投資と所得税 

所得税は支払い方を大きく分けると、総合課税・源泉分離課税・申告分離課税制度の3つに分ける事ができます。

総合課税:所得額の合計に応じて累進課税される
 給与所得・事業所得・退職金・FX(くりっく365以外)・外貨預金の為替差益・アフィリエイトなど

源泉分離課税:他の所得と全く分離して、所得を支払う者が支払の際に一定の税率で所得税を源泉徴収し、それだけで納税が完結する
 株(特定口座源泉徴収有り)・株の配当金 ・投資信託の分配金 ・投資信託を解約で売った場合の利益 ・投資信託を買取で売った場合の利益(特定口座源泉徴収有り) ・預金利子 ・外貨預金や外貨MMFの利子など

申告分離課税制度:一定の所得については、他の所得と合計せず、分離して税額を計算し確定申告によりその税金を納める
 株(特定口座源泉徴収無し) ・投資信託を買取で売った場合の利益(特定口座源泉徴収なし) ・先物・OP ・FX(くりっく365)

総合課税は、所得が増えれば増えるほど税率が上がります。所得税の税率はこちら。0%~37%です。これに地方税が10%加算されます。
なので給与等が多くて、払っている税率が高い人は、総合課税になる投資をすると不利です。
また、総合課税での投資の利益が大きいと、税率が上がってしまい、給与などに対する税金も上がってしまいます。

一方、源泉分離課税についてはいくら増えても、税率が上がる事は有りませんし、確定申告をする必要はありません。
還付など必要であれば確定申告する事も可能。
ただし、利益が出たその場で源泉徴収されるので、資金効率は若干悪くなります。

申告分離課税もいくら増えても、税率が上がる事は有りません。ただし、所得が一定額以上なら確定申告が必要になります。

パートやアルバイトの収入が65万円未満の主婦や学生の方は、他に所得が38万円までなら確定申告不要です。また既に源泉徴収されている所得が有れば、確定申告すれば基礎控除により戻ってきます。
38万を超えてしまうと、確定申告が必要になるだけでなく、夫や親の所得税が配偶者控除扶養控除を受けられなくなってしまいます。
なお、源泉分離課税のものについては確定申告不要で、38万円に含めなくていいです。

サラリーマンやOLの場合、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超えない人は、確定申告が不要。※2か所以上から給与の支払を受けていて人や、給与所得が2000万円以上の人は除く。
確定申告しない場合、20万円までの給与・退職金以外の所得に対して、所得税を払う必要はありません。
ただし、20万を超えた場合は、確定申告が必要で、超えた分だけではなく全額に課税されます。
また、既に源泉徴収されている物に関しては、20万円に含めなくていいです。


サラリーマン等で確定申告をしたくない人は、投資はなるべく源泉分離課税のものとし、給与・退職金以外の総合課税と申告分離課税制度の所得が20万円以下になるようにする。なお20万以下であれば非課税なので、20万を超えない範囲でなるべく20万に近づけた方が税制上有利です。
国民健康保険加入者は、確定申告をすると保険料が上がる可能性があります。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

はじめまして^^

すと と申します。

ブログアフィリエイトの支援サイトをはじめたので
ご挨拶周りさせていただいてます~♪

まだまだ情報は少ないサイトですが、
よろしくお願いします^^

また、ゆっくり拝見させて頂きに参ります~^^

特定口座で投信と株を両方やってる人は
お互いのプラスマイナスを相殺できたりするんですよね?

私の場合は投信一本で株はやりません
この場合、特定口座にしてもしなくても影響はないということで宜しいでしょうか?

得定講座さん はじめまして。

ええと、その金融機関によると思いますけど、特定口座にしといた方がいいかもです。
私が投資信託を保有している、北海道銀行の場合は、特定口座にしないと買取を選ぶ事ができません。
ちなみに、特定口座を作る際は証券会社みたいに、源泉徴収有りか無しかってのは特になかったです。

株との利益の相殺については↓を見てみてください。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-104.html

あ、さっそくどうもです
自分はマネックスで投信と外貨MMFのみをやろうと思っているリーマンなのですが
特定口座源泉ありにしてメリットがあるのかどうかが良くわからなかったもので・・・

この場合でも特定源泉ありにした方が無難でしょうか?

得定講座さん
一般口座ではなく特定口座にしといた方がいいと思いますが、
株をやるつもりがないなら、源泉有り無しはどちらでもいいと思います。

わかりました
どうもありがとうございました^^

おはよ~

うちは 主人が保険税金お金系全般が仕事なので 全くのほほ~んとしている おいら・・へへへ。。

そうそう ジョインベスト口座できたよ~
あとは入金して プレゼントもうらうぜ=

かずさん おはよーございます。

そうだね。お金難しいとこは、しっかりしたダンナさんに任せておいて良さそうだね。

流星ワゴン良かったよ~。もどかしさなどが自分の事のように伝わってくる感じ。

読んだか~

ラストなんて 泣いて泣いて 鼻かみながら読んだ記憶が・・・

Re:読んだか~

ごめんなさい。日曜日にもらってたコメント今読んだよ。
もう入金済みかもしれないけど、コメントに書いてあった通りでOKです。

うん、うん。流星ワゴン良かったわ。
また、おすすめの本教えてね!

お詫び。

得定講座さんへ
もう読まれてないかもしれませんが、投資信託なら源泉徴収有りでも無しでも同じって書いてしまいましたが、ちょっと違うようです。
勉強不足で大変申し訳ございません。

銀行で特定口座を作る際、源泉徴収有りとか無いとかは無かったと書いてましたが、聞かれなかっただけで、取引報告書を見たら、源泉徴収有りになっていました。

投資信託の税金については、調べなおして再UPさせていただきたいと思います。

マイナンバー制度と特定口座

すみません
マイナンバー制度と特定口座に関してのリポートをお願いしたいです。

全ての情報がお上に筒抜けになってしまうんでしょうか?
ヤフー知恵袋にあるような下の質問みたいなことは起こるのでしょうか?

”マイナンバーが始まってから株式投資で利益が出たり株式の配当収入があった場合、
市県民税や国民健康保険税等に影響はあるのでしょうか?
もちろん分離課税です。
へそくりで投資をしておりますが家族に知られてしまうと困りますからマイナンバー後は投資をやめようかと。”

よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/232-ba8e4960

所得税について

所得税所得税(しょとくぜい)とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のこと。分類所得税は広義の所得税と狭義の所得税に分類できる。 広義には、したがって、狭義の所得税のほか、国税における法人の各事業年度の所得に対し
  • [2007/02/07 12:50]
  • URL |
  • 会計・財務の基礎用語 |
  • TOP ▲

所得税について

所得税所得税(しょとくぜい)とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
  • [2007/02/07 17:06]
  • URL |
  • 知ってる? |
  • TOP ▲

所得税について

所得税所得税(しょとくぜい)とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のこと。分類所得税は広義の所得税と狭義の所得税に分類できる。 広義には、したがって、狭義の所得税のほか、国税における法人の各事業年度の所得に対し
  • [2007/02/09 18:47]
  • URL |
  • 財務・会社の言葉を学ぶ |
  • TOP ▲

確定申告の準備(2)

確定申告、必要書類もそろいあとは税務署に出しに行くだけ(のはず)です。ここにたどり着くまで、まず用語の意味がさっぱり判らないという所でつまづきました。書類の作成自体はweb上で数字を入れていくだけなのですがね。
  • [2007/02/09 21:19]
  • URL |
  • 投信で手堅くlay-up! |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング