興味深かったブログ記事あれこれ 

私は他の人のブログを読むのも好きですが、その中から興味があった記事をいくつかピックアップいたします。

STAMシリーズ  ~2008/3/7 [NightWalker's Investment Blog]
今年の1月、低コストのインデックスファンドしてイートレード証券で取扱いを始めた住信STAMシリーズ。2/25からフィデリティ、3/3からジョインベスト、3/7から楽天証券でも取扱いを始めたとの事。これはいいニュースですね。
楽天では、投信積立も始まる予定ですので、住信STAM海外株から海外ETFへという選択肢もなかなか良さそうです。検討をしたいと思います。でも次のリレーまでは(できたら住信STAMシリーズの運用報告書が出て運用状況が分かるまでは)、現状の通り、マネックスでトヨタバンガードを積み立てていきます。その頃までには、マネックスでも海外ETFの取扱いをはじめていて、非常に迷ってしまうという展開を期待しているのですが。
こちらのブログ、興味深い記事をほぼ毎日の様にUPされていて、いつも関心しながら参考にさせていただいてます。

ジョインベストの動き [20歳からの投信による資産形成]
住信STAMシリーズの扱いを始めたジョインベスト証券ですが、低コストのオリジナルバランス型ファンドジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド(投資生活)の取扱いも始まりました。
最近のジョインベスト証券は、投資信託にも力を入れているようですね。

現物交換可能な金ETFが3月中に東証に上場! [敗者と勝者のゲーム]
以前から噂のあった東証の金ETFですが、いよいよ今月中にでも上場になるとのこと。

[ETF] ETFを選ぶ楽しみが増えますね。 [かえるの気長な生活日記]
国内ETF、倍増へ・野村アセット、月内に17本上場
日興アセットが規模別株価指数連動型ETF3本を東証に上場  [おやじダンサーのひとりごと]
3月中に、野村アセットからは業種別ETF17本が、日興アセットからは、大型株・中型株・小型株の規模別ETF3本が上場するとのこと。選択肢が増えるのは喜ばしいですね。
おやじダンサーさんが出来高の少なさを懸念されていますが、これは私も心配です。以前に銀行株ETFを監視銘柄に入れていたのですが、寄り付きで売買0という日も有りましたし。
難しいのかもしれませんが、信用売りにも対応すればヘッジやロングショート戦略に利用できたりして面白いと思うんですがね。そうすれば出来高もある程度増えるでしょうし。

もう一つ [おやじダンサーのひとりごと]より
米インフレ連動債の実質利回りがマイナスに?
インフレ懸念から、インフレ連動債の人気が高まり債券価格が上昇し、実質利回りがマイナスになったとのこと。

S&P500と日経225の超長期PERの推移から見えてくること  [株式十八番!]
日本株の長期でのPERの推移を見てみたいと以前から思っていたので、こちらの記事のグラフは大変参考になりました。
いろいろなサイトを参考に自作されたとのこと。これ作るの大変だったろうなと思います。
日本株は米株と比べて、PERのブレが大きいですね。

ちなみに比較的短期間のPERチャートはGCチャートで見る事ができます。
日経平均PER JASDAQ PER 東1連結PER 東2連結PER

バフェット を読む という記事でも紹介させていただきましたが、
ウォーレン・バフェット [戦略的ハイテク株投資]で、最新のバフェットからの手紙を翻訳されています。
バークシャーの株主でなくても、そして日本語で読めるなんて、ほんと便利な世の中になったものです。
Alphaさんに感謝です。

今回ここに紹介できなかったものでも、参考になった記事はたくさんありました。
ニュース、特に投資信託の情報やなんかは相互リンク先のブログなどを見て知ることが多いです。
ブログを書かれている皆さんに感謝です。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

こんにちは、水瀬です。
STAMシリーズは、あっという間に窓口が広がりましたね。
投資家にとっても運用会社にとってもよいことだと思います。

あとは、信託報酬以外の費用を含めた運用コストをチェックしたいところです。
第一期報告を待ちたいと思っています。

こんばんは

ご紹介ありがとうございます。
確かにETFの情報や証券会社の新規取り扱い商品などの情報は、リンク先のブロガーさんの情報が頼りだったりします^^
staygoldさんやNightWalkerさん、かえるさんなどの記事やそのリンク先ブロガーさんの記事を一通り目を通せば、大抵のことは抑えることが出来ますね♪

拙文をご紹介いただきありがとうございます。

少し前までは個人の投資の話題といえば国内個別株に関するものが主でしたが、ここ数年で急速に多様化してきましたね。

何より自分自身がインデックス運用や海外投資に手を出していることが驚きで、いわゆるWeb2.0時代の効果を実感しています。

ブログの紹介ありがとうございます。
いつもながら、staygoldさんの収集力に感謝です。
相場が非常に難しい時なので、いろんな手法のブログが非常に参考になってます。

僕は少し不便な住信から、STAMシリーズに乗り換えようと思っています。

どんどん記事をまとめるのが大変になっていると思いますが、頑張ってくださいです。

皆様コメントありがとうございます。

水瀬さん こんにちは
STAMシリーズは、スゴ6と同じくイートレ専用かと思っていたのですが、嬉しい誤算ですv-14
信託報酬の差は半年や1年ではそれほどの違いにはならないので、まあ焦らずに投資候補として見ていきたいと思います。

ぐっちさん
そうなんですよね。海外ETFや投信の話題だったら、雑誌やニュースサイトなんかよりも、ブログの方がよっぽど詳しかったりしますよね。

おやじダンサーさん
多様化していますね。そして個人でも買える金融商品も多様化して選択肢はどんどん増えてきています。チョイスしていきたいと思います。
Web2.0、私もブログをはじめてから実感するようになりました。

かえるさん
かえるさんもSTAMですか。人気ですね。
私もいろいろなブログ見て、勉強させてもらってます。
お互いブログがんばっていきましょう!

staygoldさん、

いつも大変お世話になっております。今回も私のブログのエントリーをご紹介下さいましてありがとうございます。

先週から体調を崩し、しかもその状況で旅行と言う、あまりよろしくない状況にありますが、なんとか体調も回復しつつあります。

バフェットさんの投資家向けの手紙は非常に興味深いので、今回せっかくなので訳することに取り組んでいます。

体調、旅行等があり、一旦休止していますが、再び続きを再開する予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。

Alphaさん こんにちは
バフェットさんの記事楽しみにしています。

でも、体調の方が大事ですし、旅行を楽しむ♪というのも大事ですので、負担にならないペースでいいと思いますよ。

遅れましたが、記事での紹介ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

毎月、何らかの形で投資の世界では動きがあります。私もブログ記事を通じて、そのような情報に触れるのが楽しみの一つになっています。

新幹線さん こんにちは

新幹線さんのブログも、情報に触れる場として楽しみにしていますよ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/387-be4fbca4

楽天証券も「STAM インデックス・オープン」シリーズ取扱い開始

NightWalker\'s Investment Blogさんによると、3月7日から楽天証券でも、「STAM インデックス・オープン」シリーズが取扱い開始になったそうです。 ...
  • [2008/03/09 14:19]
  • URL |
  • 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング