現物買いと信用売りで株主優待をGet! 

先週の金曜日は、8月の株主優待・配当金の権利取り最終日でした。私は吉野家吉野家お食事券3000円)を狙ってました。ちなみに吉野家は私が初めて買った銘柄で去年の8月も優待取ってます。
で、指値注文を出していたのですが、なんか下がりそうな予感が…。

そこで、「現物買いの信用売りで株主優待Get作戦」に初挑戦してみました。
寄り成り引け成りで現物買いと信用売りの注文を一緒に出します。もし株価が下がって損失が出ても、その分信用売りの方は利益が出るので手数料分の負担で株主優待をGetできるとゆう作戦です。
ほぼノンリスクなのですが一つだけリスクが。それは逆日歩です。これは、信用買いよりも信用売りがだいぶ多い銘柄にかかる金利みたいなものです。この作戦は有名な手法なので、人気優待銘柄では同じように考えて信用売りする人が増えるからです。
現在どの銘柄に逆日歩がついているかはの情報は投資レーダートレイダーズウェブなんかで見る事ができます。ただし見る事ができるのは前日までで、その日逆日歩がつくかどうかは夜にならないと分かりません。
吉野家をチェックしたところ、前日まで逆日歩がついておらず、かつ信用売り残より信用買い残の方が多かったので逆日歩がつく可能性は低くそうでした。

ちなみに、制度信用取引ではなく一般信用取引だと逆日歩はかかりません。ただし一般信用取引の売りができる証券会社は少なく、かつ取扱い銘柄数が少ないのが難点です。松井証券400強カブドットコム証券約400岩井証券約300銘柄の取扱いとなっています。
もし優待が欲しい銘柄がちょうど一般信用売りの対象銘柄になっていたら、逆日歩の心配する必要が無い一般信用で空売りするとよいと思います。

さて今回の結果ですが、吉野家の株価権利取り最終日(8月25日)の始値が211000円終値が210000円、権利落ち日(8月28日)の始値は208000円終値は204000円でした。中間配当が800円位です。もし普通に買ってれば株主優待と配当はもらえるものの、結局損切りになってたと思います。
しかし今回は信用売りと両建てした為、売買手数料420円×2と4日分の貸し株料19円の計859円の負担で3000円分のお食事券Getできました。

なお、配当金は信用取引の場合、配当金が支払い時期に配当金相当額が証券口座から入出金されます。信用売りの場合は引き落とし、信用買いの場合は入金されます。


おすすめ関連リンク
株主優待 [大学生の株日記]
有名人気サイトですが、特に株初心者向けのコンテンツが充実しています。私も株始めた頃お世話になったサイトです。
この記事では、株主優待の獲得方法が分かり易く開設されています。応用編として現物買・信用売りの両建て作戦について書いてます。

株主優待裏技 [株主優待Life]
名前の通り、株主優待情報が充実したサイトです。優待利回りなどのランキングや株主優待掲示板、株主優待にまつわる投資法などが掲載されています。また他の株主優待サイトへのリンクも充実しているので、株主優待ファンは必見のサイトです。

信用取引ならではのトレード戦略その2 [信用取引完全攻略マナー]
信用取引完全攻略マナーは日経ネットと楽天証券のタイアップ連載記事です。これから信用取引をはじめて見ようかなって人には、大変参考になると思います。私も信用取引を始めるにあたって、一通り読みました。

恐怖!?の逆日歩 [株をはじめる前に読むブログ]
この売買手法を翌月も実践しました。その結果…。
逆日歩には気をつけましょう。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントありがとうございます!

財務省も税金を取りやすく、多く集められるところからしか取りませんからね。
キャリア(高級官僚)が考えそうなことですよね。
弱いところ弱いところから取ること、だからいつも何も言わない庶民からばかり、集めようとする。大企業は、経団連などうるさいし、政治にもその力を及ぼしてますよね!
どうにもならないのですかね。
選挙しかないのですかね、投票でしめすしか・・・
また遊びにいらして下さいv-363

ついに

やりましたねー。実戦お疲れ様です。
これで僕も心置きなくやれます!
でも、逆日歩があるにしても、理論的には相当な儲けを生むやつもあるはずですよね。
この手法、なんで注目されないのかな。。。。

tomtom totoさん
そうですよね。政治に影響を及ぼす事ができる者が、ますます有利になっていく。庶民の多くはその事に無関心。

ゆうちゃんパパさん
ずっと以前にゆうちゃんパパさんから、この手法についてコメントいただきましたが、その時は実際に自分でやると思ってなかったです。信用取引はリスクが高いとゆうイメージがだけが強かったので。
8月は権利取りと落ち日が土日をはさみましたが、そうでなければ逆日歩は1日分だけなんで、得するケースの方が多そうですね。
9月は優待銘柄が多いので、権利取りまでに、よさそうな銘柄がないかチェックしておこうと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/172-e3d106d3

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
アクセス解析アクセスランキング