スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

急劇な円高。株価への影響 

日経平均が874円安の15273円とすごい事になってますね。世界的に株価が下がってますが、日本が今日ここまで下がったのは為替の影響が大きいと思います。私の保有の輸出関連銘柄もぼろぼろです。。
なので今日は、昨年からの主要通貨の動きをあらためて、見てみましょう。

まずは米ドル円。(←チャートは日数を400にして見てみてください)
昨年の5月12日に1ドル109.3円まで下げた後、上昇に転じ今年6月18日には123.7円と、13ヶ月で14.4円(13%)上昇しました。そして今日つけた安値は111.6円で、2ヶ月前の高値からは12.1円(9%)の下落です。8月9日の高値は119.7だったので、わずか1週間あまりで8.1円(6.8%)の下落です。

同様に主要通貨(対円)についてまとめると、

  安値  高値
安値→高値の上昇幅 
今日の安値
高値→安値の下落幅 
直近高値
直近の下落幅 
米ドル 109.3(06/05/12)  123.7(07/06/18)
+14.4円(+13%)
111.6(07/08/17)
-12.1円(-9%)
119.7(07/08/09)
-8.1円(-6.8%) 
ユーロ  137.2(06/02/27) 168.9(07/07/13)
+31.7円(+23.1%)
149.3(07/08/17)
-19.6円(-11.6%) 
162.5(07/08/10)
-13.2円(-8.1%) 
英ポンド  201.7(06/02/27)  250.4(07/07/18)
+48.7円(+24.1%) 
219.3(07/08/17)
-31.1円(-12.4%)
244.0(07/08/09)
-24.7円(-10.1%) 
豪ドル  82.1(06/03/27)  107.6(07/07/20)
+25.5円(+31.0%) 
86.0(07/08/17)
-21.6円(-20.1%)
103.6(07/08/09)
-17.6円(-17.0%) 
NZドル  67.8(06/05/15)  97.7(07/07/23)
+29.9円(+44.1%) 
74.2(07/08/17)
-23.5円(-24.1%) 
92.1(07/08/09)
-17.9円(-19.4%) 
カナダドル  98.1(07/03/08)  118.2(07/07/09)
+20.1円(+20.5%) 
103.4(07/08/17)
-14.8円(-12.5%) 
114.2(07/08/09)
-9.8円(-8.6%)
 

どの通貨も昨年から今年の7月位にかけて、円キャリー取引あるいは個人のFX取引・投資信託などにより円安に進んでいました。ユーロで+23.1%、NZドルで+44.1%。
これは、いくら金利差が有るとは言え、行き過ぎでした。

サブプライムローンの問題から株価が下げ始めて為替も下げていたものの、先週ぐらいまでは押し目買いもあり比較的落ち着いた動き方でした。それがこの1週間余りで一番穏やかな米ドルでも-6.8%、NZドルにいたっては19.4%もの下落です。
チャートを見るとどの通貨も急劇に下げています。ブレンバスターで例えるなら、

まさに垂直落下式。あるいは雪崩式といった感じ。

この1年余りでの上昇分の多くをわずかの日数で落としてしまいました。

でも逆に考えるなら、1年ちょっと前の状況に戻っただけです。


株価に一番関係ありそうな米ドル円に話しを戻すと、昨年の5・6月の下落時の値動きは、4月10日118.87→4月24日114.5→5月12日109.3→6月14日115.0円
1ドルが115円を下回ってから再び1115円を上回るまでにかかった日数は50日程度です。

ドル円の影響が大きそうということでトヨタの2006年4月~2007年3月までの各四半期の売上と利益を見てみましょう。

  4~6月期  7~9月期  10~12月期  1~3月期 
販売台数 209万台  205万台  216万台  222万台 
売上  56381億円  58337億円  61465億円  63297億円 
営業利益  5124億円 5810億円  5747億円  5705億円 

 こうやって見ると、ドル円が115円を割っていた4~6月期は、他と比べると確かに売上や営業利益が低くなっていますが、せいぜい1割程度の違いです。PERが一定だとすると、この円高による株価への押し下げ効果も10%程度。しかしそれが四半期で収まるなら1年間の利益に対する影響は4分の1になるので2.5~3%程度です。

現在ドル円は112円~113円台で不安は不安ですが、今現在の円高も1・2ヶ月のうちに1ドル115円以上に戻せば、それほど企業への業績しいては将来的な株価への影響は小さいでしょう。

もちろん、今回も1・2ヶ月で為替が切り返すって保障は無いですけど。神経質にならない程度に、為替の動きは注視していきたいところです。

私は楽観的に見ているので今回の円高もせいぜい昨年の安値近辺で止るんじゃないかと思ってますけど、どーなるんでしょね。
もしさらに円高に進むようだったらFXでカナダドルを買って長期保有したいなと思ってます。
でもやっぱり、株価はすぐに上がらなくてもなくてもいいので、せめて為替は下げ止まって欲しいっていうのが本音です。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

