スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

ロングショート戦略 

7月21日の[日経平均の見通し]に「通常の参加者が先を読めるわけが無く、方向感を出せる状態ではないと見るべきでしょう。ロング・ショート戦略やセルボラ戦略など、やや高度な戦略が必要かもしれません。」と書いてありました。とゆうわけで、今回はロング・ショート戦略について調べてみました。

ロングショート戦略とは、ロング・ショート戦略とは、割安な資産を買って割高な資産を売るという極めてシンプルな投資手法である。大和総研のサイトより引用。ロングとは買う事で、ショートとは売る(空売りする)事です。

例えば割安なA株と割高なB株があったとします。軟調な相場展開で日経平均が5%下落。企業の業績とは別にどうしても全体の地合に左右されてしまう為、A株は4%、B株は6%つれ安したとします。
この場合どの株を買っても利益を得る事はできません。しかしここでA株を買って、B株を空売りしていたら6-4で差し引き2%の利益を得られます。またA株を買って、日経平均(ETFや先物mini)を売っていた場合は、差し引き1%の利益を得られます。

A株を買わないでB株を空売れば、6%の利益じゃないか。と思われた人もいると思います。下落する可能性が極めて高いと判断するならばそれが一番利益を得られます。しかしもし相場が反対に上昇に転じた場合は、B株もつれ高してくるかもしれません。
それに対して、ロングショート戦略だとB株がつれ高しても、A株がそれ以上に上がればその差が利益となります。

まあ、こうやって書くと簡単そうですがA株やB株をうまく見つけない事には始まらないです。特に下がる可能性が高いB株を探すってのが難しいかも。そんな時はETFや先物miniを売るってのも一案。指数は個別銘柄みたいな爆上げはないからリスク低くめだし。


通常売りから入る為には、信用口座もしくは先物口座が必要です。しかし、株式市場全体の値動きの概ね反対の投資成果をめざすベア型ファンドとゆう投資信託も有ります。
例えばマネックス証券で扱っている、リバーストレンドオープンはベア型ファンドです。基準価格を見ると4月はじめの高値の時が8600円ぐらいで、今日7月24日は10254円となっています。
注文の翌営業日の基準価格での売買となるので機動性は劣りますし、購入手数料も約2%かかります。ロングショート戦略向けでも有りませんが、今のところ信用口座を開くつもりがないが下落時のヘッジを行いたいとゆう人には一つの選択肢だと思います。

まとめ
・割安な株を買い、割高な株(もしくはETFや先物mini)を空売りする。
・相場全体の地合の影響をヘッジできる。銘柄選択を間違わなければ上昇相場でも下落相場でも利益を得られる。
・相場全体が上昇するもしくは下落する可能性が高い場合は、当然上昇時は買いのみ・下落時は売りのみにした方が利益を得られます。よって上昇するか下落するか分かりにくい相場の時にロングショート戦略は威力を発揮する。
・すごく良い銘柄を見つけたが、相場の地合が悪いので買うかどうか迷うような場合も、ロングショート戦略は有効。

<7月26日追記>
[サラリーマンの考える投資日記]にディフェンシブ銘柄の検証とゆう良記事がありました。これを見ると東京電力や武田薬品といったディフェンシブ銘柄は、4月までは日経平均よりも下のパフォーマンスでしたがその後は日経平均を大きく上回っています。
全体的に下げている相場では、ディフェンシブ銘柄を買って、日経を売るってのも一案かも。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

よく毎回こんなに書けますね、感心します。そういえば、私、どんな相場でも儲けられる方法はないかと、昔、ペアトレードを試行したこともありましたが、これがなかなかやろうとすると難しいことが分かりました。NT倍率をみて、TOPIX買い、日経売りなんかもそうですね。今はオプションのカレンダースプレッドで検証中です。

すみパパさん こんばんわ
ちょうどすみパパさんのブログを見てきて、記事に追記しようとしていたところでした。すごいタイミングで少し驚きました。

>NT倍率をみて、TOPIX買い、日経売りなんかもそうですね。
そんな売買方法も有るんですね。NT倍率なんて気にした事なかったです。勉強になります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/154-0eb3bfda

ロングショート戦略とは? ~ヘッジファンド

今月の新規ゴールド会員受付中↓↓↓ ヘッジファンドの中に色々な戦略があることは以前にも話してきて、すでにマーケットニュートラル...
  • [2010/10/09 20:40]
  • URL |
  • 金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲

グローバル・アンブレラ UBS世界株ショート(除く日本) ~野村證券

本日ご紹介するのは、先月の月間パフォーマンスランキングで3位だった『グローバル・アンブレラ UBS世界株ショート(除く日本)』です。昨月だけで+6.45%です。 まず「ショート」という言葉を聞きなれない...
  • [2011/08/10 10:45]
  • URL |
  • 金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。