スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

松井証券のメリット 

松井証券はいち早く外交マンを廃止しネット証券の先駆けとなった会社です。

松井の手数料は1件ごとによる金額ではなく、1日いくら取引をしたかで手数料が決まります。

1日の
約定金額 
10万円以下 10万
~30万円
30万
~50万円 
50万
~100万円 
以下100万円
ごとに 
手数料 0円 315円 525円 1050円 1050円追加

松井証券の魅力はなんといっても、1日10万円以下の取引の手数料が無料だということです。期間限定ではなく手数料無料をやっているのはここだけかなたぶん。他社はSBI証券は100円。楽天証券は450円(1日50万円まで)。マネックス証券は2625円(1日300万円まで)などとなっています。
より詳しい比較はこちら
また、新たに信用取引口座を開設してから6か月後の月末までは、1日30万円まで無料となるそうです。

また松井証券は逆指値を使えます。普通の指値と同時に出す事も可能です。ちなみにSBI証券は逆指値が使えますが、普通の注文と同時には出せません(株取引の場合)。

他にも松井証券に口座を開くメリットが有ります
・口座を持つと、アナリストレポートやQUICKリサーチネットのレポートを無料で見ることができます。リサーチレポートは、全ての銘柄有る訳ではないですが、とても詳しいです。

・トレーディングツールのネットストック・ハイスピードが使えます。同じようなトレーディングツールにはSBI証券HYPER SBI楽天証券マーケットスピードなどがありますが、これらは利用状況を満たした場合無料です。それに対しネットストックハイスピードは松井証券に口座さえ開いていれば無料で利用する事ができます。

FX日経先物なども扱いが有ります。

米ドルMMFの手数料は片道0.2円と、他の証券会社よりも安いです。私は、外貨MMFを松井で買いました

・ 入金方法は通常の銀行振り込みの他に、提携金融機関とのネットリンク入金サービスが有ります。これはリアルタイムで買い付け余力に反映され、しかも入金手数料は松井が負担してくれるので便利です。提携金融機関はジャパンネット銀行ゆうちょ銀行みずほ銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行りそな銀行埼玉りそな銀行セブン銀行イーバンク銀行じぶん銀行スルガ銀行京都銀行近畿大阪銀行と大変充実しています。

  まとめ 松井証券はこんな人におすすめ
1)株取引1日10万円以下の取引が多い人。
2)比較的安めの手数料で、逆指値注文を使いたい人。
3)タダで気になる銘柄のレポートを読みたい人。
4)タダでネットストックハイスピードを使いたい人。
5)なるべく安い手数料で、米ドル外貨MMFを始めたい人。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

松井に申し込みしてます…

松井に申し込みをして、口座ができるの待ちです。
仕手株とかはなんとなくこわいので特に買おうと思わないのですが、それだと松井じゃダメなのですか?

Re:松井に申し込みしてます…

TOMさんはじめまして。
ダメってことはないです。文章が分かりずらかったみたいですみません。
もし仕手銘柄を買わないのだったら、1日10万円まで無料の松井証券より20万円まで無料の丸三証券の方がおすすめかなとゆう意味でした。もちろん松井が丸三より優っている点も有ると思いますよ。丸三証券については、近いうちに書く予定です。

PERについて教えて

セブンイレブンで今の株価が4660円です。一株利益が24.88となっています。
PERは4660/24.88ですと187.29になります。表では93.6になっています。
なぜだか判らないので教えて貰えませんか?
株は今始めたばかりです。松井証券の銘柄情報で見ています。

Re:PERについて教えて

ごめんなさい。なぜだか分からないです。ただ、連結PERの方は一株利益が85.19ですので、問題ないんですけどねー。

セブン&アイホールディングスは持ち株会社なんで単独決算よりも、セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズの決算が加わる連結決算の方が重要だと思います。単独と連結で桁が違いますから
http://www.7andi.com/ir/fi/summary.html

って全然質問の答えになってませんね。ごめんなさい。

私みたいのは松井で開いてみてもいいってことでしょうか?

もちろんOKです。
今回の値下げでだいぶ利用しやすくなったと思います。

予算が少なめで、一日30万円以下の取引が多いなら、松井証券とリテラクレア証券がおすすめです。
もちろんイートレード証券も悪くはないですよ。

こんばんは

個人的には、松井証券は今まで逆指値が使えなかったので、大変不都合だなぁ、と感じていました。デリバティブ系の手数料は安いのですが、ネットストック・ハイスピードなどのツールで発注できるとなおいいですね。

ちなみに、日経225のPERに関しては

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/chart/trend2.cgi?radio=name&market=00&job=no&nin=1

を参考にされるとよいです。各種データが入っています。

kabu-gionさん こんばんは
すこい!こんな色々なチャートが有るんですね。

今度時間有る時に、じっくり見てみて、ブログのネタに使わせてもらおう。

本当にありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/23-130a9c60

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。