スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

情報に踊らされてみる。 

株の情報(ニュース)ってどの位、見てますか?活用してますか?
私は、普段はヤフーファイナンスを見てます。ポートフォーリオに登録している銘柄の関連情報を見る事ができます。フィスコ・株式新聞・ロイター・テクノバーン他が配信するニュースを見る事ができます。ただし、株式新聞やフィスコの記事は見出ししか見られない物が有ります。(有料会員は本文も見られます。)見出しを見て気になった時は、株式新聞の記事は丸三証券、フィスコの記事はマネックス証券で見る事ができるので、ログインして見てます。


私はドッドウエルを保有していました。株価の時系列データ

私が801円で購入してからは、750円~850円のボックス、特に780~820円位で値動きしてました。なかなかボックスを抜け出す気配が無かったので、我慢できずにボックス内での売買をして数千円を儲けようと、820円の時に売っちゃいました。そして781円で買い注文を出しときました。

11月30日、その日は仕事休み(小売なので私は休み平日が多いです)で、パソコン見てたら、[ドッドBMSは買い材料豊富との見方]との記事が午後2時過ぎに出ていました。それを見て、「今はあまり反応してないようだが、明日は上がるな」と思い、2時55分を過ぎていたので慌てて成りで買い注文を出しました。812円で約定。
間にあって良かった~と思いましたが、その日は別の銘柄も取引をしていたので、丸三での取引が20万円を超えてしまい、手数料が合わせて2100円かかりました。この分をもしイートレで取引しとけば手数料は525円で済んだのに。それにいつもの癖?貧乏性?で100株しか注文してないし。[2単元投資で心に余裕]とゆう記事を過去に書いておきながら、いつも100株とか1単元での取引が多く、なかなか実践できていません。安くなったらもう1単元買い増そうと思っているのですが、今の地合だと買い足すタイミングが結構難しい。

12月2日、この日も仕事休みで、引け前に870円を超えていたので売っちゃいました。873円で約定
その日の2時過ぎに、[ドッドBMS(7626)-個別銘柄ショートコメント(フィスコ)]と記事が出ていましたが、その記事を見つけたのは、引けの後です。「失敗した~」

そして今日12月5日は890円で始まって、高値は904円をつけてました…


ながながと一つの銘柄の値動きを書いて、ドッドウエルを持ってない人には読むのがめんどくさくさかったと思いますが、私が伝えたかったのは、
1、注文を出す前には、一度ニュースを見てから出すようにしましょう。他の人のブログで、前から買おうと思っていたJR西日本の株価が下がっていたので買い注文だしたら、昼のニュースで福知山脱線事故のニュースが流れていた、とゆうのを見たことが有ります。

2、資金に余裕が有るならば、1単元だけでなく2単元買うと気持ち的に余裕ができます。2単元買っていれば、1単元売って利益確定してから株価に変動があっても、それほど動揺しないですみます。

3、ヤフーファイナンスは結構便利

4、こんだけ地合がいいと、ボックス相場内の売買で利益出そうとしたり、ニュースに踊らされて売り買いするより、ずっと持っていた方がいいのかも。

5、午後2時くらいに出された良い情報はその日には充分反映されなく、翌日に株価に反映される傾向が有る。(ただし大きなニュースは除く)
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/61-9631d2bc

株式投資の新戦略!ボラティリティAの驚異の実績!

安定した投資結果を出すプログラムの重要性
  • [2005/12/10 15:51]
  • URL |
  • テクニカル投資(IQE)の株式投資ブログ (Trading Room A.M.5:00) |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。