スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

株の夜間取引所開設の動き 

一昨日カブドットコム証券が、夜間取引の私設取引所を開設すると発表しました。 [プレスリリース(PDF)]
一つの証券会社だけでこんなの作っちゃうの?他の証券会社は参加しないの?
と思ってたら、イートレード証券楽天証券SBI証券も共同で夜間取引所を開設を準備すると発表しました。[プレスリリース(PDF)]

夜間取引所については以前から話しは出てましたが、急に具体的な話しになってきましたね。

これまでも、マネックス証券のマネックスナイター、松井証券の夜市といった夜間取引が有りました。ただ夜市は、機関投資家などからの売りが有った場合にそれを(終値よりも少し安く)買う事ができるとゆうもので、取扱いが無い日が多いです。
それに対してマネックスナイターは、基本的にその日の終値での売買になります(夜市と同じで機関投資家などからの売りが有れば終値よりも少し安い価格)。その銘柄で買いたい人と売りたい人が揃えば売買成立。揃わなければ、当然売買成立せずといった物です。保有者の多い銘柄でないと、なかなか売買成立してないような気がします。みんなが終値で買いたいと思うような人気銘柄を、売りたいと思う人は少ないだろうし。
私は3・4回注文した事が有りますが、いずれも売買成立しませんでした。
注文入ってる銘柄の中から選んでその反対の注文を出せば、成立しますけれども、それだとどうしても選択肢が少なくなってしまう。

それに対してカブドットコムは昼間の取引と同じ様なしくみ(始値・終値・注文が殺到した時は板寄せ方式で、それ以外がオークション方式)になるようで、当然指値注文などもできます。
これだと、人気の銘柄の株価は上がるので、売ろうとゆう人も出てくるでしょうし、売買が成立する可能性が増えるのかな。

イートレ・楽天・SBIの方はまだ詳細は発表されてないです。おそらくカブドットコムと同じ様な感じになるんじゃないかなと予想します。

夜間取引で売買が成立するかどうかで、一番重要な問題は流動性・参加者の数だと思います。
参加者の数が少なければ、売買成立する可能性が低くなり魅力が薄れてしまう。また買い手と売り手のバランスが取れないと荒い値動きになりやすくなってしまうと思います。もちろんこれは考え方によっては大きく儲けるチャンスかもしれませんが。

参加者の数、流動性を考えたらあんまりたくさんの夜間取引のシステムを作るより、1つにまとめてより多くの証券会社が参加できるようにした方がいいとは思うけど。既に参入を表明している証券会社はこれを自社の強みとして顧客獲得に繋げたいだろうから、どこの証券会社も参加するようになると差別化できなるだろうしで、難しい問題。

昼間は仕事で売買できないって人が多いと思います。やはりこうゆうサービスを待ち望んでる人も多いだろうから、良い事かな。
ただ、夜間の取引もあるとそれに時間を取られてしまうかも。夜間にじっくり銘柄を選んでいた人は、夜間取引での値動きも気にしなくちゃならなくなるだろうし。ザラ場をずっと監視して他の事する時間が無くなってしまう人も出てきそう。ブログ書く時間が無くなる??

何はともあれ個人投資家にとって、特にサラリーマン投資家にとって、この夜間取引所がどうなっていくかかはすごく関心の深い事だと思います。

おすすめ関連リンク
イートレード証券、楽天証券、SBI証券が夜間取引に参入表明 [クローズアップ株式]~この手の証券会社がらみのニュースに関しては、このブログをチェックしていれば、まずOK。更新もまめです。

夜間取引開設へ… [☆プッチの株日記☆]~気になったニュースに自分なりの考えをプラスした良記事の多いブログです。今回は夜間取引について分かり易くまとめられてます。 マネックスナイター約定した事ないの自分だけじゃなかったんだ。

<7月20日追加おすすめリンク>
カブドットコム証券は、なぜネット証券評議会とは別に、夜間取引市場を作ることにしたのか? [ネット証券Blog2]
SBIイー・トレード証券と楽天証券による夜間取引開始の共同準備の合意について [ネット証券Blog2]
すごくよく考察されていて、めちゃめちゃ良記事です!
なぜ、カブドットコム証券は単独で夜間取引市場を作ることにしたのか。イートレード証券・松井証券の思惑。に興味が有る方はぜひ読んでみてください。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

毎度!

漢字間違いのご指摘ありがとうです。

タイムリーな記事で熟読してます♪

おつかれちゃん。

ご紹介ありがとうございます

こんにちは、クローズアップ株式の兜です。

staygoldさん、私のサイトのご紹介ありがとうございます(^-^)

私のサイトですが、基本的に平日は毎日、ネット証券に関するニュース記事を一つは書いていますので、速報性はけっこうあると思っています。

ただ、記事の内容の深さでは、ネット証券Blogさんになかなか及びませんが^^;

速さと深さを両立させるのは、なかなか難しいですね。

仲良くしてよー

Eトレと株ドットって「取引時間延長」かなんかの要望を仲良く出してませんでしたっけ?

こんなのは単独でやらずに仲良くやって欲しいものです。。。。
(他で勝負すればいいのに)

SAKUZO。さん
私もよく漢字間違えます。
夜間取引所気になりますよね。

兜さん
速報性があって、かつ株やってる人が気になるニュースは大体おさえてる。ってのが兜さんのブログの良い所だと思います。
「ネット証券Blog」以前結構見てたので更新停止を残念に思ってたんですが、「ネット証券Blog2」になって復活したんですね。

ゆうちゃんパパさん
ほんとそうですよね。同じ様な市場を2つ作っても無駄ですよね。なんかDVDとかの規格争いを連想してしまう。

松井証券、イー・トレード証券、カブドットコム証券、楽天証券で仲良く、夜間取引所の要望出してます。
http://www.netsecurities.jp/

なんとなく松井証券の松井社長が一番夜間取引に積極的だったような気がするんですが、松井証券はどう動くんでしょ。まさか自前で別に作るとは言いださないだろうけど。

staygoldさん こんばんは!!

いつも細かい所まで調べて分かりやすく書いているstaygoldさんのサイトにまた紹介して頂けるなんて・・・ホントに恐縮しちゃいます。ありがとうございます♪

この夜間取引どうなるんですかね?参加する人も増えて定着すればいいと思いますが結構大変になるかもですね?昼間も夜もチェックして・・・ブログの更新は夜間が終わってから??なんて事になっちゃうかもです。それはそれで厳しいですよね~。始まってみないと分かりませんが良い方向へ向かってくれる事を期待!!してます。

プッチさん、こんばんわ。

夜間取引、参加する人がどれだけ増えるかがすごい重要ですよね。今のマネックスナイターだと参加者が少なめで、あまり機能してない気がします。

夜間取引が始まったら、自分の場合はずっと見っぱなしって事はないと思いますが、やっぱり気になるので、テレビのCMの時に株価チェックとかしてしまうかも。

お互い、いいブログ作っていきましょー!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/150-eab30fac

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。