2010年2月の世界の株価指数と為替 

2010年2月の世界の株価指数と為替です。

2009年末→1月末→2月末(先月末比)(昨年末比)で見ていきたいと思います。今年から米ドル建て商品価格も参考値としてみていきたいと思います。海外ETFのGSGの値を参考にしています。

まずは為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、昨年末92.4→1月末90.3→2月末88.8(-1.6%)(今年-3.9%)
ユーロは、132.5→125.2→121.0(-3.3%)(今年-8.7%) 
英ポンドは、148.5→144.3→135.4(-6.2%)(今年-8.8%)
豪ドルは、82.6→79.9→79.5(-0.5%)(今年-3.8%)
NZドルは、66.7→63.3→62.0(-2.1%)(今年-7.0%) 
カナダドルは、87.6→84.4→84.4(+0.1%)(今年-3.7%)
GSG(米ドル建て商品価格ETF) 31.82→29.24→30.97(+5.9%)(今年-2.7%)

ギリシアの財政問題や、スペインなど南欧諸国の失業率の高さなど、最近ニュースや新聞などで話題になる事の多いユーロですが、121円まで下がりました。個人的には、「どうせ下るのならば、あと1ヶ月半早く下ってくれよ」って感じですが。
2月はその話題のユーロが-3.3%だったのに対して、英ポンドが-6.2%とより大きな落ち込みでした。
1月に下落が目立った商品価格は、2月はだいぶ戻しました。

外貨FX 0.1% (今年+0.1%)
ユーロ/米ドルを1.36で打診買い。



つづいて日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 昨年末10546→1月末10198→2月末10126(-0.7%)(今年-3.2%)
TOPIXは、907.6→901.1→894.1(-0.8%)(今年-1.5%)
2部株価指数は、2066.4→2093.9→2085.1-0.4%)(今年+0.9%)
日経JASDAQ平均は、1176.9→1210.8→1211.1(+0.0%)(今年+2.9%)
マザーズ指数は、416.2→412.7→409.2(-0.8%)(今年-1.7%)
ヘラクレス指数は、558.7→569.9→570.2(+0.0%)(今年+2.1%)
REIT指数は、893.2→905.4→908.2(+0.3%)(今年+1.7%)   

日経平均は、一時9867まで下げましたが、1万の大台はキープして終わりました。
日本の主要の株価指数は、1月末と比べて2月末の数字は1%未満の小動きとなりました。

株 +0.5% (今年-3.3%)
1・2月のトータルで日経平均とほぼ同じとなりました。新規購入なし
先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取引なし

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、昨年末10428→1月末10067→2月末10325+2.6%)(今年-1.0%)
SP5001115.1→1073.9→1104.5(+2.9%)(今年-1.0%)
NASDAQは2269.2→2147.4→2238.3(+4.2%)(今年-1.4%)

アメリカ株はプラスです。
しかし円建てで見ると、米ドルは-1.6%でしたので、
NYダウが+1.0%、SP500が+1.3%、NASDAQが+2.5%と小動きでした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、5957.4→5608.8→5598.5-0.2%)(今年-6.0%)
イギリスFT100は、5412.9→5188.5→5354.5(+3.2%)(今年-1.1%) 

円建てで見ると、
ユーロは-3.3%でしたので、ドイツが-3.5%。
ポンドは-6.2%でしたので、イギリスは-3.2%です。
ヨーロッパ通貨安の影響が出ています。

Brics
はというと、(現地通貨ベース)
インドSENSEX指数は、17465→16358→16430(+0.4%)(今年-5.9%)
ブラジルは、68588→65402→66503(+1.7%)(今年-3.0%)
ロシアは、1444.6→1473.8→1390.3-5.7%)(今年-3.8%)
上海総合指数は、3277→2989→3052(+2.1%)(今年-6.9%)
香港H株指数は、12794→11498→11544(+0.4%)(今年-9.8%)

ロシアの-5.7%が目立ちます。その他のBricsは、2月は現地通貨建てではプラスだったものの、1月の大幅の落ち込み分を回復するには至りませんでした。

投資信託(含む海外ETF) -0.5% (今年-6.6%)

トータル +0.0% (今年-4.8%)
日本株のプラスと投資信託のマイナスが相殺で、先月末とほぼ一緒でした。
今月は、投資信託の積立分だけの投資でした。
中国株で興味がある銘柄があったので、中国株の銘柄情報を見られる、内藤証券に口座開設しました。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/643-fee3879d

アクセス解析アクセスランキング