個人向け国債 

個人向け国債についてです。<金利等は2013年12月現在の数字です>

個人向け国債は、大きく個人向け国債と新窓販国債の2つに別れます。

個人向け国債 新窓販国債
発行後1年以上で換金可能。国による買取。 国による買取はなし。
いつでも市場で換金可能 
国で買取。直前2回分の税引き後金利を差し引いた金額。その時の債券価格の影響を受けない。  市場価格で売買。その時の債券価格の影響を受ける。

個人向け国債は固定金利型3年と5年と、変動金利型10年があります。発売は3.6.9.12月の年4回だったのですが、2013年12月から毎月発売になるようです。1万円以上1万円単位

新窓販国債は固定金利型2年5年10年の3タイプで毎月の発売です。5万円以上5万円単位

どちらも半年ごとに利子がつき、預金と同じく利子に対して20.315%の税金が引かれます。

以前の記事では違いを表にまとめていましたが、個人向け国債のサイトの表の方がわかりやすいので、そっちを見てください。
 2013年12月の金利 税引き前利回り 
個人向け国債 変動10年 0.43% 
個人向け国債 固定5年  0.15% 
個人向け国債 固定3年  0.08% 
新窓販国債 固定10年 0.60% 
新窓販国債 固定5年  12/13公表予定 
新窓販国債 固定2年  0.10% 

個人的な考えも含めてざっくり書いてしまうと。
固定金利2年~5年ものは、金利は0.10%~0.15%(税引き前)。銀行の定期預金と比べると、メガバンクや地方銀行等よりは金利が高いが、ネット銀行のと比べると同等以下。ネット銀行の定期預金と比べるとメリットはあまり感じない。

固定金利5年ものの場合、100万円を預けた場合、1年あたりの税引き後金利は約1200円なので、5年で約6000円
変動金利10年は、金利は当然変動しますが。仮に今位の金利が5年間続くと仮定した場合。100万円を預けた場合、1年あたりの税引き後金利は約3400円なので、5年で約17000円。5年で解約した場合、1年分の金利は戻さないとならない為、19000-3400で約15600円
よって、今後今よりもよっぽど金利が下がらない(長期金利が0.3%以下とか)限りは、今5年固定ものを買うよりは10年変動ものを買った方が得。

それでは、変動10年と固定10年を買った場合、どちらが得か。
10年解約しない場合
これから10年もずっとこんな低金利が続くと考えるなら新窓販の10年固定。
長期金利 が今よりも上がって10年間の平均が1%超えるでしょと思うなら10年変動

途中解約する場合
解約する時に、今よりも長期金利が低くなっているだろうと考えるなら新窓販10年固定。
解約する時に、今よりも長期金利が高くなっているだろうと考えるなら10年変動。

10年国債の利回りチャート←週足か月足にするとわかりやすいと思います。
ちょっと話しがそれますが、[山崎元のホンネの投資教室]の日米の長期金利を見ておこうという記事は興味深かったです(2007年12月の記事です)
以下引用 長期金利の理論価格は、(1)大まかには予想される名目GDPの成長率くらいの水準で決まる、(2)将来の短期金利の予想から決まる、といった決まり方をすると考えておけばいいだろう。もう一つつけ加えると、時には(3)海外の長短の金利に影響されることがある、というのが一応の基本知識だ。
アメリカ10年国債の利回りチャート←週足か月足にするとわかりやすいと思います。


購入できる場所は、ゆうちょ銀行や、銀行(みずほ三井住友etc.)、証券会社は野村證券や、大和証券日興など大手は大概取り扱い有り。
ネット専業の証券会社では扱っている所は少なく、SBI証券マネックス証券楽天証券などです。
取扱い金融機関一覧

基本的にはどこで買っても同じだけど、口座管理料がかかる銀行もあるようです。
また商品自体も同じなので、個人向け国債を買うつもりであれば、キャンペーンをやっているところで買うっていうのも一つの手だと思います。

