投資信託どんな時に売る?集計結果 

投資信託どんな時に売るアンケート、ご協力ありがとうございました。4月16日現時点での数字を見てみようと思います。投票の結果はこちら

一番多かったのは、[他にもっといいと思う商品に乗り換える為に売る]の33票(29%)でした。
楽天証券で海外ETFの取扱いを始めたりだとか、セゾンカードイーバンク等で投資信託を扱うようになったり、販売手数料が0円のノーロードファンドが増えたりと、日本の投資環境も少しづつは良くなってきていると思います。これまで以上にいいと思う商品が出たならば、乗り換えるというのも当然の選択だと思います。
↑の様なケースを想定して設問しましたが、もしかしたら、日本株を売って中国株へなど投資対象が違う商品への乗り換えを意図して投票した人もいるかもしれませんね。

次に多かったのが、[お金(現金)が必要になる時まで売らない]の28票 (25%)でした。
実際お金は使う為にあるので、投資は投資自体が目的じゃないって事ですね。
これも設問の仕方があいまいというか、「何年か後にはと想定している人」も、「今のところ予定は無いがお金が必要な状況になったら売るだろうって人」、どっちにもとれるというのが投票数の多さにつながったかもしれません。

3番目に多かったのが、[ずっと老後まで売らない]の20票 (18%)でした。
これまでだと老後への資金と言っても、年金と預金とせいぜい積立保険って人が多かったんじゃないかと思います。
老後までの資産形成・運用をきちんと考えてる人が増えてるって事はいい事だと思います。

[値は設定せずに、ある程度利益がでたら売る]は8票 (7%)でした。
短中期的な選択肢(1~5)の中では最も多い意見でした。
私の経験談で言うと。まずこちらの記事の表を見てみてください。私が2005年8月に投資信託をはじめてから昨年末までの保有投資信託の値動きです。この中で日本小型株ファンドは、25万円で買ったものがわずか半年たらずで35万円になりました。このファンドは東証1部の小型株も入ってますが、新興市場も投資対象としているファンドです。当然ですが預金では25万円が半年で35万円になるという事は有り得ないので、預金と投資信託はまるで別物だなあと改めて感じました。
売る気なかったので売らなかったのですが、ライブドアショック以降の新興市場の株価の低迷で現在はまた、26万円台にまで下がってます。
結果論で言えば、新興市場中心に加熱感が出ていたし利益確定した方が良かったのかもしれません。もちろん、老後まで10年以上とか長期スパンで考えて投資をしているならばまた35万円以上になる可能性も有りますし、無理に利益確定する必要もないと思います。そこまで先の事は考えずに数年のスパンで投資を考えているならば、騰がり過ぎと思った時は売るというのも一つの方法ですね。

[自分で値を設定し、達成したら売る]は4票(4%)でした。
銀行や証券会社に勧められたからといった受身ではなく、積極的に投資信託を選んで買われている方。ある程度市場分析をされる方、比較的短めのスパンで投資される方じゃないかなと想像しました。

[値が下がりすぎたら売る]は、3票(3%)でした。
株では損切りが大事だとよく聞きますが、投資信託で損切りしている人は少ないようです。株と比べると投資信託の方が平均保有期間は長いと思われるので、一時的に値が下がってもあまり気にしない人が多いのかな。

[市場に変化があったら売る]は7票 (6%)でした。
これも[自分で値を設定し、達成したら売る]と一緒で、積極的に投資信託を選んで買っている人に多いんじゃないかと思います。これまた勝手な想像ですが、投資信託だけでなく個別で株もやってる人に多い気がします。

[運用会社の信用が悪ければ売る]が5票(4%)でした。
株・投資信託質問掲示板で質問もらわなかったら、選択肢の中にこれを入れてなかったと思います。今まで投資信託を選ぶ時は、投資対象や手数料・信託報酬などのコストは気にしても運用会社がどこなのかというのは、正直私は気にしてませんでした。たしかに、お金を自分の代わりに運用してもらうんだから、信頼できるところにって考えも一理あります。

