スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

エイチエス証券(HS証券)のメリット 

今回もまた、コメント欄で教えていただいたエイチ・エス証券(HS証券)についてです。

エイチエス証券のメリット1 携帯からだと安い手数
パソコンからの通常の手数料は、普通というか特別安いわけでもありません。実際SBI証券と較べても、若干高めです。しかし携帯電話からの取引ですと、割安な手数料となっています。特に20万円まで105円というのが安いです。今は20万円以下で買える銘柄は結構多いので、なかなか使えると思います。
信用取引の手数料は、1件20~30万円までよりも30~50万円の方が手数料が安くなっているというのが特徴的なところだと思います。これは、あまり金額が少ないと金利収入も少ないからといったところも有るんでしょうか。

1注文の約定金額  ~10万  ~20万 ~30万  ~50万  ~100万 ~150万 ~300万  ~1000万 
HS現物 140円  470円 470円  470円  1050円  1200円  1500円  1500円 
HS現物携帯 100円  105円 295円  315円  520円  730円  1040円  1250円 

SBI現物

145円 194円 358円  358円 639円 764円 1209円  1209円 
HS信用 140円  470円 470円  470円 1170円  1170円  1170円  1470円 
HS信用携帯 100円  147円  197円  147円  397円  397円  397円  397円 

SBI信用

150円  150円  200円  200円  400円  400円  400円  400円 

エイチエス証券のメリット2 携帯からの取引が便利
私は実際に使っていないのであれなのですが、携帯からの取引画面も使いやすいようです。自動ログインができるところなんかは便利ですね。

エイチエス証券のその他特徴 即時入金サービス・MRF
手数料無料の即時入金サービスは、三菱東京UFJ・みずほ・三井住友の3メガバンクと、ゆうちょ、住信SBIネット銀行から利用可能です。また楽天銀行からも手数料無料で入金ができます。
またMRFは、大和MRFです。

まとめ
携帯電話から、株の注文をしたい。あるいは携帯からの注文でも苦にならない。
なおかつ、1日の取引数はあまり多くなく、1件10~20万円ぐらいになる事が結構有る。
という人には、エイチ・エス証券はおすすめです。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/656-e438d9bb

-

管理人の承認後に表示されます
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。