フィデリティ証券のメリット 

フィデリティ証券のメリット1、ファンドのラインナップ
フィデリティ証券は基本的に投資信託に特化した証券会社です。ですので、投資信託が「売り物」です。
取扱いファンドは226本、うち73本がノーロードファンドです。

↓良さそうだなと思ったファンド。

  タイプ  購入手数料  信託報酬 
ニッセイTOPIXオープン  日本株TOPIX  0%  0.525% 
STAM TOPIXインデックス・オープン 日本株TOPIX  0%  0.483% 
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド  海外株先進国 0%  1.29% 
年金積立インデックスファンド海外株式(ヘッジなし)  海外株先進国  0%  0.882% 
STAM グローバル株式インデックス・オープン  海外株先進国  0%  0.777% 
中央三井外国株式インデックスファンド  海外株先進国  1.05%  0.84% 
年金積立インデックスファンド海外新興国  海外新興国  1.05%  0.8925% 
FWF エマージング・マーケット・ファンド 海外新興国  0%  1.50% 
三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド  中国株 0%  1.89% 
JFチャイナ・アクティブ・オープン  中国株  1.575%  1.7745% 
FWF インド・フォーカス・ファンド  インド株  0%  1.50% 
HSBC インド オープン  インド株  3.15%  2.10% 
SG ロシア東欧株ファンド  ロシア東欧株  0% 0.92925% 
HSBC ブラジル オープン  ブラジル株  3.15%  1.995% 
アセアン成長国株ファンド  ASEAN株  1.05%  1.8105% 
中東・北アフリカ株式ファンド  中東北アフ株  3.15%  2.4525% 
年金積立インデックスファンド日本債券 日本債券  0%  0.4725% 
STAM 国内債券インデックス・オープン  日本債券  0% 0.4620% 
年金積立インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)  海外債券先進国  0%  0.7035% 
STAM グローバル債券インデックス・オープン  海外債券先進国  0%  0.672% 
年金積立インデックスファンド海外新興国  海外債券新興国  1.05%  0.7875% 
STAM J-REITインデックス・オープン  日本REIT  0%  0.672% 
STAM グローバルREITインデックス・オープン  海外REIT  0%  0.861% 
AIGコモディティファンド (愛称:ネイチャーメイド)  コモディティ  1.05%  1.26% 
損保ジャパン-DBLCI コモディティ 6  コモディティ  1.05%  1.1025% 
フィデリティ・マネービルダー・アロケーション50・ファンド  バランス型  0%  0.732375%
フィデリティ・マネービルダー・アロケーション70・ファンド  バランス型  0% 0.811125% 

低コストのファンドを幅広く取り揃えていて、ラインナップのセンスが良いなと個人的に思います。

フィデリティ証券のウィークポイント1、即時入金サービスが無い
フィデリティ証券では現在のところ即時入金サービスが有りません。振込みのみとなります。できれば、これは対応してほしいところだと思います。
現状は、銀行振込みのみとなります。営業日の昼間であれば振込み入金後数分で買いつけ可能額に反映されるそうなので、投信ならそれほど問題ないかもしれません。
普通の銀行から振込みをする場合、振込み手数料がかかってしまうのはネックです。振込先の口座が三菱東京UFJ銀行となっていますので、三菱東京UFJ銀行のネット口座やauのじぶん銀行から無料で振込みができます。あるいは、住信SBIネット銀行や新生銀行の規定回数振込み無料サービスを使うのもよいと思います。これについては詳しくはネット銀行徹底比較!を。
入金されたお金は、他の証券会社と同じでMRF運用される形になります。

フィデリティ証券のメリット2、投信積立て
銀行引き落としでの投資信託の積立サービスもあります。こちらは引き落とし手数料等はかかりません。ほとんどの銀行からの引き落としが可能なので、給料が振り込まれる銀行口座からそのまま引き落とす事ができるというのがメリットだと思います。ちなみにSBI証券楽天証券の投信積立は、現在のところ銀行引き落としはできません。
また、積立可能な投信は221本、そのうちノーロードファンドが71本もあります。また、積立金額によっては他の証券会社で買うよりも安い手数料で購入可能なファンドも有ります。
※積立は、口座開設1%キャッシュバックキャンぺ-ンの対象外となっていますので、新規口座開設をして投信を積立をしようと考えている人は、自動積立にするのは9月以降にした方が良いかと思います。

フィデリティ証券のウィークポイント2、
株の手数料は、1回一律1500円。ファンド保有残高が1000万円以上の場合は一律500円となっています。ファンド保有残高が1000万円以上ある人や一回に数百万円単位で取引するという人以外では、1回1500円という手数料は他のネット証券と比べて安くありません。株も頻繁に取引したいって人は、フィデリティ証券の他にネット証券に口座を持つのをおすすめします。


フィデリティ証券で、私は14社目の証券口座開設になります。※私は証券会社ヲタなので、こんなに開設していますが、普通の人は14社も開く必要ありませんよ。←言われなくても分かってると思いますが。
ただ、証券会社ヲタなりにこだわりはあって、他の証券会社に無いサービス・あるいは他と比べてココが一番というサービスを持っている証券会社にしか口座を開かない事にしています。
投信のラインナップ、特に積立可能なファンドのラインナップという事では、フィデリティ証券は一・二を争うと思います。個別株ではなく投資信託での運用を考えているという人にフィデリティ証券おすすめです。

