4、6月は+16.0%。THE新興市場といった値動きです。

 +4.2% (今年-5.0%)
取り引きなし

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2013年末104.9→5月末101.7→6月末101.3(-0.4%)(今年-3.4%)
ユーロは、144.5→138.7→138.6(-0.1%)(今年-4.1%) 
英ポンドは、173.5→170.5→173.1(+1.5%)(今年-0.2%)
豪ドルは、93.8→94.7→95.0(+0.3%)(今年+1.3%)
NZドルは、86.3→86.4→88.7(+2.7%)(今年+2.8%) 
カナダドルは、98.7→93.8→94.9(+1.2%)(今年-3.9%)

全体的に小動きでした。NZドルの+2.7%がやや目立ちます。

COMEX金先物は、1202.0→1246.0→1327.2(+6.5%)(今年+10.4%)
WTI原油先物は、98.23→102.70→105.48(+2.7%)(今年+7.4%)
CRB商品先物は、280.17→305.48→308.22(+0.9%)(今年+10.0%)
今年から、金先物・原油先物・商品先物も見てく事にします。
イラク情勢の悪化もあり原油先物は5月の+3.0%に続き+2.7%の上昇。
5月は-3.4%だった金先物は+6.5%と大きく反発しました。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。


続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2013年末16577→→5月末16717→6月末16827+0.7%)(今年+1.5%)
SP5001848.4→1923.6→1960.2(+1.9%)(今年+6.0%)
NASDAQは4176.6→4242.6→4408.2(+3.9%)(今年+5.5%)
アメリカ株は揃ってプラスでした。NASDAQが+3.9%と大きめは上昇でした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9552.2→9943.3→9833.1-1.1%)(今年+2.9%)
イギリスFT100は、6749.1→6844.5→6743.9(-1.5% )(今年-0.1%) 
ヨーロッパ株はマイナス。ただし円建てでは、英ポンドが+1.5%でしたので、イギリスはほぼトントン。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、21171→24217→25414(+4.9%)(今年+20.0%)
ブラジルは、51507→51239→53168(+3.8%)(今年+3.2%)
ロシアは、1442.2→1295.7→1366.1+5.4%)(今年-5.3%)
上海総合指数は、2116.0→2039.2→2048.3(+0.4%)(今年-3.2%)
香港H株指数は、10816→10250→10335(+0.8%)(今年-4.4%)
Bricsも揃って上昇。特にロシアとインドが5%前後の上昇でした。

投資信託(含む海外ETF) +0.8% (今年+0.9%)

トータル +2.0% (今年-1.0%)

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。
アクセス解析アクセスランキング