スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

ノーロードファンド 

投資信託は、自分で個別に株や債権に投資するよりも、多くの銘柄に投資する事ができるので、リスク分散する事ができますし、自分で考えなくても専門家が運用してくれます。

 もちろん、投資信託会社はボランティアではないので、購入時に手数料(1~3%程度)、年間0.5%~2%程度の信託報酬、商品によっては売約時に信託報酬留保額とゆう名目で0.5%程度引かれるものも有ります。

長期保有でも、短期保有でも、最初の手数料は変わりません。なので基準価格+配当の累計は値上がりしていくと仮定した場合、投資信託は長期保有すればする程、手数料の割合は減る事になるのでお得になります。
基準価格10万円、手数料3%、留保額0円のファンドを買って、11万円になった時に売ったとしたら、7000円のプラス。12万円の時に売ったとしたら倍の14000円ではなく、17000円のプラスになります。

ただし、これは当然継続的に上がると仮定した場合です。 11万円まではすぐに上がりそうだけども、12万円までは行くのはだいぶ先じゃないかと思う時もあると思います。

そんな時、良さそうなのが、手数料無料のノーロードファンドです。
1週間以内の短期売買は難しいですが、基準価格の上下に合わせて柔軟に売買できます。手数料3%のファンドが10万円から10万3000円に上がっても、儲けは0ですが、手数料0%のファンドなら10万円から10万3000円に上がったら、3000円の儲けです。

 ただし、ノーロードファンドはその分信託報酬が高めの物が多いです。最初から長期保有するつもりならば、手数料よりも、ファンドの内容や信託報酬の方が大事になってきます。
またノーロードファンドは種類が少ないんので、ノーロードにこだわりすぎると、選択肢が狭まってしまいます。

 ノーロードファンドの取扱いが多い証券会社は、カブドットコム証券が23本、イートレードが19本、マネックスが13本といったところです。

 私は、先週イートレで、コロンブスオープン(ジャスダック・成長株)を10万口購入しました。約定の基準価格は11111円でした。凄い偶然!ジャスダック上場の株や投信は持っていなかったので、リスク分散に。今までジャスダックが連騰とかしても関係有りませんでしたが、これからは喜ぶ事ができます。
ただし、ジャスダック指数は日経平均やTOPIX同様、けっして割安ではないと思うので、小額での投資と、いつでも売り逃げられるようにノーロードファンドにしてみました。

<2007年5月追記>
カブドットコム証券が、グローバルソブリン等の国際投信の手数料を無料にしたので、現在は43ファンド(ヘッジ有り無しを別々に数えると74本)がノーロードで買えるようになりました。イートレード証券は26本増えて45本、マネックス証券は19本増えて32本になっています。イーバンク銀行 もノーロードファンドが多く、45本有ります。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

はじめまして

はじめまして,kabukabuと申します.

楽しみによませてもらっています.
私もブログ始めましたので,またよろしくお願いしますね.

ではでは.

Re:はじめまして

kabukabuさんはじめまして。

ブログ始めたばっかの時って、誰も見てくれてないんじゃないかとか、不安になる事も有ると思います。
ブログは一記事一記事の積み重ねだと思うので、良いブログを作っていってくださいね。

> ただし、ノーロードファンドはその分信託報酬が高めの物が多いです。

確かに、これは要チェックですね。
また、信託報酬留保額もあらかじめチェックしておかないと実際、売却換金した際にあれ?ってことになりますね。

そうですよね。一番手数料に目がいきがちですが、買う時に払うか売る時に払うかの違いだけで信託報酬留保額も手数料と変わらないですもんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/59-8d8eb054

初心者のための投資信託4(費用)

初心者のための投資信託3(値段)で、投資信託を買うときには、手数料がかかるという話をしました。それ以外に投資信託には、どのような費用がかかるのでしょう?投資信託は、購入時、保有時、換金時にそれぞれ費用がかかります。
  • [2005/11/30 21:34]
  • URL |
  • 主婦のためのお金の話~FPブログ~ |
  • TOP ▲

マネックスが35本の投信販売手数料無料キャンペーンを実施中

ネット証券のマネックス証券(マネックス・ビーンズ証券より変更)が35本の投資信託の販売手数料が無料にキャンペーンを実施している。12月30日まで。マネックス証券は通常時にも販売手数料ゼロのノーロードファンドを数多く持っているが、これらのノーロードファンド
  • [2005/12/04 15:46]
  • URL |
  • アセットアロケーションガイド(AAG) |
  • TOP ▲

「ノーロード 投資信託 ブログ」

「ノーロード 投資信託 ブログ」でググってみた。→結果はこちら このブログは3番目に表示されてちょっとうれしかったです。
  • [2006/01/30 08:26]
  • URL |
  • ノーロード投資信託ブログ ~手数料無料投信を買おう~ |
  • TOP ▲

確定拠出年金(日本版401k)専用インデックスファンドの信託報酬は何故異様に安い?

確定拠出年金(日本版401k)が急拡大しているそうです。【NIKKEI NET 2006.4.13より引用】日本版401k、導入企業が5割増の6600社・2005年度 運用成績次第で受け取る年金額が変わる確
  • [2006/04/14 00:57]
  • URL |
  • 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー |
  • TOP ▲

スターアセット証券の「くりっく365」

スターアセット証券の「くりっく365」スターアセット証券の「くりっく365」のご紹介です。くりっく365はスターアセット証券様がご提供するFXインターネット取引サービスです。取引レートや分析チャートはもちろん、マーケットレポートやインターネットセミナーなど
  • [2007/02/22 01:48]
  • URL |
  • 得々☆納得☆サービスガイド |
  • TOP ▲

スターアセット証券:証券会社の疑問質問特集

スターアセット証券はネット取引専門の証券会社です。取扱商品は株式、信用取引、為替、投資信託などがあります。外国為替ではくりっく365という取引が利用できます。スターアセット証券ホームページはこちらhttp://www.starsec.jp/
  • [2007/06/23 23:44]
  • URL |
  • 証券会社の疑問質問特集 |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。