スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2012年6月の世界の株価指数と為替 

2012年6月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2011年末→5月末→6月末(先月末比)(昨年末比)です。

まずは、為替から見てみましょう。対円 
米ドルは、2011年末76.9→5月末78.4→6月末79.8(+1.9%)(今年+3.8%)
ユーロは、99.7→96.9→101.1(+4.3%)(今年+1.4%) 
英ポンドは、119.5→120.7→125.3(+3.9%)(今年+4.9%)
豪ドルは、78.6→76.3→81.8(+7.3%)(今年+4.0%)
NZドルは、59.8→59.0→64.0(+8.5%)(今年+7.0%) 
カナダドルは、75.3→75.8→78.5(+3.6%)(今年+4.3%)
GSG(米ドル建て商品価格ETF)32.98→30.23→30.44(+0.7%)(今年-7.7%)

6月は、世界の主要国通貨は円に対してプラスでした。
月初めには96円台まで下ったユーロでしたが、101円台へ回復(+4.3%)。
また豪ドルが+7.3%、NZドルが+8.5%と5月に大幅に下った通貨が回復を見せました。

2010年から米ドル建て商品価格(海外ETFのGSGの値)も参考値としてみてます。5月は-12.8%と大幅な下落でしたが、6月は+0.7%と反発はしたものの小動きでした。

外貨FX +5.5% (今年+11.1%)
米ドルとユーロを、レバレッジ約1倍で保有中。それにプラスしてユーロを短期投機しました。

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2011年末12218→5月末12393→6月末12880+3.9%)(今年+5.4%)
SP5001257.6→1310.3→1362.2(+4.0%)(今年+8.3%)
NASDAQは2605.2→2827.3→2935.1(+3.8%)(今年+12.7%)

アメリカ株は揃って4%前後の上昇。
米ドルが円に対して+1.9%でしたので、円建てでは6%程度のプラス。

ヨーロッパ株はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、5898.4→6264.4→6416.3+2.4%)(今年+8.8%)
イギリスFT100は、5572.3→5320.9→5571.2(+4.7%)(今年-0.0%) 
ドイツ株は、ユーロが+4.3%でしたので、円建てでは7%程度のプラス。
イギリス株は、ポンドが+3.9%でしたので、円建てでは9%程度のプラス。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、15455→15965→17430(+9.2%)(今年+12.8%)
ブラジルは、56754→54490→54355(-0.2%)(今年-4.2%)
ロシアは、1380.5→1242.4→1351.0+8.7%)(今年-2.1%)
上海総合指数は、2199→2372→2225(-6.2%)(今年+1.2%)
香港H株指数は、9936→9686→9575(-1.1%)(今年-3.6%)
インドが+9.2%、ロシアが+8.7%と大幅な上昇だった一方、上海総合指数は-6.2%の下落でした。

投資信託(含む海外ETF) +2.4% (今年+4.8%)
欧米株は好調でしたが、香港H株などが足をひっぱりましたかね。



日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2011年末8455→5月末8543→6月末9007(+5.4%)(今年+6.5%)
TOPIXは、728.6→719.5→770.1(+7.0%)(今年+5.7%)
2部株価指数は、2111.4→2211.0→2309.7+4.5%)(今年+9.4%)
日経JASDAQ平均は、1180.1→1313.9→1336.1(+1.7%)(今年+13.2%)
マザーズ指数は、396.2→308.8→359.0(+16.3%)(今年-9.4%)
REIT指数は、834.4→927.2→957.4(+3.3%)(今年+14.7%)

日経平均は+5.4%でなんとか9000円を回復。日本の主要株価指数はそれってプラスでした。
なかでも5月が-21.1%と大幅なマイナスだったマザーズ指数は+16.3%と大きな反発でした。

株 +5.4% (今年+13.4%)
日経平均とほぼ同様の上昇。

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

トータル +3.6% (今年+8.0%)
6月は、毎月の積立投資の他に、月初めにS株で日本株を買い増しました。
積立分と合わせて、投資金額は普段の月の2倍程度でした。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/712-c7abea37

個人向け社債販売状況(外貨建)2012年7月5日(木)現在

7月5日(木)現在で購入可能な新発個人向け社債(外貨建)のリストです。7月4日(水)時点からの変化として、新規4件、締切間近1件です。 =米ドル= ■三菱東京UFJ銀行、5年、利率1.10~2.10%(仮条
  • [2012/07/05 23:28]
  • URL |
  • 個人向け社債・海外ヘッジファンド投信まとめ |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。