株価が大きい銘柄ほど日経平均の影響を受けやすい? 

前回の記事、流動性の大きい銘柄ほど、日経平均の影響を受けやすい? の続きです。
前回の記事で、「20万株以上の銘柄を除外するのは「東証一部であっても日経平均株価やTOPIXの影響を受けず独自の動きをする可能性がある」から≪そのリスクを避ける≫ため】ではないでしょうか?出来高が多いということは株価が安い銘柄が多い。株価が安いということは個人投資家なども手軽に手を出しやすく、何か材料が出ると一方的になるマネーゲームの材料になりやすい。 こんな説明ができそうなのですが・・・ 」とのコメントをいただきました。

言われてみたらたしかに、株価が安い銘柄の方がマネーゲームの材料などになって、「株価(投資金額)が安い銘柄」の方が、「株価(投資金額)が高い銘柄」よりも日経平均やTOPIXと異なった動きをする可能性が有るように思えてきます。

というわけで、今回は株を買うのに必要な投資金額(株価×単元数)とベータとの関係を調べてみました。

前回使ったのマネックス証券のスクリーニング結果を再び使用しました。優先市場が東証1部の銘柄1632を「投資金額」順で並べ、おおよそ銘柄数が200程度になるように区分けしました。分け方の兼ね合いで少なくなってしまったところもあります。
ベータ平均は、ベータの値の単純平均です。0.7と1.1なら0.9、0.5と1.3でも0.9。
ベータ乖離平均は、ベータの値が1からどれだけ離れているかの平均です。0.7と1.1なら0.2、0.5と1.3なら0.4というように。
ベータが1に近い すなわちベータ乖離平均が低い方が日経平均やTOPIXと同じ様な動きをする傾向が強いということです。

投資金額 ベータ平均  ベータ乖離平均  銘柄数 主な銘柄 
0~5万円 0.58 0.48 171 みずほFG・武富士・ゼクス
5万~10万円 0.57 0.46 291 カシオ・日産自動車・ゲオ
10万~15万円 0.57 0.46 238 三井物産・ヤマハ・ジェイコム
15万~20万円 0.62 0.43 191 アサヒビール・カゴメ・コナミ
20万~30万円 0.63 0.44 248 ソニー・花王・ソフトバンク
30万~40万円 0.63 0.44 161 キヤノン・武田薬品・川崎汽船
40万~50万円 0.75 0.38 99 トヨタ自動車・東芝・ライオン
50万~100万円 0.69 0.40 180 新日本石油・TDK・アシックス
100万円~ 0.82 0.35 53 シャープ・ニコン・東洋水産
 全体 0.62 0.44  1632

結果を見ると、ベータ平均の方はあまり法則性が見られませんが。投資価格が高い方が投資価格が低い場合よりも、ベータ乖離平均が小さくなるという傾向が見られます。
前回調べたデータと比べると、「流動性とベータの関係」ほどは相関が強くない感じです。

まとめ
「株価(投資金額)」が大きいほど、日々の値動きが日経平均(おそらくTOPIXとも)と同じ様に動く可能性が高くなるという傾向があるようです。
この傾向は知っておいても損はないんじゃないかと思います。ただしすごい大きな影響といった感じではないので、気にし過ぎない程度に。

<つづく>

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

浮動株比率

staygoldさん、おはようございます。

いつも興味深い記事をありがとうございます。

この記事を読んで、自分が少し気にしている指標「浮動株比率」のことを思い出しました。この比率が低いほど、日経平均やTOPIXに比べて、株価が大きく動きやすい(値動きが軽い)というのは本当でしょうか?

たとえば、この記事の「投資金額」のところを「浮動株比率」にすると何かが見えてきたりするでしょうか?

「自分で調べろやー」と言われそうな気もするのですが;

ありがとうございます!!

staygoldさん、

再検証までしていただいてありがとうございます。
値嵩株が日経平均への影響度が高いと一般的に言われていることは傾向としては正しいということになりそうですね^^;

f-hiyoshiさん
コメントありがとうございますv-14
私が書いた記事が参考になったり、新たな疑問のきっかけとなったなら幸いです。
「浮動株比率」と日経平均やTOPIXとの関係。調べた事ないんでわかりません。
私もちょっと気になるので、「浮動株比率」の一覧データをネット上で簡単に拾う事ができれば、検証してみたいと思いますけど。あまり期待しないで…。

吊られた男さん
こちらこそ、記事のネタ提供していただいて、どうもです。
値嵩株が日経平均への影響 って話は、今回の内容よりも日経平均の算出方法による影響がより大きいのかなと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/595-5e1ad10a

アクセス解析アクセスランキング