スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2012年10月の世界の株価指数と為替 

2012年10月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2011年末→9月末→10月末(先月末比)(昨年末比)です。

日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2011年末8455→9月末8870→10月末8928(+0.7%)(今年+5.6%)
TOPIXは、728.6→737.4→742.3(+0.7%)(今年+1.9%)
2部株価指数は、2111.4→2225.1→2218.2-0.3%)(今年+5.1%)
日経JASDAQ平均は、1180.1→1315.7→1344.5(+2.2%)(今年+13.9%)
マザーズ指数は、396.2→347.1→378.4(+9.0%)(今年-4.5%)
REIT指数は、834.4→1021.5→1052.8(+3.1%)(今年+26.2%)

日経平均やTOPIXは小動き。そんななか、今年不調だったマザーズ指数が+9.0%の大幅上昇。
REIT指数は+3.1%で今年トータルでは+26.1%と好調です。昨年、-26.2%と大幅に下落した反動も有るんでしょうけど。

株 -2.5% (今年+7.8%)
株価指数と比べて良くないですね。中間決済シーズンまっさかりですが、円高の影響も有って、保有銘柄の決算もあまり良くないです。。

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。



為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2011年末76.9→9月末78.0→10月末79.8(+2.3%)(今年+3.8%)
ユーロは、99.7→100.2→103.4(+3.2%)(今年+3.7%) 
英ポンドは、119.5→126.0→128.7(+2.2%)(今年+7.7%)
豪ドルは、78.6→81.0→82.8(+2.2%)(今年+5.3%)
NZドルは、59.8→64.7→65.6(+1.4%)(今年+9.7%) 
カナダドルは、75.3→79.4→79.8(+0.6%)(今年+6.0%)
GSG(米ドル建て商品価格ETF)32.98→33.80→32.44(-4.0%)(今年-1.6%)

2010年から米ドル建て商品価格(海外ETFのGSGの値)も参考値としてみてます。7月の+5.9%に続いて、8月は+7.2%と商品価格としては大きな上昇してましたが、9月の-2.1%に続いて、10月も-4.0%の下落でした。商品価格はここのところ、株価指数以上に値動きしてますね。

為替は、日銀の追加緩和がらみもありまして、全体的に円安傾向。ユーロは103.4、米ドルは79.8まで上昇しました。

外貨FX +1.7% (今年+10.3%)
全て決済して、現在ノーポジにしました。結果論では、少し決済するタイミング早かったかもしれませんが。まぁ、ぴったり予想なんてできるもんじゃないですしね。
今後大きな動きが無ければ、今年はこのままノーポジかも。

続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2011年末12218→9月末13437→10月末13096-2.5%)(今年+7.2%)
SP5001257.6→1440.7→1412.2(-2.0%)(今年+12.3%)
NASDAQは2605.2→3116.2→2977.2(-4.5%)(今年+14.3%)

アメリカ株は揃って下落でした。ただし、円建てで見るとドルが+2.3%でしたので、NYダウやSP500はほぼ横ばいでした。

ヨーロッパ株
はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、5898.4→7216.2→7260.6+0.6%)(今年+23.1%)
イギリスFT100は、5572.3→5742.1→5782.7(+0.7%)(今年+3.8%) 
ヨーロッパ株は小幅上昇。
円建てでは、ユーロが+3.2%、英ポンドが+2.2%でしたので、その分上乗せされます。

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、15455→18763→18505(-1.4%)(今年+19.7%)
ブラジルは、56754→59176→57068(-3.6%)(今年+0.6%)
ロシアは、1380.5→1477.6→1434.0-3.0%)(今年+3.9%)
上海総合指数は、2199→2086→2069(-0.8%)(今年-5.9%)
香港H株指数は、9936→9832→10582(+7.6%)(今年+6.5%)
Bricsは全体的にはマイナス傾向でしたが、なぜか?香港H株だけが+7.6%の上昇でした。

投資信託(含む海外ETF) +1.7% (今年+13.4%)
10月の世界の株価指数はどちらかというと、マイナス傾向だったと思いますが、円安と香港H株のおかげでプラスでした。

トータル +0.2% (今年+11.3%)
日本株のマイナスを他がカバーして、全体では横ばい。
10月は、7・8・9月に続き自動積立のみ。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/716-eb59d634

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。