スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

各証券会社の注文方法を比較 

6/30より、ジョインベスト証券逆指値(W指値)や連続注文が可能になります。それにあわせて過去記事を修正しました。

細かすぎて伝わらない証券会社比較の第3回は、注文方法です。注文方法を比較するのは比較的ありがちなのでこの企画にそぐわないかもしれませんが…。
どこの証券会社でどうゆう注文ができるか自分で1回整理したかったんで、調べました。

  成行  寄成  引成  指値  寄指  引指  不成 
指値 
トレーリングストップ  日経
TOPIX 
+-
指値 
連続
注文 
成行
残数 
先頭
注文 
注文期間  点 
イートレード
証券
 
○              7営業日までの任意  6 
岩井証券             30営業日までの任意  7 
カブドットコム証券  ◎  ○  ○  15営業日までの任意 14 
クリック証券               当日or週末まで 5 
松井証券              当日or週末まで 7 
マネックス
証券
 
    30日後までの任意  13 
丸三証券                      当日or週末まで  2
かざか
証券
 
                    当日or週末まで  3
楽天証券              当日or週末まで 7
リテラクレア
証券
 
        10営業日までの任意  7 
ジョインベスト証券 ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ◎      ○      2週間後までの任意 10 
オリックス証券 ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ◎        ○      20営業日までの任意 9 


参考マネックス証券の注文方法  カブドットコム証券の注文方法

成行:値段にこだわらず、売買の成立を優先させる注文のしかた。
指値と並ぶ、最もスタンダードな注文方法です。これは当然どこの証券会社でもOKです。

寄成(寄り成行):寄り付きにのみ成行注文が執行されることを条件とした注文。
これは多くの証券会社で注文可能です。表で◎のマネックスと、カブドットコムは、前場か後場かの指定が可能です。(引成・寄指・引指・不成の◎も同じ意味です)

引成(引け成行):引けにのみ成行き注文が執行される事を条件とした注文。
これも多くの証券会社で注文可能です。ライブドアは寄りの指定はできますが、引けの指定はできません。

指値:値段を指定した注文。買いの場合はその指値以下、売りの場合はその指値以上だと売買が成立される。
成行と並ぶ、最もスタンダードな注文方法です。これも当然、どこの証券会社でもOKです。

寄指(寄り指値):寄り付きにのみ指値注文が執行されることを条件とした注文。

引指(引け指値):引けにのみ指値注文が執行される事を条件とした注文

不成(不出来引け成行):指値注文で場の引け前までに約定しなかった場合、引けで引け注文となる注文方法

逆指値:普通の指値とは逆に、買いの場合は指定の価格以上になったら買い、売りの場合は指定の価格以下になったら売る注文方法。
◎のところは、普通の指値と逆指値を同時に発注できるいわゆるW指値が可能な証券会社です。

トレーリングストップ:「高値からの下落幅」「安値からの上昇幅」が一定以上になったら発注。カブドットコムの説明ページ。ジョインベスト証券の追跡逆指値注文は、カブドットコムとは違う仕組みですが、トレーリングストップに近いかたちかと思います。

日経・TOPIX:日経平均が指定の価格以上・以下になれば、発動される注文。
これは私は実際に使った事ないのですが、日経平均との連動性が高い銘柄の場合は結構使えるかもと思います。自分だったら逆張りで、日経平均がだいぶ下がった所で買い、急に上がり過ぎたら売りで使いたいですね。
マネックスは日経平均のみ、カブドットコムは日経平均とTOPIXが選択可能です。

+-指値:あらかじめある値段からプラスまたはマイナスの値段になったらという条件を設定し、その値段に合致したら成行またはその値段から±指値で発注する注文方法です。
例えば、始値から30円以下下がったら買い注文。などの使い方をします。これはカブドットコム独自の注文方法です。

連続注文(Uターン注文・リレー注文):最初の注文が約定すれば自動的に次の注文を発注する注文方法。
例えば、A株が売れたらB株を買い注文。A株が買えたら買値より高い指値で売り注文。などの使い方。
昼間取引ができないサラリーマンには便利かもしれません。これができるのはカブドットコムとマネックスだけだったのですが、オリックスやジョインベストでも可能になりました。

成行き残数(成行き残数指値・成行き残数取り消し):成行きの一部が約定した時に残りを指値に変更、あるいは残りは注文取消しにする注文方法。
これは1回に、1単位か2単位しか取引しない私みたいな小投資家には関係ありませんね。板が薄くてたくさんの成行き注文を出すと一気に価格が動きそうな状況の時に使えると思います。

