恒例 マネックス証券投資信託キャッシュバックキャンペーン 

今年もマネックス証券で手数料半額キャッシュバックキャンペーンが行われるようです。期間は11月22日(木)~12月28日(金)までです。Nightwalkerさんも取り上げてらっしゃいましたが、あわせて11本のファンドも取扱いを始めるようです。

マネックスのボーナスシーズン恒例の手数料キャッシュバックキャンペーン、今回も行われるのは嬉しいですが、全額ではなく半額というのが定着してしまいそうなのはちょっとさみしい。。フィデリティを見習って欲しい。
まぁでも、マネックスで投信を何か買おうと思っていた人にとっては、うまく利用すればいいと思います。

<追記>
おやじダンサーさんが、キャッシュバックキャンペーンの税制についての記事を書かれています。
キャッシュバックキャンペーンの上手な使い方
面白い視点だと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

「年金積立インデックスファンド海外株式(ヘッジなし)」が加わったことに注目しています。
これで、「年金積立インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)」と合わせて、外国株式・外国債券インデックスファンドが揃いましたね。

水瀬さん 
コメント&TBありがとうございます。

「年金積立インデックスファンド海外株式(ヘッジなし)」なかなか良さそうですよね。
イートレの新しい投資信託も良さそうですが、個人的にはマネックスの方が自動積立など使いやすいので、負けずに良いファンドを出していって欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバックありがとうございます。

マネックス証券にはぜひ頑張って欲しいのですが、中間決算は減収減益でした。また提携先のイーバンクも赤字転落となり、お互いに業績悪化からサービス低下という悪循環に陥っていて先行きがちょっと不安です。このところSBIグループが次々に新戦略を打ち出していますのでマネックスに追いかける体力が残っているのかと余計な心配までしています。

おやじダンサーさん こんばんは

レスになってないかもしれませんが、日本でサブプライ絡みの損失を明らかにしている銀行(証券会社ではなく)って、新生銀行・あおぞら銀行・イーバンクなどしくみ預金を扱っているところですよね。
こういった預金の運用先としてAAAだったCDO債券が含まれていたんですかね。
そういえば新生銀行も無料送金、条件満たさないと3回になりましたし。全然関係ないかもしれませんが。

偶然にも今日は新生銀行は米投資ファンドがTOB、あおぞら銀行は住友信託銀行との提携というニュースがありました。もしかするとこれが金融業界大再編につながるかも知れませんね。そうなるとネット証券も再編必至だと思います。

おやじダンサーさん
そうですね。日本も弱いところは強いところに吸収されるって感じになってきましたね。

今回の問題、実体経済にどのくらい影響与えるかまだ分からないところがありますが、金融機関に与える影響は大きそうですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/337-ff7ba67f

イートレ・マネックス・楽天、低コストインデックスファンド新規取扱開始競争

この11月、イートレード証券・マネックス証券・楽天証券で、それぞれ低コストなインデックスファンドの新規取扱開始のニュースが続々出ているようです。個人的に、アセットアロケ...
  • [2007/11/17 12:03]
  • URL |
  • 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング