スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

ピーターリンチ を読む 

昨日本の事を書いたので、今日も続けておすすめの投資に関する本の話し。

個人的に一番読んで良かったと思うのが、ピーター・リンチです。
株の中長期投資をしている人、しようかなと考えている人にはぜひ読んで欲しいです。
投資を始めた頃はは数週間から数ヶ月のスパンで投資をしていたのですが、ピーターリンチの本をを読んでからは数年スパンの投資についても考えられるようになりました。これまでのスパンの投資も平行して行ってますけど。

私が読んだのは
ピーターリンチの株で勝つ
ピーターリンチの株式投資の法則
の2冊です。

どっちも甲乙つけがたいですが、1/3くらいは内容かぶっている(ピーターリンチがどうやって儲けたかっていう話し。若干自慢話し。でも参考になる)ので、どちらか1冊を読むのでもいいと思います。

どちらかと言うと株で勝つの方が有名かと思います。株式投資における実践的な内容についてはこちらの方が詳しいです。
私は図書館で本を借りて読んだら、大学ノートに本1冊につきだいたい1ページで要約というか、残しておきたい内容や印象に残った言葉をまとめているのですが。この本は1ページでは書ききれなくて、3ページになりました。

メモしたものの中から一部を抜粋すると、
・自分がよく知っているものに投資する。12歳の子供に1分間で説明する事ができない会社は避ける。

・繁盛していたり成功している店があったら上場しているか調べる→利益見通し・財務状況・競争上の位置・成長計画などをきちんと調べて、全てOKだったら投資する。

・短期の株価の変動は無視する。プロの意見は気にしない。数ヶ月おきに会社に関するストーリーを再点検してみる(四半期報告書)。

・PERが利益成長率の半分だと極めて魅力的。2倍以上だとおすすめしない。

・絶好調の業界の人気株は避け、低成長の不人気産業の優良成長株を探す。


株式投資の法則
の方は、
[株式十八番!]で取り上げられていた聖アグネス小学校の話や、
我が子の為の株式投資・投資信託」で取り上げられていたピーターリンチの20の黄金率
ファンドマネージャーを務めていたマゼランファンドの話しなんかが書いてあります。


もっといろいろな投資に関する本を知りたいって人は、相互リンクでお世話になっているかえるさんの
[かえるのbook.com]に、おすすめ投資本の一覧があるので、ぜひ見てみてください。「ピーターリンチの株で勝つ」も有ります。
また、書籍の評価を受け付けているので、この中に読んだ本が有る人は、ぜひ投票の方お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

分類

お正月ヒマなので、ピーターリンチもアマゾンしてみました。
さて、一連の本シリーズと私の実体験からある分類ができあがりました。
1)国際分散投資
 今はやりのINDEX投資ですね。敗者のゲームであり、投資のプロはサルに負ける世界です。私は現在は確定拠出年金でしかやっていませんが。
2)長期バリュー投資
 バフェットやピーターリンチやゆうちゃんパパの世界ですね。どうも短期な私には不得手のようです。もちろんやってません。IPOで当たった中国人寿保険も3ヶ月で2倍で手放してしまいました。(今は10倍)
3)SWINGトレード、テクニカルなど
 2005年はこれで儲けました。でも今はやってません。というか個別株はほとんどやっていません。
4)ペアトレード、スプレッド、225オプション
 タートル投資術でいうところのエッジであり、敗者のゲームでいうところの、もしかするとまだ開拓されていない勝者のゲームができる世界=市場のゆがみを利益にできる世界の気がします。資産の3/4(実際に証拠金で使うのはその1/3)で225オプションをやっています。今年はとみに安定感が増してきました。

別の分類もあるかもしれませんが、なんとなくクリアになりました。ありがとうございます。

すみパパさん こんにちは
なるほど分かりやすい分類ですね。
私だと1)と2)ですね。

オプショントレード順調の様で何よりです。
「タートル投資術」って夕凪さんのブログでも取り上げられていた奴ですよね?

タートル投資術

は、そうです。夕凪さんのいうとおり2/3くらいは眠くなりますが、とろどころ、そうそうというのがあります。
最近あちこちで1)が取り上げられていますね。2)3)は昔からありますね。
4)は闇の世界でしょうか?まぁマイナーであることは確かでしょう、だからいいのです(笑)。
ただ、最近、資産の少しを2)と3)に振り向けてもいいかなと考えています。
あ、あと「斉藤式逆張り投資」を3)にいれておきましょう。

すみパパさん
そうですね。1)のブログとの相互リンクも増えてきました。

1)が万人向けで誰にでもおすすめなのに対して、4)は玄人好みで人を選ぶってとこですかね。

「斉藤式逆張り投資」ですか。知りませんでした。こないだ買った本を読み終わったら、チェックしてみようと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/351-d90f1dc5

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。