去年の株取引で感じた事。 

あまり参考にはならないかもしれませんが、私の去年の取引を中期取引の例として書いてみようと思います。
結論を先に言うと、
・株式投資は、銘柄選びが楽しい。
・私は割安優良株が好き
・小型株・大型優良株、それぞれに良い点がある。
・売り時は難しい→中長期投資もいいもんだ。

 

まずは、去年一番の恩株、大和工業です。

ライブドアショックがある程度落ち着いた時に、何か割安な銘柄はないかと探して見つけたのが、この銘柄でした。鉄鋼メーカーはPERが11倍程度と低めのメーカーが多かったのですが、そんな中でも大和工業はこの時PER6~7倍位だったと思います。
もちろん、いくらPERが低くても、売上や利益が右肩下がりな会社への投資は魅力的ではありません。過去と来期以降の予想が、売上・利益共に右肩上がり、もしくは売上横ばい・利益右肩上がりな企業で低PERの銘柄が私好みです。
上のチャートでは、買い1回・売り1回とシンプルに書いてますが、実際にはこの間に何度か短期売買もしてます。短期・中期ともにあいくちがいい銘柄でした。
でも、中間決算の発表前に売ってしまいました。
この会社は鉄鉱石から鉄を作るのではなく、鉄スクラップから鉄を作る電炉メーカーなのですが、原料の鉄スクラップ価格の上昇で他の電炉メーカーの中間決算がイマイチなところが多かったので。
ちなみに大和工業の中間決算は、日本での数字は想像通り良くなかったですが、アメリカと韓国の子会社が比較的良かったので、全体ではまずまずでした。
中間決算発表後しばらくは停滞していましたが、12月の新日鉄を中心とした鉄鋼祭りで大きく上げてます。


逆に去年一番のヤラれ株が、アークスです。


一昨年から買っていて、一昨年は1500円位で買って2000円まで上がったので大変お世話になったのですが、去年は 7月位まで完全な右肩下がり。それ以降は1250~1500のBOX相場と言った感じです。
年始の段階で300株保有していて、200株は損切りしましたが100株は持ち続けてしまいました。
この会社は北海道のスーパーなのですが、北海道の消費支出がイマイチ、売上の伸びも鈍化、去年は小売全体の株価がパッとしなかったなど、マイナス面が多かった。
でも、ゆくゆくは本州への進出、そしていつかはニトリツルハのように!という夢が捨てきれないので100株はずっと長期で保有しようと思ってます。
年前半は大きくやられましたが、後半はBOXの下の方にきたら押し目買い短期投資を何回か行なったので、少しは損失を減らせました。
ちなみに、去年2番目にヤラれたのも同じく小売のダイエーです。


また、去年の個人的注目のセクターは自動車でした。
自動車は日本国内の販売台数が頭打ちという事もあってか、低PERの銘柄が多いです。でも日本では頭打ちでも世界ではまだまだ伸びる要素が有ると思います。
例えPERが低いままだったとしても、これ以上下がらない限りは、利益の増加に比例して株価も上がっていくだろうとの考えです。
それに去年は企業の想定以上の円安がすすんでいたので、上方修正期待も有りました。


ホンダは一昨年から、ミニ株で保有していたのですが、5月に2度買い増しして、単元株にしました。一回目の買い増しの時は見事な天井買いでした(苦笑)
でも、上記の理由でずっと持ってれば上がるだろうと思っていたのでそのまま保有。
そして12月に大きく上がってくれました♪


ヨロズは日産系の部品メーカーです。7月時点で予想PERで11倍台、PBRも0.7倍ぐらいまで下がっていました。日経平均が大きく下落、日産の売上が芳しくない、2006年4月~2007年3月の業績予想が減収減益になっているのが下がった原因のようでした。
でも、その業績予想をよく読むと想定為替レートが1ドル=105円と書いてありました。
PERやPBRから考えて、たとえ上方修正無しで企業予想通りの決算でもそんな下がらないだろう。逆に円安の恩恵で上方修正すれば大きく上がるなと思い買う事にしました。
第1四半期決算は、円安による上方修正。翌日はストップ高でした。
11月にも大きな陽線がありますが、これも上方修正です♪


エフテックはホンダ系の部品メーカーです。売上・利益ともに右肩上がりでしたが、株価が利益成長の伸びほどは上がっていなかったので、7月時点で予想PERは10倍切ってたはずです。東証2部だったのも不人気の原因かもしれません。
個人的注目セクターの自動車、私好みの低PER・売上・利益右肩上がり銘柄。買うしかないって感じです。
第1四半期決算は上方修正、株価が買った時より10%以上あがったので、利益確定で売りました。
その直後東証1部入りが決まり、株価は上がりつづけ、今年の低い時から見ると、株価は倍になりましたとさ。。
中間決算も良く、翌日大きくGUしたのですが利益確定売りにおされ大きくさがっていたので、また買っちゃいました。

長々と書いてきましたが、この記事で言いたかった事。
・株式投資は、銘柄選びが楽しい。
投資信託とは違って、自分で銘柄を選べるのが株式投資の楽しい所。競馬も、ラッキーナンバーだとか適当に選んで当てるより、展開とか血統とかいろいろ考えて当てた方が嬉しい。←少なくとも自分は。
まあこう書くと、「ギャンブルと一緒にするな」、「楽しいかどうかで投資するな」って怒られそうですが。
株は日本だけで数千銘柄有りますし、どのタイミングで買うか、どんなポートフォーリオにするかは、それこそいく億通りにもなると思います。
そんななかで、自分で筋道立てて考えて銘柄選びするのは楽しいし、その企業の株価が上がっていくと嬉しい。←お金が儲かるからって理由だけじゃないくてね。