23日に日銀が自爆利上げやってしまうんなんてことはないでしょうね。魔坂ですが・・

円高歓迎♪

特にニュージーランド。
人間より羊の方が多い国の通貨に対して円安なんて許せない!(笑)
一つ前の記事で私のブログをご紹介いただきありがとうございました。

うにぞうさん
アメリカがDiscount Rateの利下げを行ったので、日銀も今回利上げはしないんじゃないでしょうかね。

日銀、国内の状況に対しては空気あまり読んでないので、株価が下がろうと今ぐらいの円高だろうと利上していた可能性有ると思いますけど。
先日パリバで騒いでいた時、ヨーロッパやアメリカに協調して資金供給やってましたし。
アメリカが利下げしたのに、日銀が利上げってのは非常にやりにくいんじゃないでしょうか。
今の混乱状態での利上げはもちろん反対ですが、そういう状況じゃない時なら利上げ自体には賛成です。

まろさん
確かに、急落は急落ですけど、適正値に戻っただけって感じですよね。
北海道よりも人口が少ない経済規模の所に、金持ち日本人?がレバかけて為替取引してたら、大きく変動して当たり前ですね。

はじめまして。
この荒れ相場、今週はどうなるんでしょうね。。。

東京主婦

獅子座の虎さんのいうところの業界コード”東京主婦”、日経新聞によると"House Wife"、必ずしも主婦ではない個人投資家のFXの影響力は莫大なようですね。これにより、損失を被った個人が相場に参加しなくなり、”東京主婦”のFXを通じた円キャリートレードによる世界マネーが縮小し、ひいては、トヨタ、ホンダといった”夫の(ほんとか?)”輸出企業の想定レートより円高にふれ、業績悪化し株も戻らないとなるとしたら(日経ではこれを第4の波といっている)、しゃれにならないですね。”東京主婦”。

しかし、今回の暴落は、いかに、不安定なものの上に身を置いているかということを考える、良いきっかけになりました。そして、その解決策も少しは考えるきっかけとなったことはよかったです。

happyさん
はじめまして。
どうなるんでしょ。。どっちに振れるかは分かりませんが、それなりにボラの高い展開になりそうですね。

すみパパさん
今までは、円高にすすみそうになったら、押し目買いで堤防の役割をはたしてきた「東京主婦」。
今回は、とうとうその一部が決壊しちゃった感じですね。

怖いのは、株の短期投資家が為替を見ながら取り引きをしていて、FXの短期投資家が、株の値動きを見ながら投資している人が増えていってるようなところ。
http://fxforex.seesaa.net/article/51609634.html

もちろん自由ですし、株価下がるから円ロングするなとは言いませんけど。円高だから株が下がり、それを見てさらに円買いが進むっていうスパイラルが怖いです。
ホンダの株主としては(苦笑)

いつも勉強させてもらってます!
この下落時こそ勉強してしっかり分析して確実に拾っていきたいところっすよね!

ファンドの解約売りと、底値狙いの買いがどこで拮抗するか、さっぱり見えませんね。ドル円は、最後の逃げ場目指してヤケクソ買いを仕掛けてくる筋ありと見てます。東証は月曜寄り天か?水曜か・・

1ヶ月も経たずに114円までは対ドル相場は戻しましたね。

金利をアメリカが早急に引き下げたことは、インパクトがあったかもしれません。ただ、暴落前の世界株のPERにしても日本株より低い水準でしたから、落ち着けば戻る可能性はあるかと感じています。

とりあえず、8万円分の追加投資はしました。

キウイ

あのとき、買わなかったのが結果よかったんですね♪雷さまさまです。

kさん
ピンチはチャンス。無理せずあわてずにが良いんじゃないかと私は思ってます。

カリメロさん
そうですね。どうなるんでしょ。
ただ、17日が大底なのかどうなのかは別問題として、今日有る程度上がった事で、17日の価格が1番底としてちょっとは意識される数字となった事は意味有ると思ってます。

新幹線さん
今現在、115円台に戻してますね。今の水準なら、上方修正期待はともかく、会社予想レベルでの着地は可能じゃないかと思います。
ただ今は不安定な状態だと思うので、過度の期待も、逆に過度な悲観もしないようにしていきたいと思ってます。
レバをかけてない長期投資ならば、今は買っていい水準だと思います。気長にいきましょう。

ダモさん
雷さまさまですね。
どーでもいい話ですが、為替のここのところのチャートを見たら、急降下で雷のように見える。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/298-26f65e44

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。