スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

売上と利益率~自動車と市況関連株 

営業利益率と営業利益の関係の続きです。
自動車4社の数字を見てみましょう。(数値は会社四季報夏号より)

トヨタ 売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

◎03. 3

15,501,553

 

8.2%

 

1,271,646

 

◎04. 3

17,294,760

11.57%

9.6%

17.49%

1,666,890

31.08%

◎05. 3

18,551,526

7.27%

9.0%

-6.48%

1,672,187

0.32%

◎06. 3

21,036,909

13.40%

8.9%

-0.94%

1,878,342

12.33%

◎07. 3

23,948,091

13.84%

9.3%

4.70%

2,238,683

19.18%

◎08. 3

26,289,240

9.78%

8.6%

-7.62%

2,270,375

1.42%

◎09. 3予

25,000,000

-4.90%

6.4%

-25.89%

1,600,000

-29.53%

営業利益率を見てみると、トヨタが安定して高めですね。さすがはコストカットにおいて「乾いたぞうきんをさらに絞る」と形容されるだけの事は有ります、シェアが高いというのも利益率に良い影響を与えていると思います。ここ6年間で営業利益率が8.2~9.6%の間で推移していたところから比較すると今年度予想は6.4%、とやはり大変な1年なのかなとうかがわせます。営業利益率10%にしていくのが、今後の目標とのこと。
自動車メーカーですと、営業利益率は10%が上限に近いんですかね。

ホンダ 売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

◎03. 3*

7,971,499

 

8.6%

 

689,449

 

◎04. 3*

8,162,600

2.40%

7.4%

-14.99%

600,144

-12.95%

◎05. 3*

8,650,105

5.97%

7.3%

-0.80%

630,920

5.13%

◎06. 3*

9,907,996

14.54%

8.8%

20.24%

868,905

37.72%

◎07. 3

11,087,140

11.90%

7.7%

-12.39%

851,879

-1.96%

◎08. 3

12,002,834

8.26%

7.9%

3.35%

953,109

11.88%

◎09. 3予

12,140,000

1.14%

5.4%

-32.57%

650,000

-31.80%

日産 売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

連99. 3

6,580,001

 

1.7%

 

109,722

 

連00. 3

5,977,075

-9.16%

1.4%

-17.16%

82,565

-24.75%

連01. 3

6,089,620

1.88%

4.8%

245.12%

290,314

251.62%

連02. 3

6,196,241

1.75%

7.9%

65.61%

489,215

68.51%

連03. 3

6,828,588

10.21%

10.8%

36.74%

737,230

50.70%

連04. 3

7,429,219

8.80%

11.1%

2.84%

824,855

11.89%

連05. 3

8,576,277

15.44%

10.0%

-9.56%

861,160

4.40%

連06. 3

9,428,292

9.93%

9.2%

-7.91%

871,841

1.24%

連07. 3

10,468,583

11.03%

7.4%

-19.74%

776,939

-10.89%

連08. 3

10,824,238

3.40%

7.3%

-1.56%

790,830

1.79%

連09. 3予

10,350,000

-4.38%

5.3%

-27.27%

550,000

-30.45%

日産だけ特別にIRのデータも追加して、1999年3月期からのデータとしました。00年3月期にわずか1.4%だった営業利益率は3年後の03年3月期には10.8%と急上昇しました。有名な?ゴーンマジックですね。1999年6月に600円程度だった株価は2000年に400円まで下がった後、2003年には1200円台となりました。
07年以降は、ちょっと息切れ気味の様です。
おすすめ関連リンク
日産リバイバルプランにみる会社復活の条件 [株式十八番!]
キャシュフロー計算書で将来への投資を見る [投資を楽しむ♪]

三菱
自動車
売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

連03. 3

3,884,874

 

2.1%

 

82,761

 