先頭指値(先頭指値・優先指値・現在値指値)
現在値指値:現在値での指値注文
優先指値:現在値の1コ上の指値注文。売りの場合は1コ下。
先頭指値:注文時の同側気配値の1コ上の指値注文。売りの場合は1コ下。
これは、出来高が大きく比較的値段が動きやすい銘柄に発注をする時便利だと思います。

注文期間:注文の有効期間です。
多いのは、「当日」か「週末まで」のどちらかを選ぶパターンです。また、期日を何日までと指定可能な証券会社も増えてきています。長いところでは、岩井証券は30営業日後・マネックス証券は30日後まで指定が可能です。とくにいくら以上になったら売り・逆指値でいくら以下になったら売りなどといった機械的な売買を目指す人は、指値を入れっぱなしにしてけばいいので便利だと思います。買いの場合は買い注文を入れている間は資金が拘束されるので気をつけてください。

点:上記の項目をもとに、私が独断でつけた点数です。

1位 カブドットコム証券 14点
やはり、自動売買と言ったらカブドットコム証券ですね。
寄りや引けなので注文で、前場か後場かの指定ができるのは便利です。また日経・TOPIXに連動した発注や+-指値など、ザラ場を見る事ができない人は重宝しそうな売買方法が目白押しです。

2位 マネックス証券 13点
注文方法の多様さでは、カブドットコム証券と双璧をなします。
カブドットコムに有ってマネックスにない注文方法は、+-指値・TOPIX連動注文など。
反対にカブドットコムに無くてマネックスに有る注文方法は、先頭・優先注文。また注文期間の長さも魅力です。

3位 ジョインベスト証券 10点
6/30より、逆指値(W指値)や連続注文が可能になり、一気に便利になります。

4位 オリックス証券 9点
オリックスも、逆指値(W指値)や連続注文が可能です。

5位 楽天証券 松井証券 7点
この2社は、高度な自動売買こそありませんが、基本的な注文方法はだいたい押さえています。
ライバルのイートレード証券との大きな違いは、通常の指値と逆指値が同時に出すW指値が有る事です。この差は大きい。

5位 岩井証券 7点
W指値注文ができるようになり、便利になりました。また発注期間は最大30営業日まで可能なのも、岩井証券のうりです。

5位 リテラクレア証券 7点
発注条件として、成行き残数や先頭注文などの指定が可能です。
リテラクレア証券の注文方法は、どちらかというとザラ場を見ながら発注する人向けだと思います。

丸三証券は普通の指値と成行き注文のみなので点数をつけるとすると、2点です。しかし実際は普通の指値と成行きしか使わない人も多いと思うので、点数ほどは使い勝手悪くはないと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

初めまして!

たいへん充実されたブログで、勉強になります。もっともっと株式のこと、学んで生きたと思います。

誠に失礼とは思いましたが、勝手にリンクを貼らせて頂きました。
今後も宜しくお願い致しますm(_ _)m

相互リンクのお願い!

誠に勝手ではありますが、相互リンクを貼らせて頂きました。

新規登録より、分類:株で登録させて頂きました。宜しくお願いします。

tomtom totoさん はじめまして
相互リンクどうもありがとうございました。リンク集だけでなく、リンク2の方にも入れさせていただきました。

それから、ブログ訪問させていただきましたが、コメント書きこめなかったですよ。たまたまかもしれませんが、HTMLが崩れてるのかも。

これからもよろしくお願いしますね。

お見事です。職人芸な比較表ですね(^_^)

こうやって眺めてみると、マネックスやカブドットコムはそれなりの手数料を取るだけのことはあるなあと思いますね。

でも、正直、マネックスは現行の半値くらいに手数料を下げてほしいです(^_^;)

兜さん こんばんわ
おっしゃる通り、マネックスやカブドットコムは手数料が高めですが、強みをちゃんともってますよね。

資金が多めである程度のロットで投資する人なら手数料そんなに気にならないのかなと思いますが。私は資金が少なめでちょびちょび買う派なんで、やっぱり手数料が一番気になります。

ありがとうございます!

タイトルを入れて頂かないと書けないのかもしれません!
また、直しときますね。
暇なときにでも、いらして下さいv-410

Re:ありがとうございます

タイトルを入れたら、書き込みできました。
お騒がせしてどうもすみません。

これからもよろしくです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/170-338da2ed

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。