寄り天 

寄り天:寄付きの価格(始値)がその日の高値で、その後はずるずると下がる事。

今日もまた、日経平均上がりましたね。あっさり14000円を超えちゃいました。
ホンダの株価を見ると、前日比+80円で6470円。うん幸先の良いスタートだ!
と思い、約定を確認しようとマネックスビーンズ証券のサイトを見ると、約定価格6590円。
見事なまでの寄り天井でした。まあ正確には寄り直後の6600円が高値ですけど。昨日の終値より始値で200円も上がるなんて。特別なニュースは無かったはずですが、計算外でした。
ちなみにミズノは前日の終値616円で今日の始値630円終値660円と5%もの上昇でした。ああ早くミズノやホンダとかを普通の現物株で買えるようになりたい。

まあ愚痴はこの辺にして、寄り天について
寄り付き前までに出される買い注文(特に成行の)が売り注文と比べて多いと、前日の終値よりも上がった始値になります。買い注文と売り注文が同じぐらいだったり、注文数自体が少ない場合は、大体は前日の終値と同じ位の所から始まる。
寄りが前日の終値より上がって始まる要因として考えられるのは、
1、前日の3時以降に良いニュースが有った。当然売りたい人より買いたい人の方が多いですね。
2、その銘柄、あるいは相場全体が良い流れの時、さらなる上昇を狙って買い注文が多くなる(順張り)。特に月曜日や祝日明けなどは前の日買えなかった分、買いたいエネルギーが強くなる傾向が有ると思う。またアメリカ市場が大幅高の翌日は寄りが高くなりやすいです。
3、サラリーマン投資家など仕事中には株売買できない人達が、寄り付き前に成り行きで注文出しているから。どの位影響有るのか分かりませんが、これも一因ではないかと。

で上がった始値。寄り付きの株価をじっと見つめている人達がその始値が高いと思えば、その後下がっていく。もちろん一旦下がった後上昇する事もある。株価の動きを見ながら注文出せる人の方が有利ですね。

それが無理なサラリーマン向け、高い始値をつかまされない投資方法
1、マネックスナイターなどの夜間取引を使う。
夜間取引は終値での売買が出来ます。手数料はマネックスで1回500円です。特にマネックス証券を利用している場合は、普通の手数料が高いので夜間取引で株を購入し、売る時はW指値など特徴の有る指値を使うってのも一つの手だと思います。この方法の欠点は、夜間取引の仕組みが、その銘柄を買う人と売る人が同じ夜に揃わないと売買が成立しないと結う事です。すでに売りに出されている銘柄の中から選んで買い注文をだすとゆうなら問題ないかもしれませんが、自分が買いたいと思う銘柄が売りに出される確立はあまり高くないです。ちなみに丸三でもマネックスナイターの取扱いがあるので、3度ほど注文を出した事が有りますが、3回とも約定しなかったです。

2、指値注文を出す
成り行きではなく、指値で注文すれば当然高掴みはなくなりますね。ただ買い損ねる可能性もあるので、指値をいくらにするかが問題です。
自分がよく使う方法は、前日の終値を指値にする方法です。良いニュースとかが有った場合はきついと思いますが、これで約定できる事が多いです。夜に終値を見てこの値段だったら買ってもいいかなと思い注文するので、その価格を指値にするのは合理的だと思ってます。
ただ今週のような上げ相場の時は、これでは約定できない可能性が有ります。実際今日のホンダの場合安値は6420円、ミズノの安値は630円で前日の終値を指値にしていては買えませんでした。この場合は、ここまでなら払ってもいいとゆう価格を指値にするしかないですね。
逆に指値を前日の終値よりも下げた価格(でも安値よりは高い価格)で指値をして、少しでも儲けを増やそうとゆう考え方も有ると思います。特に上げ相場で無い時。同じような価格帯で推移しているが1日の変動が大きめの銘柄に有効な方法ですね。ただしあまり欲張りすぎると約定できる可能性が低くなる諸刃の剣。

3、各証券会社の特徴のある売買方法を利用する
イートレードの場合、普通の成り行き・指値の他に、寄指・引指・不成・寄成・引成といった7種類の注文パターンがあります。寄り天対策で使えそうなのは、不成りと引成りです。
不成りは、指値で注文をだしておき午前中に約定されなかった場合前場の引けで成行注文に変わります。これだと普通の指値と違って、約定できなかったとゆう事がなくなります。ただし寄り天ではなく、寄りで上がってそのまま上がり続けた場合は予定よりも高い金額での購入になってしまいます。
引き成りは引け時(この場合だと前場の引け時)に成り行き注文が出されます。寄りよりも引けが下がった時に得をする注文方法です。つまり寄り天になるだろうと考える時には、最も適した方法です。
マネックスビーンズ証券だと、注文パターンは12も有ります。多すぎて解説しきれないので、興味がある人はサイトを見てみてください。

ブログ内関連記事 ・寄指・引指・不成・寄成・引成
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

ありがとうございます

私のブログへコメント&リンクありがとうございます。
こちらからもリンク貼らせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします。

不思議なことに、せっかくお褒めの言葉を頂いたのに、
どういうわけかブログに反映されていないんです。
管理画面からは見れるのですが…。
削除したわけではないので、ご了承ください。

Re:ありがとうございます

まろさん、相互リンクありがとうございます。

ごめんなさい。記事とは関係ないかなと思ったのでコメント書き込む時に、管理者にだけ表示を許可するにチェックいれちゃいました。無駄な心配させてすみません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/43-73fd7710

アクセス解析アクセスランキング