スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

即時入金可能銀行一覧 

銀行名  即時入金可能な
証券会社
ネット振込手数料 提携ATM 
三井住友銀行

イートレード証券
エイチエス証券
マネックス証券
松井証券
リテラクレア証券
楽天証券
岩井証券
エイチエス証券
オリックス証券
コスモ証券
ジェット証券
GMO証券
大和証券
東洋証券
内藤証券
野村證券

Link

自行宛105円

他行宛
3万円未満210円
3万円以上
420円

Link

ampm
平日昼間無料
その他105円

E-net
セブン銀行
ローソン
郵便局
JR東日本
平日昼間105円
その他210円

三菱東京UFJ銀行

イートレード証券
エイチエス証券
マネックス証券
松井証券
リテラクレア証券
楽天証券
岩井証券
エイチエス証券
オリックス証券
カブドットコム証券
コスモ証券
ジェット証券
GMO証券
大和証券
東洋証券
内藤証券
野村證券

Link

自行宛
5月22日より無料

他行宛
3万円未満210円
3万円以上
315円

Link

E-net
セブン銀行
ローソン
PatSat
郵便局
平日昼間105円
その他210円

みずほ銀行

イートレード証券
マネックス証券
エイチエス証券
松井証券
リテラクレア証券
楽天証券
岩井証券
エイチエス証券
オリックス証券
コスモ証券
GMO証券
大和証券
東洋証券
内藤証券
ネットウイング証券
野村證券

Link

自行宛
3万円未満105円
3万円以上210円

他行宛
3万円以上210円
3万円以下420円

Link

E-net
ローソン
平日昼間105円
その他210円

スルガ銀行

イートレード証券
マネックス証券
松井証券
野村證券

Link

自行宛
無料

他行宛
1万円未満210円
3万円未満315円
3万円以上420円

Link

E-net
セブン銀行
入金無料
ただし深夜は休止
出金
平日昼間無料
その他105円

ジャパンネット銀行

イートレード証券
マネックス証券
松井証券
リテラクレア証券
楽天証券
岩井証券
オリックス証券
カブドットコム証券
GMO証券
東洋証券
内藤証券
野村證券

Link

自行宛
52円

他行宛
3万円未満168円
3万円以上262円 

Link

E-net
セブン銀行
ampm
三井住友銀行
157円
入出金ともに月1回無料。
その他
条件により月6回まで無料。
5万円以上の入金は無料。

郵便局
複雑すぎるのでLinkを見てください

イーバンク銀行 岩井証券
オリックス証券
GMO証券
東洋証券
内藤証券
ネットウイング証券
松井証券
楽天証券
マネックス証券

Link

自行宛
無料

他行宛
160円

Link

セブン銀行 無料

郵便局200円or無料
無料条件はLinkを見てください。

郵便局 マネックス証券
松井証券
リテラクレア証券
楽天証券
岩井証券
エイチエス証券
オリックス証券
カブドットコム証券
コスモ証券
GMO証券
大和証券
内藤証券
ネットウイング証券
野村證券
Link

Link

ローソン
銀行多数
平日昼間105円
その他210円

証券会社へ即時入金できる、銀行一覧を作ってみました。
逆に証券会社から即時入金できる銀行を探す時は証券会社一覧の入金方法を見てみてください。

即時入金サービスは無料もしくは格安な手数料で、即時~5分程度で証券口座に入金できるサービスです。
これからネットで株取引をされるならば、いずれかの銀行に口座を持った方が便利です。
すでに上記の銀行に口座をお持ちならそこを使えば良いと思います。
また近くに店舗が無くても上記の都銀はネットで口座開設も可能です。
私は近くに都銀が無い田舎に住んでるのでATM手数料の事考えて、ジャパンネット銀行郵便局イーバンクに口座を持ってます。
丸三証券ライブドア証券など即時入金サービスを行っていない証券会社への入金は月5回まで振替手数料無料の新生銀行を利用しています。

<5月22日追記>
GMO証券などを追加しました。
ジョインベスト証券は、今のところ即時入金は行っていないようです。新生銀行の利用がおすすめ。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三菱東京UFJ

東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して、1月1日から三菱東京UFJ銀行になりましたので、修正して再UPしました。

毎度!

激励のコメントありがとうです♪

今日もグッジョブされてますな~!

編集おつかれちゃんでした。

こうなると

結構どこの銀行でもよさそうですね。
僕はみずほを使ってますけど、セブンが使えるから、三井住友か三菱UFJがいいかもですね。
作成お疲れ様でした!

SAKUZO。さん
お褒めいただきありがとです。
へこたれずにね。

ゆうちゃんパパさん
昨日CMを見て知ったのですが、三菱東京UFJは同行宛の振込手数料が無料になったみたいですね。振込先口座として三菱東京UFJを選べる証券会社は多いので、便利そうだなと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/65-6adb117e

松井証券でのシステムトレードを検討中

松井証券を 使って、無料でシステムトレードができないだろうか。いまの松井証券では、基本的にどんな銘柄でも、10万円以下の約定代金なら、手数料は無料だ。昔は手数料無料の対象外だったライブドア &amp;lt; 4753 &amp;gt; も、今なら1株を700円で買える。その気に
  • [2005/12/18 23:15]
  • URL |
  • 10万円以内なら手数料無料!松井証券で始める株式投資 |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。