スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

トレンドと投資家 

投資の科学で、企業の成長のSカーブと株価の関係について書かれています。
そちらから一部引用させてもらうと、
「投資家(というより人間)は、物事の移り変わりを線形で考える。最近のトレンドを将来に引き伸ばして考える傾向が強い。」例えば低成長な時は低成長がずっと続くと考え、高成長の時は高成長がずっと続くと考える。

おすすめ関連リンク
景気ウォッチャー調査と株価の関係 [ダントツ投資研究所]
景気ウォッチャー調査では、景気の現状判断と3ヵ月後の先行き判断について調査されています。
しかし、こちらの記事とグラフを見ると、この2つはほとんど同じ動きをしているのが分かります。つまり先行き判断は単に、現状の傾向が続くだろうとの予想になってます。

この「最近のトレンドを将来に引き伸ばして考えるという傾向」が株価などに与える影響は結構大きいのかなと思います。
急上昇している株価あるいは不動産価格などを見て、このまま上がり続けると思ってしまうからバブルが生まれてしまう。

逆もまたしかり。
ただし、相場の底は得てして「現状も今後も悪くなっていくだろう」という心理の時にやってきますが、「現状も今後も悪くなっていくだろう」と思った時が底とは限らない。


影響力の武器という社会心理学の本を最近読みました。とても詳しく興味深い本でした。そちらから一部抜粋して引用させてもらうと、

「人間の行動の多くは自動的、紋きり型のものです。私たちは、とてつもなく複雑な環境の中に住んでいます。これら全ての特徴を理解し、分析する事は容易な事ではないですし、そうする時間もエネルギーも有りません。そのため自動的、紋切り型に反応するのは必要な事である。
しかし自動的な行動が、その状況に不適合な事が場合も有ります。どんなに良いステレオタイプや引き金特徴でも、常にうまく働くとはかぎらないからです。」

好況・不況といった大きなトレンドは、日替わりであるいは週ごとに替わったりするようなものではないので、それがしばらく続くだろうという直感的な反応はある程度は合理的な面が有ると思います。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

相互リンク

はじめまして!
突然のコメント失礼いたします。 私は佐々木ルイと申します。
ネット初心者ですが、株・FXについてのHPを作成しましたぁ。☆
もしよかったら相互リンクしていただけないでしょうか?どうぞよろしくおねがいします!
http://kabuandfxbussiness.web.fc2.com/

トレンドフォロー

新聞なんかもトレンドフォローの記事がほとんどですよね。
記者さんとしては大局的に言ったら合理的な行動なのかもしれません。
(個人的には新聞の相場予測はあまり信用していませんが)

佐々木さん
相互リンク集の株(初心者向け)にいれさせていただきました。http://free-link2.7jp.net/kabuhazi/

水瀬さん お晩です。
そうですね。特に新聞などだと無難に。という事なんですかね。

無名なアナリストとかなら思い切った予想をして、はずれても誰も気にしないし、当たれば「○○を当てたアナリスト」という肩書きがつくし。
ってそんなアナリストばっかりでは無いと思いますが。今年1ドルが100円割った時などは、ドル安寄りの考えの人の意見などがニュースで取り上げられていましたよね。

>投資家(というより人間)は、物事の移り変わりを線形で考える

チャート分析なんかその最たるものではないかと思うのですが。
夕刊紙とかアナリスト予想にもチャートがよく使われていますよね。

私はチャートはまったく見ないほうですが・・・(^^;

みきぱぱさん こんにちは
チャート。過去どんな値動きをしてきたか見るにはいいと思うんですけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/443-d6ce87d1

株主総会行ってきました

前回「買収防衛是か非か」で書いたように株主総会出席のため、片道2時間ほどかけて幕張まで行ってき ました。この日はサマソニと某宗教団体の集会と重なっていたようで、ダフ屋やら宗教団体のバッチをつけた家族やらいて、なにやら場違いなところへ来た感じがしました。...
  • [2008/08/10 22:23]
  • URL |
  • 楽(趣味)あれば苦(投資)あり |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。