次の問いに答えよ。 ~行動経済学1 

読書の春という記事であげた1冊のうち、山崎元さん推奨の1冊 『行動経済学』をご紹介しよう
と思ってたのですが…
時間がなくて今日はうまくまとめられなかったので、この本に載っていた問題を1つ。

質問1
今、あなたはテレビのクイズ番組に出演しているとする。何題かの問題に正解し、最後の賞金獲得のチャンスがやってきた。
ドアが3つあり、どれでもいいからドアを開けるとその後ろにある賞金がもらえることになっている。1つのドアの後ろには100万円が置かれているが、残りの2つのドアの後ろにはタワシが有るだけ。 
あなたは、A・B・C3つのドアから検討をつけてAのドアを選んだとしよう。まだ、ドアは開けていない。
すると、どのドアの後ろに100万円が有るのかを知っている司会者は、Cのドアを開けた。もちろん、そこにはタワシがあるだけ。
ここで司会者はあなたに尋ねた。「ドアAでいいですか?ドアBに変えてもいいですよ。どうしますか?」

アンケートにご協力ください
さあ、あなたならどうするだろうか。Aのままでもよいし、まだあけられていないBのドアに変更してもよい。どちらを選ぶか?
よくわからないけど Aのまま
よくわからないけど Bに変える
Aが当たりの確立が高いので、Aのまま
Bが当たりの確立が高いので、Bに変える
確率は同じだし、 Aのままにしとく
確率は同じだし、 Bに変えてみる


つづき(回答)は こちらの記事です。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

はじめてコメントさせていただきます。この問題はニュートンの4月号に載っていたモンティ・ホールという問題ですよね。コメントと種明かしをしてはいけないと思いますので・・・。でも人間ってこういうのに騙されやすいんですよね^^

staygoldさん、

こんにちは。このMonti Hall Problem/Paraoxを引用されている山崎さんがどの様に、投資の話に結びつけるのか、興味があります。

また、条件付き確率の問題は、条件の定義がきちんと説明できているか、回答者側の解釈によって大きく変わるのが特徴だと思います。

個人的には、数学の理論を投資に適用するのは、米国では非常に長い歴史がありますが、未だ長期間にわたってその成果が確立し、成功した例はないのではと思います。LTCMは、その悪い方の例(数学的には当然素晴らしい理論ですが、(ノーベル賞受賞した理論なので当然です))ですが、強いて言えば、Quantsはある程度確立しています。それでも、昨年夏の様なケースがあるので、、、

タイトルの”行動経済学”に関連させた論理展開をするのかもしれないですね。投資は、ハイレベルな判断としては、確率の概念を考慮するのは、アプローチとしては確かにある気もします。

個人的には、投資の場合、確率よりも、心理学(i.e. 群集心理、行動主義心理学, etc.)の方が与える影響は大きいと思います。また、投資家心理によって、(短期的に)非理論的な動きを見せる場合が多々ある株式市場、言い換えれば、条件の不確かさが非常に高いのが株式市場の特徴だと思います。(だから、おもしろい。とも言えるかと思います。)

書き出すときりがなくなりそうなので、この辺にしておきます。自分の先入観を抑えなければ!

長々と書いてしまい、すみませんでした。続きを楽しみにしています。



秀栄さん はじめまして
コメントありがとうございます。
そうです、モンティ・ホールです。ニュートンにも載っていたんですね。知ってた人、結構多いですかね。

Alphaさん こんにちは
私の文章が、分かりにくくてどうもすみません。山崎さんが推奨として挙げられていた3冊のうちの1冊が『行動経済学』でした。
この本=『行動経済学』を読んで、その中からモンティ・ホールを、私が引用しました。
これをどう投資とからめるかは…お楽しみ?ということで。

TVでもー

やってましたよー。正解知ってますが、内緒ね。

北海道、昨日、夏日(30℃超え)だったとか。朝は5℃?!
砂漠かっ!って突っ込んでおきます。
(タカ&トシは北海道出身なんですよね。お笑い芸人ではめずらしいですよね。)

ダモさん こんにちは。
TVって最近ですか?知ってる人多いんですかね。

私が住んでるところは30度までいってないですが。北海道で5月のはじめといったらやっと桜が咲き始める頃です。今年はちょっと早めで今が満開って感じですが。
北海道にずっと住んでますけど、5月のはじめに30度なんてちょっと記憶に無いです。
大丈夫なんでしょうか、地球。

>(タカ&トシは北海道出身なんですよね。お笑い芸人ではめずらしいですよね。)
そうですよ~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.82.BF.E3.83.AC.E3.83.B3.E3.83.88

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/405-50e582ea

アクセス解析アクセスランキング