ネットだと心配なので窓口の方が安心という人も多いでしょうが、ネットの方が気軽でいいっていう人や平日の昼間窓口に行けないって人には、ネット証券がおすすめかな。50万円以上の預け入れならキャッシュバックなどのキャンペーンを行っている所がいいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

記事が充実していて、かつ堅実な投資方針のサイトという事でいつも参考にさせて頂いてます。
国債はやはり安定重視のようですね。少し気になっていた利率のことが分かり参考になりました。資産運用の選択肢として覚えておきます。

ところで、記事内容とは無関係の個人的な要望なのですが、「~とゆう」といった表現が気になります。せっかくの記事が少し読み辛いので、拘りが無いのでしたら「~という」をお使い頂けるとより読みやすいです。
御一考下さい。
参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2264978

さくらのさん こんばんは

ブログ、口語でそのまま書いてました。自分では今まで気にしてなかったのですが、気になる方もいるという事が分かりましたので、気をつけようと思います。

お褒めコメントありがとうございますv-14
株ブログなので、定期預金や個人向け国債について書くかどうか迷ったのですが。
1人でも参考になったのなら、書いて良かったです。

国債

今回の国債 主人が買おうと思っていたらしいのだけど
朝に仕事でごたごたしてて 間に合わなかった~って言ってたよ。
最初の二人か三人でもういっぱいで 間に合わないとかで。
あれってどこだとスムーズに買えるのかな~?

戻ってまいりました

国債は勉強するために20万円分だけ買ってみましたが、値動きがなく僕らの世代にとってはほとんど資金を殺すようなものだと思います。
60~70歳の人も金持ち以外は魅力的とまでは言えないので、やはり国策だなぁと言う気がします。

かずさん こんばんは
売り切れってことですか??
それとも、窓口が混んでて時間が無かったって事?

私は実際に買った事無いんで分からないです。
申し込めばすぐ買えるのかと思ってました。


ゆうちゃんパパさん おかえりなさい

国債も、勉強の為に持ってるだなんてさすがですね。投資信託なんかもそうですけど、実際に少しでも保有するとどうゆう幅で値動きするのか。とゆうのが分かってきますよね。

単利だし、再投資して複利にしたとしても、年1%程度ならしれてますよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

買っちゃいました

ゆうちゃんパパさんにならって勉強とゆう事で、変動10年の個人向け国債を買っちゃいました。
金額は1万円! ←ケチくさい。

マネックスで申し込みしましたけど、申し込み手続きは30秒もかかりませんでした。

本文でイートレがおすすめと書いといてあれですが。50万円未満だったらキャンペーン関係ないし、たまたまマネックスの口座の方がキャッシュに余裕があったので。

連続ですみませんが・・

今朝、面白い商品がモーサテで紹介されたので、どうしても言いたくって。
貯金箱で(多分バンダイだったと)
イケメンが「お金くれよー」ってねだる。⇒お金を入れると「サンキュ」と笑顔で言ってくれる。
・・・って、ひも?ジゴロ?
朝からTVに突っ込みましたよ。よくそんな商品売り出したねー^_^;

ところで、上の2006年のコメみて笑っちゃいました。18日で気をつけまーす。って言ってる舌の根も乾かぬ19日に”ゆう”って書いてるーヽ(^。^)ノ
かわいいから、私はいいと思います^^

私はまだ未成年のとき、郵便局で国債口座を開設して購入しましたが、父母は証券会社経由でネットを用いて購入しています。

債券比率がかなり私は高いので、しばらく国債は買わないと思いますが、今はSBIやマネックスの口座があるので、こちらを活用した方が遥かに楽だと考えています(窓口へ行くだけでかなり面倒です)。