マネックスで海外ETFへのリレー用に積み立てていた投信は、海外ETFへのリレーはしばらく保留として、一旦フィデリティ証券に移しました。海外ETFを巡る環境が今年は結構かわりそうなので、しばらくは様子見しようかなと。
その他、銀行や他のネット証券で保有していた一部もいったん売ってフィデリティで買い戻しました。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

毎月積立をするには文句の無い証券会社だと思います。サービスは少ないですがその分手数料がかから無そうな証券会社のイメージです。

こんにちは。
staygoldさんもフィデリティ証券に口座を開設しましたか!(14社目って・・・すごい)
私はかれこれ10年くらいになります。
私がフィデリティ証券の口座を開設したのは、世界最大の投信運用会社であること。当時は分配なしのファンドが多く、ボトムアップアプローチが基本だったことですね。
日本の証券会社のダメなところばかり目についていたので、フィデリティ証券の姿勢には好感が持てました。
ただ、最近ファンドが増えすぎたこと、特に分配を出すファンドなんかやめて欲しいと思うのですが。日本ではそうしないと売れないのでしょうね。
株取引についてはあの手数料では利用する人間は少ないと思うので、何か理由があるのかもしれませんね。

コメントありがとうございます!

silencejokerさん
同意見です。積立だと他より手数料安かったりしますしね。

みきぱぱさん
10年とはフィデリティ歴が長いですね。
毎月分配のファンドが増えても、年1分配のファンドが減らなければ、いいのかなと個人的には思います。
日本の現状では、投資信託を資産形成というよりは退職後の資産運用的としての金額が多そうですので、毎月分配や隔月分配に対するニーズも有ると思いますし。資産形成の段階の人には、毎月分配は不要だと思いますが。
フィデリティ証券の、ファンド検索は、分配回数でも絞れるのが良いなと思いました。

私もいろいろ証券会社に口座を開いていますが、このような比較・検証記事はためになります。ありがとうございます。

やはりここは投信、特に積立メインの証券会社といえそうですね。私は新興国株式を購入する口座にしましたが。

新幹線 こんにちは。

記事参考になったようで良かったですv-14
口座たくさん開いているからこそ書ける点も有ると思いますので、それをブログの強みとして続けていきたいと思います。

おっしゃるとおりです。普通に購入すると3.15%かかる手数料の投信を積立にすると1.05%のものが時々あります!

アーいうサービスがあるのってフィデリティ証券だけなのです。そういうのも考えてフィデリティ証券に口座を開きました。

おそらく、staygoldと同じかな~♪

silencejokerさん こんにちは。

同じですね。それと、今回のキャンペーンが魅力的だったので、他の証券会社で買っていた投信をだいぶ、フィデリティで買い直しました。

TBありがとうございました。積立、ネットでも手続きできるようになったらより便利になりますね。

よろしくお願いします

はじめまして。
勝間さんの本を読んで、投資信託をしてみようとネットで検索したら、こちらのブログと出会いました。
まったく初心者でわからないことばかりですが、これからもちょこちょこ寄らせていただきたいと思います。
本当に言葉も知らない言葉だらけなんです。
いろいろ教えてくださいね。
よろしくお願いします。

グリコさん はじめまして。

最初は皆、分からないところだらけだと思いますので。気になさらずに。

なんだかんだで、実は勝間さんの本は読んだ事無いんですよね。やっぱり良いですか?

ありがとうございます。

勝間さんの本、特に、カツマーでも何でもありませんが「なるほど!」と思うことはいろいろありますし、いい刺激になるとは思います。私は、「起きてることはすべて正しい」から入り、そこで紹介されている本もいろいろ読んでみたくなりました。投資信託もキャッシュフローがわかる家計簿も、そこから始まったように思います。

グリコさん こんばんは。
なるほど~。
今度読んでみたいと思いますv-14

やっと

こんにちは。
こちらの一覧をもとに、やっとファンドも決定したので(研究熱心だったわけではありません。腰が重かったのです)、今日口座開設の手続きを送付するところですe-402
開設するまでに、一か月くらいかかるんですね。
これから、少しずつでも知識を増やしていけたらと思います。
源泉あり、なしの説明も参考になりました。
ありがとうございます。

グリコさん こんにちは。
お~大きな一歩を踏み出しましたね。

無理せずに、自分のペースで投資を続けていってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/434-9a200e50

【投資】フィデリティ証券が積立をネットのみで可能に!!

【評価】 good ! 僕が利用しているメイン証券がフィデリティ証券です。(^^;) フィデリティ証券のファンド積立が、インターネットに対...
  • [2008/08/14 23:09]
  • URL |
  • 矢向町からのインデックス投資家(ランダムウォーカー) |
  • TOP ▲

フィデリティ・グローバル・ハイ・イールド・ファンド(毎月分配型)

 今日は今朝の日経に一面広告で出ていたフィデリティ・グローバル・ハイ・イールド・ファンド(毎月分配型)をご紹介します。  毎月分...
  • [2010/02/10 11:20]
  • URL |
  • Keiのオフショア投資ブログ |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
アクセス解析アクセスランキング