連04. 3

2,519,449

-35.15%

-3.8%

-280.45%

-96,852

-217.03%

連05. 3

2,122,626

-15.75%

-6.1%

57.53%

-128,544

32.72%

連06. 3

2,120,068

-0.12%

0.3%

-105.28%

6,783

-105.28%

連07. 3

2,202,869

3.91%

1.8%

470.91%

40,237

493.20%

連08. 3

2,682,103

21.75%

4.0%

121.67%

108,596

169.89%

連09. 3予

2,650,000

-1.20%

2.3%

-44.08%

60,000

-44.75%

三菱自動車は、三菱ふそうリコール隠しで揺れた04年3月期~05年3月期は赤字転落。その後は黒字転換し08年3月期の営業利益率は4.0%まで上がりましたが、それでも上位3社と比べると低い利益率となっています。三菱自動車は上位3社と比べてほぼ倍の高めのPERとなっています。これは、成長期待というよりは、他社と比べて低い利益率が不調を脱すれば上がるんじゃないかという期待が入っているのかなと思います。


景気循環株・市況関連株 は、一般的に利益率の変動が大きめです。その為、株価の変動も大きくなりがちです。

新日鉄 売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

連03. 3

2,749,306

 

5.2%

 

142,961

 

連04. 3

2,925,878

6.42%

7.7%

47.54%

224,475

57.02%

連05. 3

3,389,356

15.84%

12.7%

65.34%

429,948

91.53%

連06. 3

3,906,301

15.25%

14.8%

16.31%

576,319

34.04%

連07. 3

4,302,145

10.13%

13.5%

-8.61%

580,097

0.66%

連08. 3

4,826,974

12.20%

11.3%

-16.18%

545,580

-5.95%

連09. 3予

5,560,000

15.19%

9.2%

-18.53%

512,000

-6.15%

川崎汽船 売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

連03. 3

632,725

 

4.6%

 

29,282

 

連04. 3

724,666

14.53%

9.7%

110.32%

70,534

140.88%

連05. 3

828,443

14.32%

13.0%

34.00%

108,053

53.19%

連06. 3

940,818

13.56%

9.4%

-28.31%

87,976

-18.58%

連07. 3

1,085,539

15.38%

5.7%

-39.56%

61,356

-30.26%

連08. 3

1,331,048

22.62%

9.7%

72.33%

129,648

111.30%

連09. 3予

1,340,000

0.67%

9.3%

-5.00%

124,000

-4.36%


不動産業も、市況関連の一つと言えるでしょう。最近、破綻した2社のデータも載せときます。破綻企業は、貸借対照表やキャッシュフローも見た方が良いと思いますが。

アーバン
コーポ
売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

連03. 3*

32,514

 

7.4%

 

2,414

 

連04. 3*

51,363

57.97%

10.9%

47.01%

5,606

132.23%

連05. 3*

57,033

11.04%

18.4%

68.78%

10,506

87.41%

連06. 3*

64,349

12.83%

18.7%

1.45%

12,025

14.46%

連07. 3

180,543

180.57%

33.9%

81.61%

61,271

409.53%

連08. 3

243,685

34.97%

28.6%

-15.80%

69,636

13.65%

創建
ホームズ
売上 売上高
伸び
営業利益率 利益率
伸び
営業利益 利益伸び

単03. 2*

16,535

 

3.9%

 

640

 

連04. 2*

21,541

30.28%

3.8%

-3.09%

808

26.25%

連05. 2*

27,296

26.72%

4.3%

14.96%

1,177

45.67%

連06. 2*

38,553

41.24%

5.4%

24.40%

2,068

75.70%

連07. 2

44,031

14.21%

6.1%

14.02%

2,693

30.22%

連08. 2

41,805

-5.06%

0.2%

-96.09%

100

-96.29%

03年~07にかけては、不動産市況が良く、押せ押せで業績を伸ばしていたのが見て取れます。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

こんばんは
初めてコメントさせていただきます。

損切りでお悩みの方へ~の記事
興味深く読ませていただきました。

私の持っている株は塩漬けが多く、あがってくるのを待っている状態です。

まだまだ勉強中ですので
是非これからも参考にさせてください。

またよらせていただきますね

ぽんこさん はじめまして
記事、なんらかの参考になりましたら幸いです!
お互い、勉強していきましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/450-1e84ac70

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。