スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

作戦を練る 

今週は仕事が冬休みで、なんか休み中もずっと株の事考えてるのもどーかと思ったので、意識的に株価とか経済ニュースとか見ない事にしてました。

で昨日数日ぶりに見てみたら、下がってますね~。
こないだナンピンしたアークスが1600円台に…。お買い得だとは思いますが、これ以上買うと保有株の過半数がアークスになってしまうので、さらなるナンピンはやめときます。

なんか去年はいいニュースが有るとストップ高、悪いニュースが有っても押し目買いって感じだったのがうって変わって、悪いニュースがあると大幅下落、いいニュースが有っても寄り天って感じですね。その中間は無いのか?
この軟調はいつまで続くのでしょうか?来週?来月?来年?

株を始める時に自分のお金が減っても許容できるかなと思ってた金額は、20%位までかなと思ってたので、今月株で10%総資産では6%位減ってますが、許容範囲内です。これが20%超えたら辛いだろうけど。でもまあこのまま一気に下落トレンドになるとは思ってないので、1週間でも1ヶ月でも1年でも待とうかと思います(20%以上下落しなければ)。

こうゆう時にキャッシュポジションを持っていると、だいぶ精神的にも投資的にも大きいと思います。
キャッシュポジションを増やさないとなと思ってるうちに今回の下落になり完全に売り時を逃した感じです。保有の株で直近で大きく上がる見込みが少ない銘柄があって、売ってもギリギリ納得いく価格なら売ろうかと思いますが。

キャッシュポジションを増やす作戦1「信用取引を活用」
普段は現物取引のみで、信用取引は全く行わない。つまり信用取引分を丸々キャッシュポジションとする。下落・軟調相場の時は株価が下がったお買い得な銘柄を信用買いするも良し、信用売りでヘッジするも良し。
これなかなか良さそうな作戦の気がします。ただ難しい相場で冷静に信用売買をする事が、今の自分のスキルで出来るかと言ったら、はっきり言って自信が無いので、今はやめときます。

キャッシュポジションを増やす作戦2「IPOを活用」
キャッシュポジションを増やそうと思っても、口座にお金が残ってたら何か買ってしまいたくなってしまいます。そこでIPO。
IPOには前から興味が有りましたが、公募価格でも結構な価格になる物が多いので諦めてました。IPO用のお金としてなんとか予算を取っておく。
IPOに実際に応募されてる方は「全然当選しないよ~」と思われるかも知れませんが、当らなくてもいいんです。その分がキャッシュポジションとして残るから。もちろん当ったら当ったらでラッキーです。
この作戦は、今の保有株がうまく売却できたら実行に移そうかなと考えてます。いつになるかは分かりませんが。

ライブドアショックの時、これをいい経験にしようと思った方も多いのでないかと思います。自分もそうです。
今回はその経験を生かせる部分と、前回ほど回復が早くなくナンピン買いを急ぐと失敗するといった部分が有ります。ただこれもまた経験です。
上がったり下がったりするのが相場です。株の事で必要以上に落ち込んでもしょうがないと思うので、前向きに行きましょう!
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑記事が参考になりましたら、どれか1つクリックお願いします。

コメント

初めてIPOの銘柄に言及した記事を書きましたのでTBさせてもらいました。パシフィックネット(3021)と言う会社ですが、地合の悪さの被害をもろに受けてしまった例です。IPOの公募で当たったとしても、初値の利幅が薄い銘柄では、当選後の売り時に頭を悩ませる場合があります。と言うのもIPO独特の感覚ですが、苦労して手に入れた銘柄をたかだか数万円の利益での売却で満足できないのです。
ちなみに野村HTは前金要りませんから、申し込まれると良いかと思います。年に1回くらいは当たりますよ。

野村HTですか。さっそく調べてみようと思います。

ゆうちゃんパパさん、貴重な情報ありがとうございました。

株を始めたい!!のですが…まずは何から始めればいいですか?できればわかりやすくお願いしたいのですが…お願いします!!

Re:初

こじろうさんはじめまして。
まず初めにする事は証券会社に口座を開く事です。
次が金融口座はどこを使うか考える。
次が株に対する勉強。今はいろんなサイトがあるのでインターネットだけでも充分な知識を得る事ができると思います。リンクさせていただいてるサイトはどこもおすすめな所ばかりです。私のサイトは、見出しを見てって興味が有る記事だけとりあえず読んでもらえればいいと思います。今、MACDとかの記事を読んでもちんぷんかんぷんだと思いますので。
ゲームとか好きなら、バーチャル取引ゲームをしてみるのもいいと思います。
詳しくは「はじめに」を読んでください。
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/blog-entry-1.html

分からない事が有れば、株・投信質問掲示板にお気軽に書き込みくださいね。http://bbs8.fc2.com/php/e.php/kabuohazimeru/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabuohazimeru.blog22.fc2.com/tb.php/99-e9d9d822

暴落時に生まれる割安銘柄

はじめにお断りしておきますが、当ブログでは個別銘柄の推奨はしておりませんのでお含みおきください。その上での今回の紹介です。さて、下表の(A)と(B)は、どの時点での相場か分か
  • [2006/02/21 01:13]
  • URL |
  • 我が子のために株式投資・投資信託(ゆうちゃんパパ) |
  • TOP ▲
アクセス解析アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。