気になったニュースあれこれ 拾い読み 

日経平均が急反発、米株高と円安で1万5500円台回復
日経平均が15500円、ドルが110円回復しました。このまま底打ちとなればいいんですが。
今回の上昇は、アメリカの金利引き下げ期待などからダウが+2.55%、ナスダックが+3.18%になったというのが大きいと思います。
アメリカ株の値動きに関しては、今日(11月28日)の米国市場  [戦略的ハイテク株投資]に詳しく書かれています。
日本株に関しては、急反発も凪状態・・・凪の方が安心なのか? [株式祇園精舎]


先物オプション取引取引にかかわる新商品の導入について [東証]
来年5月をめどに、TOPIX先物ミニ・TOPIXコア30先物・東証REIT指数先物の導入するとの事。
日経先物ミニが好調で出来高が多いです。TOPIXの値動きはなんだかんだ日経平均と近い値動きなので、日経先物ミニの出来高を食う形になるのか、それとも相乗効果で先物ミニ市場が活性化するのか、あるいは日経先物ミニと違って盛り上がらないのか。
個人投資家にとっては、日経平均とTOPIXのロングショート取引をしやすくなりそう。
REITの先物が上場ってのはちょっと意外でした。
こちらのニュースは東証、ミニTOPIX先物取引を2008年5月に導入 [クローズアップ株式]で知りました。

先物オプション取引におけるイブニングセッションの導入について [東証]
来年5月からイブニングセッション(夕場)も導入するとの事。
先物ミニといい、まんま大証のパクリですね。
まあ良いサービスを取り入れていくのは良い事ですけど。


貸借銘柄の選定:上海株式指数・上証50連動型上場投資信託 [大証]
指数とはかけ離れた値動きを演じたあの上海ETFが賃借銘柄に選定にされました。12月3日から信用売りが可能になります。
最初っからそうしとけよ って感じですが。
こちらも[クローズアップ株式]で知りました。大証、上証50連動投信を貸借銘柄に選定


米S&P・日興アセット、新興市場連動のETF [NIKKEI NET]
JASDAQやマザーズ・ヘラクレスなどの新興6市場に上場の100社を対象とした新興市場ETFが2008年春にも上場するようです。
これまで新興市場型のETFはありませんでした。新興市場は以前比べて日経平均などと異なった値動きをするようになってきているので、これは良いんじゃないかと思います。最近ETFが増えてますね。
ところでこれは賃借銘柄(空売り可能)になるんですかね?それもちょっと気になります。

[メモ] 春になったらS&P日本新興株100指数 [かえるの気長な投資日記]を読んで知りました。

定例記者会見資料11月27日 [東証]
2000株、1000株、500株、200株、100株、50株、10株、1株とばらばらだった売買単位を、「100株」に2012年まで段階的に統一していくそうです。
これに関しては、売買単位統一へ向けた第一歩  [株式十八番!]に詳しく書かれてます。
わかりやすくなるのはもちろんですが、単元が1だったものが100になれば、ミニ株やプチ株などの単元未満株取引において、投資対象が増えて選択肢が広がりますね。


灯油17円引き上げ コープさっぽろが1日から 札幌96円、旭川97円 [北海道新聞]
断熱材、まきストーブ、保温下着…省エネグッズ 今冬も好調 灯油高騰で人気に火 [北海道新聞]
その他 道新の灯油がらみの記事

原油高なんで灯油も上がるのは分かってましたが、17円高ですか。札幌が96円なら私が住んでるところは100円超えそう。。
17円も上がれば490ℓのホームタンク満タンなら1万円近くの差ですよね。
それから、窓の断熱材や湯たんぽなんかがやたら売れてます。ニトムズマルカが上場してたら株買いたいところです。(上場してません)
あと、サーキュレーターやホームタンクの盗難防止キャップとかまで売れてる。どのくらい費用対効果が有るかは微妙な気もしますが。
私の周りでは、サブプライムローンだ円高だアメリカの景気だ ってのを気にしている人はほとんどいませんが、灯油代を気にしてる人は多い。

まぁでも、かりに灯油代が安かったとしてもガバガバ浪費していいってもんじゃないし、エネルギーの節約について考えるのはいい事だと思う。特に北海道は家では薄着でもいいぐらいストーブがんがん焚くとこ多いので。
ちなみに冬場のアイスクリームの消費量が多いのは北海道。私も夏と変わらず普通に食べてますけど。


スキー場滑り出し好調 積雪十分、予約も続々 本州、海外客増に期待 [北海道新聞]
北海道で今一番地価が上がっているのは、札幌市ではなく倶知安町(ニセコひらふの有るところ)です。ここ数年の円安、特にオーストラリアドル高でオーストラリアからのお客が増えているようです。
ほんと去年とかニセコ行ったら、外国人がとても多かったです。

今年は去年と違って雪も多いとの事♪この記事読んで、初滑りに行きたくなっちゃいました。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

staygoldさん、こんにちは、私のサイトへのリンクありがとうございます!

新興市場はけっこう上場廃止になったりする銘柄が多いので、倒産リスクのない新興市場連動のETFは使い勝手がいいかもしれませんね。

staygoldさん、

こんにちは。いつもお世話になっております。私のブログの記事の紹介ありがとうございます。

ここにきての、米国市場の突然の上昇、正直、ほっとしている部分もあるのですが、反面、反動がありそうで、心配です。しばらくは、不安定な状況が続く、または一時的に乱高下しそうですが、、、どうなることやら。

取りあえずは様子見といったところです。

上海ETFやっと信用売りできるんですねぇ。ったくいまさら遅いよ。。。
上場してすぐの頃、信用売りしたくてたまらない値段がついてたのに。
でも裏を返せば、信用売りがなかったから、値付けがおかしかったのかな??

あり

兜さん
そうですね。それに新興市場の銘柄だと値動きが荒めですが、100銘柄の指数なら有る程度は穏やかになるのかなと。まあ、マザーズとかは指数でも結構動きますけど。
単元があまり高くなく、できたら空売りもできたら、使い勝手が良さそう。

Alphaさん
なんだかんだで、先週とそれほど状況変わってないですしね。
過度な悲観も過度な楽観もせずに、見ていこうと思います。

まろさん
そうですね。私もあの時空売りしたかったです(笑)

信用売りができない&最初に設定していた分が全部売れてしまい、野村が売る玉が無かった、ってのが2日目ストップ高までいった大きな理由かなと思ってます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/342-4d2b62ae

アクセス解析アクセスランキング