スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

6月の成績 順調 

日経平均は、17876(5月末)→18240(21日)→17849(27日)→18138(29日)と後半結構上下しましたが、1.5%ぐらいの上昇となりました。昨年末からは、17226→18138と半年で5.3%の上昇となりました。

新興市場のJASDAQインデックスも見てみると、80.78(5月末)→83.21(18日)→82.10(29日)で+1.6%と日経平均と同程度の上げ幅でした。
昨年末からは、86.19→82.10で-4.7%とまだまだマイナスです。
それでもまあ、とりあえず新興市場も落ち着いてきた感が有ります。

 +4.6% (今年+1.1%)
今月は、バランス調整の為に225ETFを少し売買しただけで、他はほとんど売買しませんでした。
基本的に今保有している株は、第1四半期・中間と決算発表が進むにつれて良くなっていくと思ってる銘柄なので、今売る理由はない。
先物ミニ1枚ロングでずっと持ちっぱなしなので、これ以上買いポジションを増やしたくないので、買いもせず。

今月は、3月の配当金が入金された事もあって、+4.6%となかなか好調でした。2月の世界同時株安以来、日本株の今年の収益はマイナスだったのですが、ようやくプラ転しました♪

先物ミニ・OP +1.6% (今年-35.1%)
日経平均は底堅そうだったので、先月から持っていた6月もの先物ミニ・ロング1枚は、9月ものにロールオーバーしました。

外為FX +4.3% (今年+23.7%)
今月はユーロが一旦162円まで下がった時がありました。仕事に行く前のニュースでそれを知って、帰ってきてちょっと調べてから買おうと思ったら。
夜には163円台に。162円台後半で指値を入れましたが、下がらずに166円台まで駆け上がっていってしまいました。
慎重さと決断力の無さの為、結局今月も1万通貨単位のインヴァスト証券では取引無しでした。。

一方、1000通貨取引ができる外為どっとコムの方では、
先月から持ち越しの、ユーロ・カナダドル各2000通貨は、そのまま保有。
オーストラリア2000$は、何故か?以前に102円の指値を入れていたみたいで、売却されてしまいました。買いなおそうかなとも思いましたが、100円を突破して証拠金が上がったこともあるので、ニュージーランド2000$を新たに買いました。

今月も円安がさらに進みました。
米ドル 121.72→123.16
ユーロ 163.77→166.67
カナダドル 113.85→115.63
豪ドル 100.73→104.50
NZドル 89.62→95.04

それほど気負わずに保有できる、1000通貨取引がやはり自分にはあってるようです。外為ドットコムの口座では8%以上のプラスでした。

投資信託(含む海外ETF +2.3% (今年+7.7%)
今月は、日米共にREITの成績が良くなかったようです。私の保有する米国REITファンドも下落しました。
参考 日本のREIT指数のチャート

しかし、それを補って余りあるくらい上がってくれたのが、香港H株ETF。109.4HK$→121.0HK$と1ヶ月で1割以上騰がりました。

トータル +3.6% (今年-0.8%)
今月も世界的に株式市場が堅調 プラス 円安という事もあって、順調な1ヶ月でした。
20日ぐらいの段階では、これは今年のトータル成績がプラスになるかもと思い、
その時は「6月の成績 プラ転~!!」のタイトルにしようなどと考えたりもしましたが。
結局はアメリカ株中心に調整があったので、プラ転とはなりませんでした。

でも、1ヶ月で3.6%も増えれば満足です。順調、順調!

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

日経平均の月のパフォーマンスが+1.5%ですから、順調ですね。
しかし、たくさん取引されているんですね。
私は株をすべて売り、オプションに集中することにしました。ブログ閉鎖後の研究もありタイミングとヘッジの手法をほぼ確立できた気がします。
当面個人投資家による円キャリートレードが続くのでしょうがリワインドが怖くてFXには手を出せません。

すみパパさん こんばんは
J-REITの下落を見て、すみパパさんが利確されていたのを思い出して、さすがだなと思いました。

いろいろな投資に関する本やブログなどを読んで思ったのは、自分に合った投資スタイルを持っている人が、強いなと。
且つ下落時にどうするかまでしっかりしている人。

おそらく、オプションがすみパパさんに合っている投資対象なのだとと思います

手広くやりながら全体でバランスを取っていくのが、私には合っているのかなと。

いろいろ取引はしてますが、投資信託は基本的に買いっぱなしですし。
株も売買回数は減ってきて、銘柄分析だけはきちんとやって後は放置。
年に何度かの相場が大きく動いている時はだけは、注意して。