ダモさん こんにちは。
ダモさんから見て、イケメンでした?
イケメン貯金箱は知りませんでしたが、面白貯金箱は結構売れているようですね。

口語だと「ゆう」と発音しますよね?コメント欄は、文章ではなくおしゃべりしている感覚だからとゆうことで。。はい、言い訳にもなってないですね。

新幹線さん こんにちは。
そうですね。どんな感じか試しにマネックスで1万円だけ購入した事が有りましたが、投信買うのと同じで楽チンでした。特に昨冬以降は、窓口だと説明される時間が長くなってそうですしね。

ラーメン つけ麺

僕イケメン。
絵ですからー。少女漫画風の。
ナンボでもイケメンに出来ますよ。
でも、私のタイプではなかったような・・(さわやか系でした。)
さわやかなヒモか。。

貯金箱って必要?
私は、銀行の封筒にそのまま入れてます。

ダモさん
検索して見てみましたが、立体的なリアルの顔とかじゃないんですね。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080616_ikemen_bank/

専用の貯金箱は有っても無くても良いですけど、気持ちの問題では。銀行の封筒を見えるところに置いておくのは抵抗が有る人もいるでしょうし。

国債のことを調べていて拝見いたしました。

10年変動金利(個人向け国債)は少し魅力的になりましたよね

今は復興国債になってますね

>>新幹線さん

個人向け国債について調べていてこのサイトを見つけました。
郵便局なら未成年でも買えるんですか?
どなたかご存じないでしょうか。
定期預金よりは格段に金利が良さそうなもんで…

貨幣さん
個人向国債自体は、未成年でも購入可能みたいですね。
http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/qa/answer_qb.html
証券会社とかだと未成年は口座開設できないのかもしれませんが。

自分が未成年な時は国債の事なんて考えたりしなかったなぁ。個人向国債自体なかったか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/209-a75ceebe

イートレード証券攻略ブログ

はじめまして。イートレード証券の株式売買手数料や取扱商品、サービスについて研究し
  • [2006/12/27 19:40]
  • URL |
  • イートレード証券攻略ブログ |
  • TOP ▲

【国債】について

国債中に発行された日本の戦時国債(戦争国債)。戦後のインフレにより、ほぼ無価値となった。国債(こくさい)は国が財政上の必要から発行する債券で国の運営に必要な資金を集めるために発行される。正式な名称は「国庫債券」国債は発行時に償還期限と利率が定められており
  • [2007/02/08 17:27]
  • URL |
  • 行政ガイド |
  • TOP ▲

個人向け国債とは

・銀行、郵便局、証券会社で買うことができる。 ・変動金利を採用。 ⇒金利は、半年ごとに見直し。 ⇒利子の下限は年0.05%と決まっている。 ・10年満期と5年満期がある ⇒10年満期は、変動金利 ⇒5年満期は、固定金利
  • [2007/03/06 23:00]
  • URL |
  • 株式投資ノート |
  • TOP ▲

個人向け国債3年物(0.19%)募集開始

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓日本国が個人向け国債の募集が低調なので、今度は3年物を発行するそう。しかも毎月。今までは10年変動金利、5年固定金利とあったのだが...
  • [2010/07/14 13:36]
  • URL |
  • 金融起業家河合圭のオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲

冬のボーナスで資産運用(もれなく3千円)

冬のボーナスの運用資金を獲得するために各社がキャンペーンをしております。 今日は、投資資金なしでも3千円くれる会社をご紹介します。それは、
  • [2010/12/13 21:39]
  • URL |
  • サラリーマンの蓄財日記~間違いなく億万長者になれる~ |
  • TOP ▲

個人向け国債1兆円償還

2006年から発行を始めた5年物個人向け国債の満期が1月17日に初めて満期を迎えた。総額1兆円。今、私のところにもたくさんの個人向け国債保有者が、 「国債の満期が来て、証券会社から〇〇投信の方が国債よ...
  • [2011/01/18 11:32]
  • URL |
  • 金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング