スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

投資は未来予想図 

相互リンク先などのブログの記事

投資家の本懐 [株式十八番!]
僕にとっての投資 [かえるの気長な生活日記。]
投資スタイルは人生のスタイルそのもの [投資を楽しむ♪]
ブログのさじ加減は投資よりも難しい [梅屋敷商店街のランダムウォーカー]
下山するという選択肢  [PALCOMの海外投資塾]
投資スタイルより重要なこと [カウンターゲーム]

を興味深く読ませていただきました。刺激を受けて
以下、私が勝手に考えたこと。


投資や投機は、予想に基づいているのかなと思います。

夜にNYなどで何が起こるか分からない、その日の値動きの方が分かりやすいというならデイトレ。

今日明日の株価がどうなるか分からないけど、今週・来週ぐらいには上がるんじゃないと思うならスイングトレードすればいいでしょうし。

どの企業の株価が将来上がるかなんてわからない或いはそれを探す労力がもったいないが、長期的には経済全体はは発展するんじゃないと考えるならインデックス投資。

経済全体が発展するかどうかわからないけれど、この企業は伸びるじゃないと思うなら成長株投資。企業の価値と比べて株価が低いのでいつかは見直されるだろうと考えるならバリュー投資。

この国は経済が成長していくので他の国と比べて株価も伸びて行くだろうと考えるなら、その国を厚めに投資すれば良いでしょうし。

どの国が伸びるかなんて分からない、さらにはどこの国の株価が上がるかなんてもっと分からないというなら、国際分散投資をすればいい。

今回の金融危機は根が深いもっと下がると思うなら、売ればいいでしょうし。

数ヵ月後や何十年後とかの事は分からないけれど、何年か後には今よりましになっているんじゃないと思うなら、数年スパンで投資。


要は、将来どうなるかを自分がイメージできるもの。その想像を裏付ける理由が信用に足るものに、投資すればいいんじゃないかと思います。

ナンバーズなどの宝くじが有りますが、過去の出目を見て予想した場合と、自分の好きな数字などを選んだ場合と、適当に選んだ場合。これって当たる確率は、変わるのでしょうか?

予想が全て意味がないと言いたい訳ではないですよ。仕事でも、どの位時間がかかるだろう、どんなトラブルが起るだろうという予想は、必ずしも予想通りにはいかないと思いますが、事前にそういった事を考えるのは無駄ではないでしょう。暮らしを便利にする発明や、ノーベル賞をもらうような発見にしたって、こうしたらこうなるんじゃないだろうかという予想がまずはじめに有ったはずです。

ここで突然ですが質問。
「将来の自分を想像してみてください。」


1年後の自分を想像する人もいれば10年後を想像する人、あるいはおじいちゃんになった時を想像する人もいると思います。仕事の事を想像する人もいれば家族の事を想像する人もいると思います。

未来を実際に見たわけではなく予想に基づいているので、投資に「絶対」は無い。それを踏まえリスクも考えたうえで、そうなる確率が高いであろう、期待リターンが高いであろう、というものに投資する。
全ての人が想像する未来が全く同じという事は無いと思います、どこを見るかという視点も違います。またリスク許容度も違います。なので、投資スタイルはいろいろ有って当然なのかなと。また同じ状況でも、もっと下がるだとうと考えたりすぐにお金が必要で売りたい人と、上がるだろうと考えるすぐにはお金が必要ない買いたい人がいるからこそマーケットは成り立ちます。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/460-bc27d6cd

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。