スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

2014年7月の世界の株価指数と為替 

2014年7月の世界の主要株価指数と為替の動きです。

2013年末→6月末→7月(先月末比)(昨年末比)です。

日本の株価指数を見てみましょう。
日経平均 2013年末16291→6月末15162→7月末15621(+3.0%)(今年-4.1%)
TOPIXは、1302.3→1262.6→1289.4(+2.1%)(今年-1.0%)
2部株価指数は、3569.8→3735.1→3892.6(+4.2%)(今年+9.0%)
日経JASDAQ平均は、2053.→2155.5→2217.3(+2.9%)(今年+8.0%)
マザーズ指数は、959.3→901.7→974.0(+8.0%)(今年+1.5%)
REIT指数は、1515.0→1598.3→1617.0(+1.2%)(今年+6.7%)
日本の主要な株式指数は揃ってプラスでした。日経平均が+3.0%、TOPIXが+2.1%。
マザーズ指数は2月が-12.5%、3月が-8.3%、4月が-9.1%と下落続きでしたが、5月は一転+11.4、6月は+16.0%、7月は+8.0%。日経平均やTOPIXよりも一足先に昨年末比がプラスになりました。1000の大台に近づいてきました。

 +3.4% (今年-1.8%)
取り引きなし。7/31にデータを取られなかったので、8/1終了時の数字です。

先物ミニ・OP   0% (今年0%)
取り引きなし。

為替を見てみましょう。対円 
米ドルは、2013年末104.9→6月末101.3→7月末102.8(+1.5%)(今年-2.0%)
ユーロは、144.5→138.6→137.7(-0.7%)(今年-4.7%) 
英ポンドは、173.5→173.1→173.5(+0.2%)(今年0.0%)
豪ドルは、93.8→95.0→95.6(+0.6%)(今年+1.9%)
NZドルは、86.3→88.7→87.3(-1.6%)(今年+1.2%) 
カナダドルは、98.7→94.9→94.4(-0.6%)(今年-4.4%)

全体的に小動きでした。GDPの値が良かった米ドルが+1.5%とやや強い動きでした。

COMEX金先物は、1202.0→1327.2→1282.8(-3.3%)(今年+6.7%)
WTI原油先物は、98.23→105.48→98.17(-6.9%)(今年-0.1%)
CRB商品先物は、280.17→308.22→296.16(-3.9%)(今年+5.7%)
今年から、金先物・原油先物・商品先物も見てく事にします。
商品は揃ってマイナス。特に原油先物は-6.9%の大幅下落。ガソリン代もやっと下がりそうですね。

外貨FX 0% (今年0%)
取引なし。


続いて、世界の株価を見てみましょう。 

アメリカ株 はというと、(米ドルベース) 
NYダウが、2013年末16577→6月末16827→7月末16563-1.6%)(今年-0.1%)
SP5001848.4→1960.2→1930.7(-1.5%)(今年+4.5%)
NASDAQは4176.6→4408.2→4369.8(-0.9%)(今年+4.6%)
アメリカ株は、NYダウが史上最高値更新したりしましたが。月末比ではマイナス。
米ドルが+1.5%でしたので、円建てではほぼプラマイ0です。

ヨーロッパ株はいうと、(現地通貨ベース)
ドイツDAXは、9552.2→9833.1→9407.5-4.3%)(今年-1.5%)
イギリスFT100は、6749.1→6743.9→6730.1(-0.2% )(今年-0.3%)
ドイツ株は-4.3%、円建てで約-5%とやや大き目なマイナス。
イギリス株は円建てではほぼプラマイ0

Bricsはというと、(現地通貨ベース。ロシアは米$建て)
インドSENSEX指数は、21171→25414→25895(+1.9%)(今年+22.3%)
ブラジルは、51507→53168→55829(+5.0%)(今年+8.4%)
ロシアは、1442.2→1366.1→1219.3-10.7%)(今年-15.5%)
上海総合指数は、2116.0→2048.3→2201.6(+7.5%)(今年+4.0%)
香港H株指数は、10816→10335→11130(+7.7%)(今年+2.9%)
Bricsは、マレーシア航空機撃墜などで、ウクライナとの情勢がまだまだ解決してない事が浮き彫りになったロシアが、-10.7%の大幅マイナス。
それ以外の国はプラス。中国が7%以上の上昇、ブラジルが5%の上昇など強めの動きでした。

投資信託(含む海外ETF) +1.2% (今年+2.1%)

トータル +1.9% (今年+0.8%)
トータルでは、ようやく昨年末比でプラスになりました。

にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/743-72d9ffbb

アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。