外貨定期預金

先日、銀行にいったおり、FXは無いので似たような外貨的預金(期間は1ヶ月~1年間)ってパンフレットをもらってきました。(似てない??)これだとたとえばドルで100万円分やったとして、10円円安になって、やっと105万円に。変動がないとマイナス7,500円くらいになっちゃう。これ以上円安になるか?と思い、やらないことにしましたが・・・

ボーナスが入ったので、なんかしようかなと。
投資信託、別のを始めるか、もしくは、今、持ってるのを資金追加するか。(実はさがったので、ナンピン。信託もナンピンって言うのかな?)
押し目買いって言うと前向きだ(笑)

Re:外貨定期預金

FXと似てると言えば似てるけど、(為替)手数料が桁ちがい。。

外貨定期預金やるなら外貨MMFの方がいいと思います。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-55.html

まあ円高になると思うなら、ダメだけど。それにダモさんはネット証券派じゃないんでしたもんね。

また

新たな情報をありがとうございます。

MMFって投資信託なんですか。。。為替のとこを見たら取引がPCのみで、だめじゃんと思ったのです。&MFFで検索しちゃいまして、ないじゃん・・・って。オー ミステイク!

しかし、円安になるのか??それが一番の問題だ・・・

そうなんですよね。MMFやMRFもいちおう投資信託なんです。

ってか、前のレスでアドレスを書いた外貨MMFの説明記事の表のところが、各証券会社の外貨MMFの説明ページへのリンクになってました。

今日は円安進んでますね。ひょっとしてボーナスのせい?

あぁ

証券会社の「会社名」のところをクリックしちゃったから、トップPがでてしまったのですわ。。。。

ところで、ビックリなことが!!
我が社の株も、他社とあまり区別せず、短期で売買してるんですが、ここ1年ほど、ずっと変わらないので、持ち続けていたのです。が、昨日、高騰して売りだ!売りだ!って騒いでる”夢”を見たのです。そしたら、今日、本当に高騰してる!!正夢ですよ(@o@)!

ダモさん こんにちは

夢で見て、そのすぐ次の日に。ってのはすごいですね!

何年か前に、自分の働いている会社の重要な決定事項(合併)を新聞ではじめて知って、なんで社員にそんな大事な事を先に知らせないんだと思った事がありますが。

今にして思ったら、インサイダー取引の可能性があるから。って理由ですよね。

私のところの場合、決算から決算発表までの期間以外は自分の会社の株の売買はできます。
重要な決定事項や利益の細かい所は分りませんが、売上とかはちょっと調べればだいたい掴めるので、自分の会社の株売買した方が有利だとは思いますが。

いろんな意味で面倒な気がして、私は自分の働いてる所の株の売買はしてないです。
ちょっと、話しがズレちゃったかな。

(ノ_-。)

結局、売りっぱぐれてしまいました××せっかく夢で見たのに(笑)AMに上がって、お昼休みそれを知って注文入れたんですが、PMはキューンと下がってしまいました。今、また元(上がる前)に戻っちゃった。。。また、次の機会までまたなきゃ。うちの会社、何の材料もない時に高騰する事が年に何回かあるんですよ。仕掛けてる人がいるのかな??シテ株っていうの?手を出すなって「株のいろは」みたいのに書いてありますが、逆に利用するのも悪くないなと思うんですが。。。ようは、上がったときに”買う”んじゃなく、”売れば”いい話ですから。

こんばんは。

それは残念でしたね。次に夢で出てくるのはいつになるんでしょ。

シテ株ってのはたいてい高騰する時以外は、下がっていく事が多い思います。
普段は上がらないにしても下がらないって事は、ダモさんのお勤めの会社の株価が安定してるって事だと思います。

まあでも、理由は無いのに仕掛け的に上がってるならそれに合わせて売ってもいいかもしれませんね。

昨日

私は7月のボーナスから株はじめたので、7月~翌年6月の期間で1年間の集計をしています。で、6月〆の決算をしてみました(笑)
配当金+売買益で、税込み6%の利回りでした。昨年、おととし、と比べれば大幅に減っていますが、それは皆様いっしょだと思いますので(あ、女性はアップしていたんでしたっけ・・)まぁ、まぁかなと。定期預金に入れてるよりはぜんぜんいいし。昨年10月からはじめた投資信託はあと、3ヶ月半後に決算してみます。今のところの予想では、こっちのがよさそうです。

ダモさんは、投資成績を出す時、含み益・含み損は入れない派ですか?
私は、いっつも入れて計算してます。

この1年だと、
日本の新興株に投資していた人にとって 最悪

日経平均とか東証1部中心に投資していた人
外国債券型の投資信託に投資していた人 まずまず

全般的な外国株型の投資信託に投資していた人 良い。

ユーロ・豪ドル・NZドル建ての資産に投資していた人 すごく良い。

中国株に投資していた人 ウハウハ

ってところでしょうかね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/280-78bbabd4

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。