スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

株式分割って? 

この前の金曜日、株式分割を発表した伊藤園がストップ高になってました。株式分割ってそんなに良いものなの?と思い株式分割について勉強してみました。

いろいろなサイトを見て見ましたが、株式分割って何?[読売新聞 株式投資入門]
が初心者の私にも解かりやすく説明してあったので、リンクしておきます。

株式分割すると、1株当りの値段が下がるので、多くの人が買いやすくなるとゆうメリットがあります。例えば1株51万円の株が3分割されると、単純計算では17万円になります。私の今の資金ではよっぽど魅力が無いかぎり51万円の株は買う気がしませんが、17万円であれば丸三証券で手数料無料だし、買おうかなと思うかもしれません。それと成長中の新興企業なんかはどんどん株価が上がっていきますが、株価が200万円とかになったら、買ってくれる人は限られてきます。
そこで株式分割して、買いやすくする。
これを極限までにやった事で有名なのがライブドアですね。時系列データはこちら
100万円程度だった株価(高値169万円まで上がっているのは株式分割発表後と思われる)を、2001年5月に3分割。2003年6月に10分割。そして2003年12月に100分割。さらに2004年6月に10分割。こうして全部で3万分割!して、今の1000円以下で買える株価になってます。管理ポストとか除いたら、ぶっちぎりで一番低い金額で購入できる単元株です。

買いやすくなった後ならともかく、なぜ分割が発表になると分割する前に株価が上がるのか?
これも[読売新聞 株式投資入門]の株式分割の注意点の説明が分かりやすかったです。
株価が下がる権利落ち日から、実際に新株が発行されるまでにブランクが2ヶ月もある。その間流通する株券が少なくなり買いたい人が多いと品薄状態になる。米が不作の時に米が高くなるのと同じで、株も品薄状態の時は高くなる。
新株が発行されると、その品薄状態は解消される。
しかしそれでも、株単価が安くなり、株数が増え流動性が増した事には変わりないので、2分割しても株価が半分より高くなっている事が多い。ただし、それは多くの人が経験で知っているので、株式分割が発表されると株価は高騰する。
例えば、ロート製薬の場合、昨年の9月5日に株式2分割を発表して、発表前の1878円から発表後のその週の高値は1973円をつけています。その後上下が有り1960円で分割日の9月27日を迎えます。翌9月28日は1007円から
始まって、1063円で終わってます。その後1000円~1200円位のボックスで推移して、1月6日の株価は1173円です。11月18日に分割された新株の発行が行われたのですが、それほど株価に影響与えてないようです。
しかしロート製薬と同じ日に株式5分割をしたブロードバンドタワーの時系列データを見ると新株発行の11月18日をまたぐ週に明らかな落ち込みが有ります。やはり分割数が多い銘柄ほど、株式分割から新株発行までの2ヶ月のブランクの影響が大きいようです。
他の株式分割をした銘柄のチャートもいくつか見てみましたが、感想は値動きが荒い!

株式分割した(する)銘柄は、トレイダーズウェブで見る事ができるので、気になる銘柄が有ればチャートを見てみてください。

まとめ
1、株式分割の発表前の株価を分割数で割った金額よりは、分割後の株価は高くなる事が多いようだ
2、株式分割の発表が有ると株価が急騰する事が多い。
3、その急騰した株価を分割数で割った金額より、分割後の株価が高くなるかどうかはケースバイケース
4、株式分割から実際に新株の発行までには2ヶ月のタイムラグが有る。
分割数が多いほど、その期間に値上がりしやすく、新株発行時はその分値下がりしやすい傾向がある。
5、いろいろな思惑がからみ、ファンダメンタルとは離れた投機的な値動きになりやすい。(これは株式分割をする企業が新興企業に多いっってのも原因だと思いますが)
私はあまりリスクを冒したくないので、少なくとも今は、株式分割銘柄には手を出さないでおこうと思う。ただ、自分の持ち株が株式分割を発表してくれたら、ラッキーだと喜ぶだろうけど。
<1月9日追記>
新株発行までに2ヶ月のブランクがあると、やはり株価の乱高下を招きやすいとのことで、昨年の12月27日権利付け分から即日から分割の新株が流通するように制度が変わったようです。ですので、これから分割になる銘柄はまとめ4の2ヶ月のタイムラグについては考える必要が無く、まとめ5の投機的な動きも少し小さくなるかもしれないですね。
spiral_blueさんに制度改正の事を教えていただきました。本当にありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当に

いつもこれだけ調べられるもんだと感動しています。
このブログを読んで株を始める人は幸せでしょうね。

株式分割はやはり「分割すれば上がる」から、上がる側面が
大きいですね。それが証拠に地合いの悪い時に分割した銘柄は
ほとんど上がりませんでした。その前しばらくが、分割神話に
なっていたからという面もあります。そういう意味では、分割に
よって上がる場合とそうでない場合が、循環している気がします。

Re:本当に

地合も関係あるんですね。すごく参考になりました!
株式分割しても、ファンダメンタルは全く変わらないですしね。それで必要以上の上昇ってのは、不自然と言えば不自然。
個人的な想像ですが、ソフトバンクは極端な例だとしても、今は株式分割すると値動きが大きいって事で、デイトレーダーなどの短期投資家が増えた事が、株式分割時の株価変動の上下に拍車をかけている気がします。

そうですね

ソフトバンクなどはデイトレさん達が、短期の値幅取りを繰り返しながらしっかりと株価の底上げをしてくれてるんだと思うんですよ。今のところ買う人全てが儲かる状態ですよね。
ただ、staygoldさんの言うようにファンダメンタル(企業価値)は変わらないので、こうやって割高な銘柄が出来上がっていくんだなと、この記事をきっかけに色々と考えることができました(Thanks)v-25

とてもわかりやすい解説で株式分割というものがよく分かりました。
ただ気になったことが1つだけあります。それは権利確定日についても詳細です。例えば、ある会社が2月30日に株式分割をすると発表したとします。自分がその会社の株式を持っているとします。そこで損得を抜きとして権利確定直後に売り抜けようと考えたとすると、2月30日の何時何分(さらには何秒)に確定するのかということです。普通に考えると2月30日になった瞬間だろうと思うのですが、勝手な解釈であるかもしれないと考えると不安です。取引開始と同時かもしれないし、取引開始直後だったりもするかもしれないですし。もし取引開始直後であったとすると・・・例えば自分が2月30日午前0時1分に売りに出し(←2月30日になった瞬間に権利は確定しているのだと勘違いして)午前9時ちょうどに約定したとします。すると権利確定はその直後なので分割の権利はなくなってしまうことになります。会社側から考えると権利の確定を取引開始直後とすることで、ある程度ではありますが株式分割が目的の短期投資家(株価の急変動の主な要因)をつっぱねることができ、純粋に会社に投資している方に権利を得てもらえる。なんていう会社側からの多少のメリットも考えればますます不安です。この例では株式分割の権利を失うことで済むのでいいですけど。だけど同じことが「配当」というものにも言えます。2月30日が権利日だとしても、その日のいつ?ってことになりませんか?配当の権利確定後は株価も下がる可能性が高いだろうから早く売りに出したいと皆さん考えるでしょうし。
分割や配当を前にして取引するには確実な理解が必要だと思うので気になりました。ご存知でしたら教えてください。よろしくおねがいします。

権利取りに関しては、今日のブログに書きましたので見てみてください。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-84.html

権利取りは、注文の日付ではなく、約定の日付が基準になります。

分割後

大変分かりやすい解説
ありがとうございます。
教えてください。
分割後 ストップ高の会社と
寄り付きだけ 
値を上げて以後下がっている会社があると思いますが
両社の違い、
大きな要因となるのは
何なのでしょうか。

Re:分割後

>大変分かりやすい解説ありがとうございます。

お褒めいただいてありがとうございます♪
ただ、こんな難しい質問を、去年の夏に株を始めたばっかりで、しかも実際に株式分割銘柄を売買した事がない素人に聞こうとしてるのは、間違いです。気をつけてくださいv-15

あくまで素人の考えですが、
分割発表前も株価が上がってきていてまだまだ上がりそうだった銘柄・買いたいと思ってた人がたくさんいる銘柄は、株式分割はその上昇のスピードにはずみをつけるものだと思います。例えば今年100%位上がるエネルギーを持っていた銘柄ならば、株式分割をきっかけに10%とか上がってもおかしくないと思います。
それから100万円以上した株が5分割するなど、株式分割の流動性UPのメリットが大きい銘柄も上がると思います。

それとは逆に株価の上昇(企業の成長将来性)がそれほどでもなく、この銘柄は将来上がるだろうと考える人が少ない銘柄は、それほど上がらないんじゃないかと思います。
もし株式分割をしなかったとしたら年に20%位しか上昇しなさそうな銘柄だったら、株式分割をするってだけで1日で10%以上上昇(ストップ高)するって事はないんじゃないかと思います。また保有しているがやっぱり売りたいなと思っていた人にとっては、株式分割発表直後の株価の上昇は絶好の売りタイミングになると思います。

良い物

いろいろ素晴らしい情報をたくさんしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/78-74893895

株式分割発表後の大幅な値動きを利用して儲けよ

株式分割は投資家にとって、インパクトの強い買い材料であることは御存じの通りです。しかし、対応を間違えると、チャンスがピンチに変わることもあるので、株式分割発表後の値動きの
  • [2006/01/09 00:39]
  • URL |
  • 猿でもできる株式投資法 |
  • TOP ▲

株式分割が新制度に

案外まだ知らない人もいるかもしれません、株式分割が今年から新制度に移行しました。株式分割を行う会社は概ね好況であることがほとんどだそうですが、通常の分割の場合、時価総額(発行済株式数×株価)は変わりません。なので株式分割を行う狙いは大体一単元で購....
  • [2006/01/09 22:28]
  • URL |
  • はい、こちら編集オペレーター待機室 |
  • TOP ▲

分割で株価上昇? はぁ?!

株式分割をすると株価が上がることがよくある。摩訶不思議の現象だ。そういえば昨年出会った人の中に、「証券会社の人から、分割を発表しそうな銘柄リストをもらって買う」と自慢
  • [2006/01/10 12:47]
  • URL |
  • 投資を楽しむ♪ |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。