・私は割安優良株が好き
昨年、私が保有していて成績の良かった銘柄は、PERが低い物が多かったです。
正確な数字は記憶していませんが買った時の予想PERは、大和工業が6~7倍、ホンダが11~12倍台、ヨロズが11~12倍、エフテックが9~10倍位だったと思います。
たまに、PERなどの数字は誰でも見る事のできる数字なので、株価に折り込まれているので判断基準にならないとの文章を見かけたりします。
多くのアナリストレポートがでている様な大型株の場合は、折り込まれてる場合も多いと思いますが、小型株なんかの場合は折込みきってない場合もあると思います。特にマイナーなイメージの強い東証2部だったエフテックの例が顕著だと思います。
また、大和工業を買ったのがライブドアショック後、ヨロズ・エフテックを買ったのが7月の日経平均が15000円を割ってダブルボトムをつけた時です。
やはり全体的に株価が下がっている時は、割安に放置されている株も多いんで狙い目だと思います。
本文でも書きましたが、売上・利益共に右肩上がり、もしくは売上横ばい・利益右肩上がりな企業で低PERは投資対象として魅力的だと思います。

・小型株・大型優良株、それぞれに良い点がある。
小型株の魅力は、大きく化ける可能性が有る点だと思います。
例えば7月の株価から見て、ヨロズは1.5倍、エフテックは2倍になってます。
逆に大型優良株はというと、私の保有していうので言うと、ホンダや信越化学はその間で1.2~1.3倍程度です。
大きく上がる可能性は、やはり小型株の方が上かなと。
一方、大型の優良株の方は、じっくり保有しておけばやがて上がっていくだろうと思ってたので、いい意味で放置できました。
個人投資家には、いまいち大型優良株って人気ないみたいですが、ポートフォーリオに入れておくと安定すると思うんですけどね。投資信託や外国人投資家が買いそうな国際優良株。
投資金額が少ないなら、ミニ株とかプチ株とかでもいいと思います。私は、信越化学はミニ株ですし、ホンダも株式分割するまではミニ株でした。
手数料は普通の単元株より高めですが、中長期で保有するならそんなに気にならないレベルだと思います。

・売り時は難しい→中長期投資もいいもんだ。
大和工業は売った1ヵ月後に20%の上昇。エフテックは売った後2ヶ月で40%も上がりました。
「自分が売ると騰がるんだよな~」と言いたいのではありません。「いつ騰がるかなんか分かんないや」と思いました。
いつ騰がるか分からないなら、でも自分が上がると思っている銘柄ならその上がると思う根拠がくずれるまでは、持ち続けておけば良かったなと。逆に売らずにそのまま保有したヨロズ、ホンダや、信越化学なんかは、株価の上がり分をそのまま享受できました。
ただし、アークスやダイエーのチャートを見ると、損切りも大事だなとも思う。

※なお、ここであげた銘柄は、あくまで去年良かったよという銘柄です。
銘柄推奨ではありません。去年は上がりましたが、今年上がるかどうかは知りません。
また、ここで書いたのは去年1年間の株式投資を通じて私が感じた事であって、こうしやくちゃ駄目とか言ってるのでもありません。

上にあげたような銘柄以上に良い銘柄が、今もごろごろ転がっていると思います。
自分のお宝銘柄・恩株を探してみてはどうでしょう。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

すご~い♪

今日のは すごくわかるよ~♪
本当に 売るのって難しいね。
ここだ!って見分けるのが大変だ・・・
でも 買うのに選んでいる時は 絶対楽しいはず^^

かずさん こんばんは
自分は、銘柄選んでる時が一番好き。

かずさんも、いつかは買いや売りで悩む時きっとあるはず。
でも、損切りでなければ、嬉しい悩み。

銘柄選び

こんにちは。
銘柄選びはどうされるているのでしょう?
スクリーニングですか?新聞、雑誌、証券会社の情報ですか?

こんにちは

銘柄選び、今年は知らない会社ばかり買わないようにしようと思ってます。
以前アドバイスをいただいてから探してみたら、スタバなど買える額の銘柄で上昇トレンドのを見つけられたりしました。余力が足りなくて買えてないんですけどね
(^-^;
含み損が減ってきたので、色々売却してこれから乗り換えようと思ってます。

すみパパさん こんばんは
銘柄選びは、結構バラバラですね。

本文にあげた銘柄でいうと、
ホンダ・アークス・ダイエーなんかは以前から知ってて興味があった企業。
信越化学は、雑誌(たしかPresident)に社長のインタビューがのってて、経営に対しての考えがしっかりしてるなと思ったのが興味を持ったきっかけ。
大和工業・ヨロズ・エフテックなどはスクリーニングです。

その他に雑誌やテレビ・新聞なんかで興味を持った企業も含めて、少しでも興味もった企業は、とりあえず四季報を見てみて、ふるいにかけてって感じですね。


kikiさん こんばんは
いろいろ調べてみて、この会社はイイ!って思えるような企業を見つけられるといいですね。
以前は、多分どんな会社かも分かってなくて、値段が手頃だから買ってる。って感じがしたもので。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/228-1e93f268

ネットでお小遣いゲット

ネットでお小遣いゲット!!
  • [2007/02/05 07:45]
  • URL |
  • ネットでお小遣いゲット |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング