スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

投資信託のすすめ そのに 

投資信託のすすめ そのいちの続きです。

下の表は10月1日現在の私の持ち投資信託です。

投資信託  購入
価格
手数料  取得
総額
現在価格   分配金  現在
総額 
グローバル
ソブリン
196425  3093
(1.575%)
199518

 199550
(+3125)

 1800

 201350
(+1832)
米国REIT
ヘッジ有りA
125680  2638
(2.1%)
128318  12174
(-3940)
 1400  123140
(-5178)
米国REIT
ヘッジ無しB
129870  2726
(2.1%)
132567  130750
(+880)
 1520  132270
(-326)
日本小型株
ファンド
252062  7938
(3.15%)
260000  272699
(+20637)
   272699
(+12699)
JFアジア株
アクティブ
149300  4700
(3.15%)
154000  153077
(+3777)
   153077
(-923)
 合計 853377  21095 874432  877816
(+24478)
 4720  882536
(+8104)

購入価格~買った時の価格=購入時の基準価格×口数
手数料~購入時にかかった手数料。カッコ内は手数料率
取得総額~買った時に払った金額=購入価格+手数料
現在価格~現在の価格=現在の基準価格×口数。カッコ内は購入金額からの増減
分配金~8月、9月の2ヶ月分です。
現在総額~現在価格+分配金。カッコ内は取得総額からの増減

グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
日本で1,2を争う人気だそうです。銀行でもこれを一番推していました。
価格は現在のところ安定していると思います。キャピタルゲインを狙うとゆうよりは分配金分がこつこつ増える様な感じです。手数料は1.5%、分配金は月約0.4%です。もし基準価格が変わらないと仮定したら、4ヶ月以上預ければ手数料分ペイする計算です。ドル建ての資産が多く、ドル高が進んだことが有り、まだ2ヶ月しか経ってませんが、プラス1832円になりました。今のところいい感じです。基準価格は安定していますが、当然元本保証ではありません。
日本の株価とは全く関係のない動きをするので、日本の株投資をしている方にはリスク分散になると思います。

ゴールドマン・サックス米国REITファンド(コロンブスの卵)
日本でも注目を集めているREITですが、REITの本場!?アメリカのREITを投資対象とした投資信託です。投資対象がアメリカのみなので当然、ドルの為替相場の影響を受けます。特に為替のリスクヘッジはしていないBタイプと、円高に進んだときに下落を最小限に抑える為替リスクヘッジ有りのAタイプがあります。
現在のところ月の分配金が月約0.5%以上でグローバルソブリンよりも多いです。
ただし値動きの上下が大きいです。
これまでの値動き分配金をみても、ドル相場が安定している時にはヘッジ無しのBタイプの方が良いようです。ヘッジ有りのAタイプはドル高に進むと下がってしまうようです。先週の前半までは手数料を考慮しない現在価格ではプラスだったのですが、ドル高の進行と共に一気に下がってしまいました。
私は円高に進む可能性も有ると思いAとB同じ口数づつ購入しました。結果論では、すこしBの割合を多くすれば良かったと思います。このままドル高が進むと考えられる方はBを多めに、円高になるでしょと考えられる方はAを多めに買うと良いかもしれません。

フィデリティ・日本小型株・ファンド
日本の株式を対象としたファンドです。小型株といっても東証一部銘柄中心です。
東証株価の上昇の波に乗って、1ヶ月半で7.8%上昇しました。現在のところの投資信託のプラスはこのファンドのおかげです。
手数料は3.15%と少し高めです。今回の様な上げ相場でない時だと、手数料分をペイするまでに時間かかるかもしれないですね。
予算の都合で数種類の株にしか投資できないと、相場が上がっても自分の持ち株は下がるって事が有りますが、ファンドだとその可能性が低くなります。

JFアジア株・アクティブ・オープン
香港、台湾、韓国などの株式が主な投資対象です。
このファンド買ってからずっと下がり一時はマイナス1万円近くまでいってました。でも最近持ち直してきて、先々週現在価格がプラスになり、手数料分ペイするまであと少しとなりました。

まとめ
投資信託は株と比べて手数料が高めですので手数料分をペイするまである程度の時間がかかります。なので短期で考えるよりも1年以上のスパンで考えた方が良いと思います。また1つの投資信託や同じような値動きをするものに集中させるよりも、安定性を考えるなら全然タイプが違う物に分散投資したほうがよいのではないかと思います。また円ベースの資産とドルベースの資産のバランスを考えて投資すると良いと思います。

投資信託に興味を持たれた方におすすめのブログ
30代からの資産形成と資産運用
投資信託で豊かになりたい
ファンドの海
藤沢久美「投資信託」を語る
ホンネの投資信託入門
梅屋敷商店街のランダムウォーカー

<ブログ内リンク> ・アメリカ景気とドル高と投資信託 ・投資信託好調な1週間
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

世界のリートに投資する投資信託は、最近すごい成績がいいですね。

はじめまして。
海外REITに特化したサイトだなんて、ユニークですね。

ちょうど何日か前の記事にも書きましたが、海外REITファンドすごく調子いいですよね。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-205.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/19-09fe1618

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。