スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

投資信託好調な1週間 

この1週間、持ち株は世間の流れに乗れずいまいちでしたが、持ち投資信託は好調でした。

11月1日から11月8日までで
グローバルソブリン 200875円→201325円(+450円0.2%up)
米国REITファンドAヘッジ有 116890円→117740円(+850円0.7%up)
米国REITファンドBヘッジ無 128450円→132580円(+4130円3.2%up)
日本小型株ファンド 279999円→292480円(+12481円4.4%up)
JFアジア株アクティブ 147716円→158299円(+10583円7.1%up)

日本小型株ファンドが上がったのは、これは当然先週の株高のおかげ。同期間に(投資信託の値動きは1日遅れになる為10月31日から11月7日のデータ)TOPIXが3.7上昇しているので、それとほぼ同じか少し良い位で推移しています。

それ以外の投信は外国型なので、円安の恩恵でしょう。この1週間で対ドルでは2%近く円安がすすんでいます。

米国REITファンドは、為替相場の影響を押さえたヘッジ有りが0.7%の上昇なのに対して、円安の恩恵を受けれるヘッジ無しの方が3.2%と大きく上昇しました。為替相場よりも1%余計に上がっていますが、これは米国のREIT価格が10月に下がっていたのが持ち直してきたからでしょう。

アジア株アクティブファンドは、正直こんなに上がって驚いている。で原因を探ってみました。香港株のハンセン指数は14386→14585で1.4%の上昇。台湾株の加権指数は5764→5860で1.6%の上昇。韓国株の総合指数は1158→1218で5%も上がっている。
この1週間は日本だけでなく、アジアが全体的に良かったんですね。特に韓国は日本以上に上がってたんですね。また円はドル以外の通貨に対しても安くなっていたので、それがあいまってこの7.1%もの上昇になったのでしょう。
ちなみにこのアジア株の指数を見るにあたっては、アイザワ証券のサイトを参考にしました。

投資信託はある程度長期で保有するものだと思うので、たった1週間の値動きで一喜一憂するのもどうかとは思います。
ただこうして見る事で、世の中の経済と連動して値動きしているんだなとゆうのが、改めて分かりました。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/46-42aac31c

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。