スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

デフレへ向かって? 

今年の7・8月には170円台で180円に迫っていたガソリン価格が、130円を切って120円台になりました。一時100円を超えていた灯油も値下がってきました。これについては今年の前半の値上がりが異常だったので、これから冬を迎えるにあたって有り難いことです。もちろん地球環境の事もありますので、なるべく使用は増やさないようにしたいと思います。

昨日買い物した時、柿が10個で298円、秋刀魚が1尾48円でした。
消費者としては安い買物ができて嬉しいのですが。
ちょっと安過ぎですよね。農家や漁師の取り分ってどのくらいなんでしょ。
もちろん、広告の目玉などは集客の為に荒利度外視のケースもありますが。

スーパー、特売日の大盛況 [日経MJ11月9日の記事]より一部抜粋
スーパーの特売日やセールに買い物客が集中する傾向が強まっている。月ベースではマイナスながら、イオンやダイエーでは、セールの日に限ると売上が昨年の特売日に比べ1-4割増えている。ダイエーでは9月以降、毎週木曜日に本社の管理職が店舗の応援に入るようになった。特売日の「木曜の市」に顧客が集中する傾向が顕著になってきたからだ。
イオンやイトーヨーカドー、ダイエー、西友などでは値下げを行った商品の売れ行きが伸びている。
ただ、各社とも通常の営業日や通常売価の商品では売上を伸ばせていない。セールで新規の顧客が安い価格を目当てに特売日やセール品に殺到するだけでは荒利益率は下がる一方。買い物客一人あたりの購入点数を増やす工夫がない限り、業績に寄与する可能性は低そうだ。

また、かつては値下げをしなかったコンビニなどでもPB商品を中心に価格帯が下がっていますし、ポイントカードなどでの還元を始めてますよね。牛乳も前は1L200円とかしたのでセブンイレブンでは買う気がしませんでしが、今では168円とかで売ってますよね。

セブン&アイって、会長の鈴木敏文さんの本とか読んでも「価格以外で勝負して荒利率を高くキープ」ってイメージが強かったのですが。ディスカウント業態を出店したりだとか、ヨーカ堂ではいち早く円高還元セールを行ったり年金支給日にセールを行ったりだとか、ここのところ「価格の安さ」の演出へ一気に舵を切ってますよね。消費者が今一番求めているのが「価格の安さ」だとの経営判断なんでしょう。※同時に「安全」も求められてます。

繰り返しますが、消費者としては安い買物ができて嬉しいのですが。
それが小売、卸売り、生産者などが無理をしての結果だとしたら、またデフレですよね。一時の様に原材料価格がどんどん騰がってって状況ではなくなりましたが、上昇局面で全ては転嫁しきれてないと思うので、それほど原価を下げる余地は無さそうですし。
日本で得をする人が少ない資源インフレよりはマシかもしれませんけど。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

農業や漁業は

日本でやる産業として大変ですよね。
安全性に今ひとつ問題があるとは言え、中国生産地との競争に勝たねばなりませんから、産業の将来としてはきついかなと思います。心情的には応援したいですが、投資家目線ではダメと感じています。
他の加工食品は一時騰がっていましたが、最近は下がってきているんですね。円安の影響かな。

ゆうちゃんパパさん こんにちは。
そうですね。日本の人件費の事、農業の土地代の事を考えると、なかなか大変ですよね。

加工食品に関しては、
カップラーメンなどは、例えば日清ならカップヌードル、どん兵衛などは値上がりしたままなのですが。かつてのカップヌードルやどん兵衛の価格帯(スーパーなら100円を切る価格帯)の商品を投入していたりします。
冷凍食品も、一時よりは特売が増えた感じがします。まだ1年前よりは高いですけど。
値下がりは、為替の影響や燃料費や原材料価格の低下による分だけだと良いのですが、少し無理して下げているような感じがして、そこがちょっと心配です。

またまたデノミ

以前、どっかの国がデノミしたときにコメした記憶があるんですが(でっかい石のお金・・って(^_^;))今回、ジンバブエがデノミを行い、1兆分の1になったそうです。
日本に置き換えてみると、デノミする前は、じゃあ、チロルチョコ1つ10兆円だったの!!ってことで、どうやって支払いをしていたのか、とっても気になります。韓国も、日本の10分の1くらいの通貨価値なので、(缶ジュースが1000ウォンとか)スイカのようなキャッシュレス決済が発達してるようです。

1兆円⇒1円に、もしなったら、感覚はすぐに慣れるもんなんでしょうかね?

ダモさん こんにちは。
たしか、1000万ジンバブエ$札までは有ったんじゃなかったでしたっけ。パンを買いに行くのに、札束をアタッシュケースに詰めて(笑)

マジレスをすると、高額の買い物は、ジンバブエ$を使わずに外国の通貨でやりとりしてたと思いますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/496-e6e8c112

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。