一番少なかったのは[死ぬまで売らない]の2票(2%)でした。
極論するとお金は使う為にあるので、この選択肢への投票が少ないのはこのいたしかたないのかな。おそらく投票した人も、複数回答の一つとしての投票だと思います。いつ死ぬかは分からないので、どのタイミングで全額売るかってのは難しいですしね。

[その他]は3票でした。
それでは、どういった時に投資信託を売るのか?ちょっと気になりました。良かったら教えてください。


全体的に見てみると、上がったり下がったりで投資信託を売るといった回答(1~5)は全部あわせても27票(24%)と、思っていたよりもずっと少なかったです。複数回答OKでしたので、これらに投票した人の割合はもう少し多いでしょうが。

逆に、値動きは気にしないで(全く気にしないわけじゃないでしょうけど)中長期保有している人が、多いという結果になりました。

もちろん、多いほうが正しくて、少ない意見は間違っているって事はないです。他の人がどういう時に、投資信託を売っている、あるいは売ろうとしているかが垣間見れたのが、興味深かったです。


またタイプ別に見ると、市場を分析してどうなるだろうと考えている人は、1・4・6
逆に市場がどうなるかなんかは分からない(ランダムウォーク)的な考えの人は、6・7・8
とりあえず、預金だけでは不安なので投資信託も購入したって人は、7や8だけ。
って回答になるのかな。
状況や考え方は人そろぞれだと思うので、自分にあった投資方法を見つけられるといいですね。これから投資信託を始められる、始めたばっかりって人は、投資に関する本やサイト・ブログなどはたくさん有るので、いろいろ読んでみて自分にあってそうと思ったものをとりいれていくのもいいと思います。

また、アンケート企画はやってみたいと思います。投票してくださった皆さん。特にコメントいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

海外ETF

ダイヤモンドザイの最新号は海外ETFを含む投信について詳説してありました。梅屋敷のランダムウォーカーさんの話も載っていました。
さて、staygoldさん、投信をいつまで持つかはわかりましたが、いつ買うかはどうされていますか?私はやはり円高のときかな?世界同時株安&円高なんて格好の機会ですね。

海外ETF

すみパパさん こんばんは

買い時もまた難しいですよね。
ちょっとユーロ急に上がり過ぎかなと躊躇してるうちに、EAFEの海外ETF買いそびれてます。

また、2月の高い時に投資信託を購入して失敗したなと後悔しました。
でもなんだかんだいって、ヨーロッパ株はプラスになりました。

ランダムウォカー理論じゃないですけど、動きは予想するのは難しいですね。

投資信託のうち4割は、毎月一定額をドルコスト平均法で積立。

ボーナス出た後とか余裕資金がある時に4割。

株安や円高など、投資信託の基準価格が安めの時に狙って買うのは2割ぐらいですかね。
最近は、新興市場がだいぶ下がってるみたいなので、ジャスダックの投資信託を「年初来安値を更新しました」などとニュースで言ってる時に1万口づつちょこちょこ買ってます。

[梅屋敷商店街のランダムウォーカー]1年ちょっと前から相互リンクしてて、良いブログだなと思ってましたが、最近すごい勢いですね。ダイヤモンドザイ本屋で見かけたらチェックしようと思います。

そうそう海外ETFと言えば、ちょびっと自慢v-14ですが、googleで「海外ETF」を検索すると。

はじめまして。

サラリーマンのなわたろうです。

もしよろしければ相互リンクして
頂けないでしょうか?

・不労所得生活を夢見て!
http://sbfrom30.blog92.fc2.com/

私のブログにコメント頂けると
対応が早いかと思います。

よろしくお願いします。

なわたろうさん こんばんは
相互リンク集の方への登録ありがとうございましたv-14
こちらからは、相互リンク集というかたちをとらせていただきます。

ブログの内容を充実されましたら、改めてTOPページからもリンクさせていただきます。期待してます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/252-70f587bc

アクセス解析アクセスランキング