元証券マンの方々が書いているブログ 

今日は、元証券マンの方々が書かれているブログの紹介をしようと思います。

証券会社で働いていた人は、当然株に対する知識が豊富ですし、個人投資家とは違った目線からの見方もできます。もちろん 証券マン>個人投資家 って事はないですが、証券会社で働いていた方のブログを読むと勉強になる事とか多いんで、私は最近よく見てます。

元証券マンが語る「初心者が株をやる前に…」
ちょっと初心者に対して耳が痛い記事が多いですが、良薬口に苦しといいますか。私が初めて読んだ時、ハッとさせられた記事は

「元金500万円で A株100万円 B株100万円 C株100万円 D株100万円 E株100万円と五銘柄を買ってその後A株200万円 B株150万円 C株100万円 D株75万円 E株50万円となったらどうしますか?(ファンダメンタルは同じ?とします。) 」

うーん。どうします? 気になった方はブログを見てみてください。


日経平均の見通し
こちらはブログではないのですが、平日はほぼ毎日更新されています。ちょっと、金融などの専門的な話しもあって若干とっつきにくいかもしれません。自分が知らなかった見方を知ることができ勉強になります。読んで興味をもったがよく分からなかった事を、さらに自分で調べるようにすると、投資力がついてくると思います。


ディーラーあがり ひろのデイトレ
元証券マンは証券マンでも、ディーラーだった方のブログです。今日紹介する中では、私のイチオシ
元ディーラーならではの視線をいかした、ひろ的投資手法のカテゴリー記事は一読の価値有り。
また、平日は1日2・3回と更新頻度の高いブログです。毎日ではないですが、「寄り付前外国証券注文状況」の詳細をUPしてくれるので、とても助かります。気になるレポートの要約もUPしてくれたりします。


現役証券ディーラー crossのひとりごと
こちらは、元ではなく現役の証券ディーラーの方のブログです。
証券ディーラーの仕事がどんな感じの仕事なのか。が分かるブログです。特に仕組みネタのカテゴリーがおすすめです。


元IPO、IR担当者の株日記
企業の元IPO・IR担当者の方なので、元証券マンでなないのですが良ブログですので紹介させていただきます。
ブログは毎日・平日は2・3回更新ととても気合の入った、ブログ運営をされています。
2・3回更新されるので、直近の相場の見方は参考になります。記事に取り上げているテーマもタイムリーでツボを押さえています。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

こんばんは~!!

株大喜利参加ありがとうございました!!

次回も是非参加くださいね~!!

それでは、ポチっポチっ♪

こんばんは♪

今日はよい一日でした。
ベビー関連は出産発表と共に終わるので、明日くらいまででしょうか!?

元証券マンのブログですか。
相変わらず人とは違う視点で、
話題作りますなぁ!!!

しんえもんさん
全部の答えにちゃんとレスをして、さらにはポチポチ訪問。お疲れ様です。
株大喜利次回こそはざぶとんを狙いますよ~。(←なんかこの台詞毎週言う事になりそうな気もしますが。)

SAKUZO。さん
今日は良い1日でなによりです。私もSAKUZO。さん程ではありませんが、良い1日でした。
元証券マンのブログ。特に下の3つは短期投資の人が見ても役にたつんじゃないかと思います。

これでいいのか大和証券

 昨年末から毎月、大和証券の営業マンから『上がりますよ』と電話で勧められて買った投資信託や新規上場株すべて値下がり、特に新株は応募価格より初値が大きく下回った。
いまだに公募価格に戻らない。

 『上がりますよ』と言って客に大損させた営業マンをとっちめたいのですがどこへ言えばよいのでしょうか。

世の世さん
はじめまして。
うーん。お金を増やそうと思った投資で、お金減ってくのって結構つらいですよね。

ただちょっと厳しいことをいいますと、元本保証でたくさん儲かる金融商品なんて有りませんよ。
そんなの有ったら皆買ってます。
投資は基本的に自己責任です。新規公開株とかも、証券マンが言ってる事だけを鵜呑みにせず、少しはネットとかでその企業の評判を下調べしてから、購入するようにした方がいいと思います。

まあもちろん、下がる可能性を言及せずに、無責任に「上がりますよ」と言い切る営業マンもどうかと思いますけども。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/173-12a55b5b

証券マンの担当顧客争奪戦

証券会社で働く上で、数字がすべてです。基本的には管理職、支店長も含めて、全員が数字(収益)を背負い、全員が毎日個人の数字を全国で確認され、自分が今月今どのくらいできていてどのくらいできていないの...
  • [2011/01/13 18:39]
  • URL |
  • 金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング