スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

4月の成績 上がる世界の株、上がらない日本株 

4月の日経平均は、3月末17288→17400と0.6%のプラスでした。年累計では、+1.0%です。
しかし今月日本株の指数がプラスだという実感がある人は少ないじゃないでしょうか。
TOPIXを見てみると、1714→1702で今月は0.7%のマイナスでした。年累計では+1.2%。
東証1部の騰落レシオ(25)を見てみても、4月26日に84.6と100を大きく割っています=この1ヶ月(25営業日)で上がった銘柄よりも下がった銘柄の方が多い。
3月5日や3月14日の日経平均の底だった時よりも騰落レシオが低い数字になっています。

そしてさらに悪いのが、新興市場。
JASDAQ指数は3月末が85前後だったものが、4月24日には78(-8.2%)まで悪化。最後ちょっと持ち直して4月26日で81(-4.7%)。
JASDAQの騰落レシオ(25)は、70.86まで下がってます。

さらにさらに悪いのがマザーズとヘラクレス
マザーズ指数は3月末には1000を超えていたのですが、4月24日には900割れ(-11%)、現在は924前後(-8.7%)
ヘラクレス指数は1690前後だった物が→1537と-9.9%

 

 -0.7% (今年-3.4%)
私の持ち株の今月はというと、4月の上旬は調子が良く4月10日には+3%位で年累計もプラ転しました。しかしその後ポートフォーリオで高い割合を占める輸送用機器セクター(ピンクの線)がTOPIX以上にずるずる下がり、4月の上旬に調子の良かったワイエイシイも下がり、終わってみれば2%位のマイナス。短期スイングやETFの空売りでちょっと取り返して、-0.7%でした。

先物ミニ・OP +0.3%(今年-41.2%)
今月の日経平均はボックスっぽい感じの上がり下がりの繰り返しでした。OPの売りが有利だと思われる値動きでした。
私は先物ミニを17370で1枚買ってそのまま保有中。その間なんぼでも利確できたし、結果論では回転をきかせた方が良かったですね。ボックスかなと思いつつ、でも私が売るとずるずる上がって言ってまた買いなおすチャンスを逃してしまう気がして、そのまま保有中です。

FX +1.1%(今年+10.9%)
今月は大きく円安がすすみました。
アメリカドルは117.8→119.5 1万通貨買ってそのまま保有してれば為替差益だけで+17000円
ユーロは157.3→162.8 同じく+55000円
オーストラリアドルは95.2→99.0 同じく+48000円
ニュージーランドドルは、83.7→88.4 同じく+47000円
カナダドルは、102.1→107.1 同じく+50000円。

とまあFXをやっている人にはウハウハな月だったんじゃないでしょうか。
私はというと押し目を狙ってず~と待ってたのですが、押し目来ず!結局しびれを切らしてオーストラリアドルに99円で飛び乗るも、98円で逆指値に引っかかり1円のマイナス。その後カナダドルで1円ちょっと利益でなんとかカバー。
マイナスで終わらないでよかったけど、今月のFXの動きを見ると逃した魚は~ですね。でも、円安にすすみ過ぎてるのがちょっと心配。

投資信託(海外ETF含む) +4.6%(今年+2.4%)
もたつく日本株を尻目に、NYダウが史上最高値をつけるなど、世界の株は3月の世界同時株安前の水準まで戻ってます。
参考チャート 米SP500イギリスFT100ドイツDAX中国上海A香港台湾韓国
加えて、同時に円安も進行した為、今月は4.6%の大幅プラスでした。

トータル +2.0%(今年-8.7%)
今月は、投資信託さまさまって感じの1ヶ月でした。
このブログを読んでいる人は、日本株だけの人、あるいはこれから投資を始めようという人も多いかと思います。
でもポートフォーリオが日本株だけだとどうしても、全体が同じ様に動きがち。外国株(投信)もいれたポートフォーリオを組むとバランスが良くなると思います。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

こんにちは
またお邪魔します(^^
いろいろと勉強になります
株もいいですが、FXもいいな、と少し考えた次第です。
ですが、何を始めるにしろ、キチンと勉強しなくからじゃないとダメですよね・・・
また更新楽しみにしています

こんばんわ★

4月の新興(含マザーズ、ヘラクレス)のパフォーマンスは最悪でしたね。
4月相場で買い支えていたのは、外国人ぐらいのものであったと聞きます。
個人投資家の売買ウエートが高い新興に資金が入り始めるのは、もう少し先の話かもしれません。

あと、staygoldさんのおっしゃる通り、日本株だけにポジションを置くよりも、多少は分散させた方がリスク分散の面でも、バランスの面でも有効であると考えます。
僕も、日本株のほかに、外国株とETFに投資しています。

記事、参考になりました^^

PS リンクの件、ありがとうございました。
画像はさっそく使わせていただきました!
http://stockkabusiki.blog90.fc2.com/blog-entry-29.html

今後とも宜しくお願いします。

nenri96さん こんにちは
自分の資金や株など他の資産とのバランスを考えて投資するならFXも良いと思いますよ。20万円の証拠金で1万$ポジションとってたとしたら、20万円分ではなく120万円分のポジションをとっている。という感覚を忘れずに。
慣れてきて、ある程度儲かってたら、簡単に儲かるんだなとついついレバレッジをかけたポジションを取りがちになるのには、注意しましょう。もちろん始めるなら勉強してから。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-237.html


ぐっちさん こんにちは
私は新興市場の銘柄は保有してないのですが、個人の保有割合が多い小型株なんかは結構下がってました。
一緒くたに売られてる感じなので、ダイヤの原石も安くなってそうですが、私には見分ける力が。。
個人は、信用取引の評価損が増えてるようなので、そこが解消しないと動くに動けないんでしょうね。決算結果で二極化しそう。

去年5月に下がったという事で、今年も下がるのではと心配をしている人も多そうですし。

私は、もう少し外国株(ETF)の割合を高めたいと思ってるんですが、為替がね。

オプション

最近、オプション取引のメインをEトレから松井にしようかと検討しています。
以前、staygoldさんがいっていた松井の証拠金ですが。クレジットスプレッドの場合、シミュレータの試算基準を”約定”とすると抑制されることがわかります。なかなかわかりにくいシミュレータですが。
なお、蛇足ながら、ミニ先物を保有するのなら、外側のコール売りと合わせてカバードコールにすると、ショートストラングルより安全に、ミニ先だけよりヘッジの効いたポジを組むことができます。

すみパパさん こんばんは
5月の中旬からイートレがOP手数料値下げして、松井と同じになるみたいですよ。
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=common&dir=common&file=home_2007price.html

個人的には、自分のリスク許容度を考えると、先物ミニみたいにOPミニができてくれると嬉しいのですが。でも需要あまりないだろうし、難しいでしょうね。

返信

Eトレの値下げは知っています。
Eトレはブログ開設といい、顧客囲い込みに動いていますね。Eトレの値下げは大歓迎ですが、実は一番のネックは手数料より先物オプション口座のレスポンスの悪さです。3月の大暴落時は20分つながりませんでした。なので、手数料が安くなってもレスポンスが改善されなければ、松井やカブコムへの乗り換えを検討中です。
OPミニですが、難しいでしょうね。ちなみにFarOutのデルタは0.1以下だったりします。OPもなかなか奥が深いので敷居が高いかもしれません。私にとっては定理を覚えるだけなので個別株を分析するよりよほどわかりやすいのですが。

Re:返信

イートレそんなにレスポンス割るかったんですか。値下げで顧客が増えたら、なおさらって気もしますね。

松井は3月暴落時、いつもより重くて固まって1・2回リロードしたりしましたけど、何分も繋がらないとかって感じではありませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/257-41ddfb42

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。