スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

選挙後 

選挙は自民党の単独過半数、自公で3分の2議席以上獲得と予想を超える結果でした。で、それを受けての今日の株価の上昇。
自分の持ち株も吉野家+3000円×2株、アサヒビール+22円×100株、アークス+13円×100株とそろって上がってくれて、約1万円の含み益プラスでした。良かった良かった。あえて難をゆうなら、手放したダイエーがさらに上がった…。まるで自分が手放すのを待ってたかのような上がりぶりだ。

蛇足だし、あくまで自分の勝手な考えですが、広島6区で亀井さんが当選したのは、堀江さんにとっても自民党にとっても思惑通りの結果になったと思う。堀江さんも、1ヶ月だけの選挙戦ならともかく毎回毎回国会に時間さくヒマないだろうし、野球の時と同じで負けるが勝ち的な所があったと思う。自民党の公認受けなかったのも比例で復活当選したら困るからだと思う。自民党としても亀井さんが国会議員を続ける事で、今まで通りマスコミに、改革派の小泉と反対勢力の亀井とゆう形で取り上げてもらえる。亀井さんが小泉さんを批判すればするほど、逆に小泉さんの方を支持する人が増える気がする。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

選挙

自公で3分の2ってすごいですよね。
公明が自民の暴走をとめられるかどうか
何か民主はどこに行ったのって感じでしたね

Re:選挙

3分の2っていったら、参議院でまた否決されても、通せる数ですものね。
与党が出した法案は、良い法案もダメダメな法案も全部通っちゃいますよね。
それにしても自民圧勝がプラス材料としで株価がこんなに上がるとゆうのは、民主党にとってはちょっときついなと思いました。

亀井38.5%、佐藤26%、堀江34%の3人の無党派支持率

http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/095a2310da66730381be02700b9e7bef
亀井38.5%、佐藤26%、堀江34%の3人の無党派支持率


亀井38.8%

堀江34%

佐藤さん26.5%

無名の佐藤さんと比べても大して変わりません。知名度やTV出演量で劣る亀井氏でも有権者は亀井の方がましと
判断した様です。

堀江は小泉派自民党と公明党と共産党を
固めて組織型選挙を進めたが、無党派に負けた。

●全数調査で明らかになった、堀江支持率

無党派に限れば、

亀井を支持38.5%
堀江を支持34%
堀江不支持66%


●堀江支持者は低IQのB層だな

無党派層の支持率

亀井38.5%・・・C層(地方の働き盛り夫婦)

堀江34%・・・・B層(ボケ老人、低学歴若年層)

佐藤さん26.5%・・・A層(勝ち組、技術職、ホワイトカラー)

●無党派層が共産創価自民ブタを退治

天皇制廃止を唱えたブタ、共産票目当て

ブタが自由投票になった共産党支持者の
票を獲得するために共産党員に迎合。

それに対し、無党派層の票を伸ばして
大勝した亀井氏。無党派が共産創価自民ブタを退治。

●ブタが「抵抗勢力が票をすり替えた」と主張

総選挙に出馬したが無党派票を獲得できず、結局当選者を出すことはなく、信者株主は動揺しブタへの帰依も弱まってしまった。そのうち下向(投売り)するものもでてきたことから、ブタは信者株主の統率と自分のカリスマを保つため、これを抵抗勢力のせいにした。すなわち選挙に落選したのは抵抗勢力が票を操作したのだと信者株主をいいくるめ、また同時に自分の会社ライブドアの勢力を拡大していくには正当な手段ではもはや不可能と判断、このころよりブタは究極のIT実践法とする「ターボリナックス」を説法するようになり、ターボリナックスの普及のためなら殺人も善行であるとくりかえし発言している。そうしてライブドアは武装化に邁進するようになった。会社の出発時は「全人類のIT化」が目的だったはずのライブドアは、ここにきて手段と目的がひっくり返り、ターボリナックスの名を語るただの犯罪集団へと成り下がったのである.


ソース  http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/ele_hiroshima_div06.html?d=11kyodo2005091101009971&cat=38

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/7-edb1c0d7

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。