2008年3月期決算 決算発表日時を調べるとき便利なサイト 

3月決算企業の本決算の発表が本格化してきましたね。2007年度の業績はもちろん、今年は2008年度の業績予想をどういう数字にしてくるかにも注目が集まってますね。

決算発表の時期にいつも書いてるのですが、特定の企業の決算発表日時を知りたい場合は、
決算発表予定日時一覧 [OPTICASTマーケットクリップ] で見る事ができます。
決算の予定日時を知りたい企業の銘柄名orコードを入力して検索すると、決算発表の日時と時間帯が見られます。コードで検索した方が確実。
以前は日付ごとの検索もできたのですが、無料版では現在できなくなりました。

その日どんな企業が何時に決算発表する予定か知りたい場合は、FISCOの決算発表予定一覧が便利だと思います。こちらのページは[クローズアップ株式]の記事を見て、知りました。

発表された決算情報は、適時開示情報閲覧サービスで見る事ができます。

決算短信はその企業のIRページにもUPされる事が多いですが、適時開示情報閲覧サービスへの方がUPが早いです。

2007年度の業績や2008年度の業績予想を、会社四季報の予想やQuickコンセンサスなどと見比べてみるのもいいんじゃないかと思います。


3/25までに発表になった企業のうち、いくつかをまとめてみました。※セブン&アイとニトリは2月決算です。
  2007年度
売上 
2007年度
純利益 
2008年度
予想売上 
2008年度
予想純利益 
2008想定
為替レート 
ホンダ  12兆28億円
(+8.3%)
6000億円
(+1.3%)
12兆1400億円
(+1.1%) 
4900億円
(-18.3%) 
1$=100円
1€=155円 
スズキ  3兆5024億円
(+10.7%) 
803億円
(+7.0%) 
3兆5000億円
(+0%) 
800億円
(-0.4%) 
1$=102円
1€=155円 
マツダ  3兆4750億円
(+7.0%) 
918億円
(+24.5%) 
3兆円
(-13.7%) 
700億円
(-23.8%) 
1$=100円
1€=150円 
東芝 7兆6681億円
(+7.8%) 
1274億円
(-7.3%) 
8兆円
(+4.3%)
1300億円
(+2.0%) 
 
シャープ  3兆4177億円
(+9.3%)
1019億円
(+0.2%) 
3兆6000億円
(+5.3%) 
1050億円
(+3.0%) 
1$=100円
1€=150円 
新日鉄  4兆8270億円
(+12.2%)
3550億円
(+1.1%) 
5兆4000億円
(+11.9%)暫定値
2100億円
(-40.1%) 
 
JFE  3兆5398億円
(+8.6%)

2618億円
(-12.6%) 

鋼材価格改定交渉中の為  算定できず   
任天堂  1兆6724億円
(+73.0%) 
2573億円
(+47.7%) 
1兆8000億円
(+7.6%) 
3250億円
(+26.3%) 
1$=100円
1€=155円 
花王  1兆3185億円
(+7.0%) 
666億円
(-5.6%) 
1兆3300億円
(+0.9%) 
690億円
(+3.7%) 
1$=110円
1€=160円 
商船三井 1兆9457億円
(+24.1%) 
1903億円
(+57.4%) 
2兆500億円
(+5.4%) 
2000億円
(+5.1%) 
1$=100円 
北海道電力  5678億円
(+1.5%) 
175億円
(-49.1%) 
6050億円
(+4.7%) 
40億円
(-77.1%) 
1$=105円 
セブン&アイ 

5兆7524億円
(+7.8%) 

1307億円
(-2.1%) 
5兆7600億円
(+0.1%) 
1370億円
(+4.9%) 
 
ニトリ  2172億円
(+14.9%) 
155億円
(+15.1%) 
2415億円
(+11.2%) 
161億円
(+4.1%) 
 

2007年度の決算は、増収となった企業が多かったです。
今回注目されているのは、2007年度の決算そのものよりも、2008年度の会社予想じゃないかと思われます。

2008年度の売上予想を見てみると、多くの企業が増収を見込んでいます。景気後退による需要の減退は、それほど(今期予想ではっきり見える形では)意識されてないようです。マツダは10%を超える減収予想ですが、販売減っていうよりは為替の影響が大きいと思います。
一方、純利益の予想を見てみると、減益予想のところが結構あります。
原材料高の影響を受けているところが多いようです。特に鉄鋼や電力なんかは資源高の高騰の影響をもろに受けています。価格を上げてはいるものの原材料の上昇分全ては転嫁できずに利益を減らす構造です。鉄鋼各社は現在、鋼材価格をどの位上げるかで交渉中の為、新日鉄は「今期予想は暫定値として」、JFEは「今期予想は算定できず」となっています。
また、自動車など海外販売比率が高いところは、減益の要素として、為替の影響が大きそうです。

2008年度、各企業(特に製造業)の収益がどうなるかは、資源価格と為替が企業の想定と比べてどっちに転ぶかによって大きく変わる事になるんじゃないかと思います。 もし資源価格が上昇もしくは高止まりした場合、それを価格に転嫁できるかもポイントとなりそうです。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

フィスコの情報は、発表時間まで分かり、便利ですね。
有用な情報をありがとうございます。

たろささん こんばんは
便利ですよね。記事が役にたったようで良かったですv-14

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

アクセス解析アクセスランキング